海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus

Anniversasry 10万口座達成

メールのお問い合わせ

10:00~24:00 (平日/祝日) 16:00~24:00 (土曜/日曜)

(24時間受付:年中無休)

海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus

初めてでもわかりやすい

FX用語解説集

ニューヨーククローズ

UPDATE2018.07.04

ニューヨーククローズとは、ニューヨーク市場が1日の取引を終了する時間をいいます。ニューヨーククローズは、日本時間では午前7時となります。ただし、米国夏時間では日本時間の午前6時になります。

FX取引は相対取引で24時間どこかで市場が開いているため、厳密な開始時刻と終了時間がありません。そこで便宜的にニューヨーク市場の終了時間の取引レートで値洗いを行ったりスワップポイントの計算をしたりします。これをロールオーバー処理と言います。

逆に世界のFX取引の1日は、日本時間の午前4時にニュージーランドから始まり、シドニー、東京、香港と東から西に向かって次々に市場が始まります。

ちなみに、なぜニューヨーク市場の取引終了時間を世界基準として採用しているのかは、「米ドルが世界の基軸通貨であるから」、「米ドルの取引量が世界最大だから」という2つの理由があります。

そして、ニューヨーククローズの時間近辺で各FX会社はメンテナンスを行うため、その時間は為替取引ができなくなることを覚えておかなければなりません。

メンテナンス時間は各会社で異なりますが、おおよそで5分~15分程度。それに伴い、ニューヨーククローズである日本時間の午前7時(米国夏時間では午前6時)より5分~15分程度早くクローズとされている傾向です。

なお、ニューヨーククローズという言葉は、ニューヨーク為替市場終了時の取引レート(クローズレート)を表すときにも用いられるケースがありますので、その点も併せて覚えておいたほうが良いでしょう。

読み方

ニューヨーククローズ・にゅーよーくくろーず

関連する用語

よく検索される用語

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • rss

EDITOR制作/編集 FXplus編集部

DATE作成日:

キーワードから探す

当社の「FX用語解説集」に掲載の情報は、情報の提供のみを目的としており、投資に関する何らかの勧誘を意図するものではありません。

もっとみる

なお、この情報は、編集時点で当社が信頼できると判断した情報源をもとに作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、当社は保証を行っておらず、また、いかなる責任を持つものでもありません。投資にあたっての最終判断は、お客様ご自身でなさるようお願いいたします。

本コンテンツは、当社(FXplus)が独自に制作したものであり、当サイトに掲載されているデーターの無断転用は禁止しております。掲載記事を二次利用する場合は、当社までご連絡ください。

FX用語解説集 カデゴリー

メニューを閉じる