海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus

Anniversasry 10万口座達成

メールのお問い合わせ

10:00~24:00 (平日/祝日) 16:00~24:00 (土曜/日曜)

(24時間受付:年中無休)

海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus

Land-FX(ランドエフエックス)

Land-FX(ランドエフエックス)の評価と特徴

Land-FX(ランドエフエックス)の評価と特徴

Land-FX

Updated最終更新:

無制限レバレッジの導入で海外FX業界屈指のハイレバレッジブローカーに!

Land-FX(ランドエフエックス)は2013年に設立されたFXブローカーです。

かつてはボーナスに特化したブローカーであったLand-FXですが、2022年3月のリニューアルで各口座の取引条件変更やレバレッジ制限の緩和などを行い、取引環境重視のブローカーに大幅な方向転換を行いました。

現在Land-FXでは、無制限レバレッジ、狭いスプレッド・高い約定力による優れた取引環境を提供しています。

また、Land-FXは充実した日本語対応で、Eメールやライブチャットなどの日本語サポートを受けることができ、日本人でも安心して利用できます。

Land-FXのメリット
1.無制限レバレッジが利用可能
2.ロスカット水準が証拠金維持率0%
3.高い約定力でスリッページが少ない
4.本人確認不要のエクスプレス口座が利用可能
5.100万円までの100%入金ボーナス
6.充実した教育コンテンツ
Land-FXのデメリット
1.ストップレベルが存在する
2.入出金方法が少ない
3.銀行出金の手数料が高く、制限がある

Land-FX(ランドエフエックス)はどのような会社?

Land-FX TOPページ

Land-FX(ランドエフエックス)は、ニュージーランドに本社を置く、2013年に設立された海外FX業者で、2018年より、ドイツのサッカーチーム「FCマインツ」のスポンサーも務めています。

Land-FXは、2022年3月28日にホームページや口座タイプの追加、各種取引条件、ボーナスの廃止など大幅なリニューアルを行いました。

これまではLPボーナスなど特徴的なボーナスを提供するブローカーでしたが、リニューアル後は無制限レバレッジの導入、取引手数料の値下げ、最低入金額を低くするなど取引環境を重視しています。

少額の入金額から、業界最高水準のハイレバレッジを手軽に利用できることで、今後幅広いユーザー層から認知されることでしょう。

また、Land-FXは教育コンテンツにも力を入れており、公式ホームページ掲載のForex教育コンテンツはとても充実しています。この教育コンテンツを利用することで、FXに関する知識を海外FX初心者から上級者に至るまで、しっかりと習得可能です。

Land-FXの信頼性

Land-FX(ランドエフエックス)は、セントビンセント・グレナディーン金融監督庁(FSA)のライセンスを保有しており、関連企業のLand-FX UK Ltdは英国金融行動監視機(FCA)を取得するなど、グローバルなサービスを展開しています。

Land-FXのライセンス

Landfx Ltdセントビンセント・グレナディーン金融監督庁(FSA)
(ライセンス番号:23627 IBC 2016)
Land Prime LTD英国金融行動監視機(FCA)
(ライセンス番号:709866)

セントビンセント・グレナディーン金融監督庁(FSA)はXMTrading(エックス エム)やExnessなどの大手ブローカーも保有している金融ライセンスです。

セントビンセント・グレナディーン金融監督庁のライセンスはこれまで審査の判断基準が緩いため、ライセンスの信頼性はあまり高いとはいえません。

しかし関連企業であるLand Prime LTDの保持する英国金融行動監視機構(FCA)のライセンスは、数ある金融ライセンスの中でも高い信頼性を持ち、厳格なライセンスであることで知られています。

LAND-FXは、日本市場向けに信頼性の低いセントビンセント・グレナディーンのライセンスでの営業を行っていますが、XMやExnessなども同様で、自由度の高い取引環境を提供するために、日本市場向けには信頼性の低いライセンスで営業を行っています。

長年の経営実績や関連企業がFCAのライセンスを保持していることなどから、信頼性の低いライセンスのみで営業を行っているブローカーと比較すると信頼性ははるかに高いと言えるでしょう。

Land-FXの安全性

Land-FXの安全性

Land-FX(ランドエフエックス)は、顧客資金を世界最大規模の銀行「JPMorgan Chase」にて分別管理しています。

分別管理は、ブローカーの運営資金と顧客資産を分けて管理する方法で、万が一ブローカーが倒産しても、顧客資金は守られます。世界的な銀行で分別管理しているということで一定の安心感はあるといえるでしょう。

ただし、多くの海外FX業者が採用する顧客資金の管理方法で、とりわけ優れた安全性を保障しているというわけではありません。海外FX業者の中には、金額が補償される信託保全や、ブローカーと顧客に介入する「Financial Commission」に加盟しているブローカーもあります。

Land-FXのメリット

Land-FX(ランドエフエックス)のメリットはなんといっても、無制限レバレッジという海外FX業者の中でも最高のレバレッジを利用できることにあるでしょう。

また、高水準の約定速度や、ECN口座の極狭スプレッドなど、初心者から上級者まで、様々なタイプのトレーダーが満足できる仕様を備えています。

ここではLand-FXの魅力を詳しく解説していきます。

Land-FXのメリット
1.無制限レバレッジが利用可能
2.ロスカット水準が証拠金維持率0%
3.高い約定力でスリッページが少ない
4.本人確認不要のエクスプレス口座が利用可能
5.充実した教育コンテンツ

レバレッジ無制限が利用可能

Land-FX(ランドエフエックス)では、Exnessと並んで業界最高の「無制限レバレッジ」が利用可能です。無制限のレバレッジを利用すれば、ごく少額の証拠金であったとしても、最大のロット数で大きなリターンを狙うことができます。

ここのポイント

Land-FXの無制限レバレッジは、実際には2,147,483,647倍(約21億倍)のレバレッジです。ただし、21億倍のレバレッジをかけて取引すると、どんなに少額でもLand-FXの最大保有ロットである100ロットに達するため、実質的に無制限のレバレッジとなります。

また、同じ無制限レバレッジを提供しているExnessよりも利用の条件が緩く、利用しやすいという特徴があります。

Land-FXとExnessのレバレッジ制限条件

Land-FXExness
  1. 口座の証拠金が$1,000未満
  2. ECN口座は対象外
  1. 口座証拠金が$1,000未満
  2. 10回以上のトレード
  3. 累計で5ロット(50万通貨)以上のトレード
Land-FX
  1. 口座の証拠金が$1,000未満
  2. ECN口座は対象外
Exness
  1. 口座証拠金が$1,000未満
  2. 10回以上のトレード
  3. 累計で5ロット(50万通貨)以上のトレード

Exness(エクスネス)では無制限レバレッジを利用するために一定数取引しなければいけないことに対して、Land-FXは口座残高の条件を満たしていれば、すぐに無制限レバレッジを利用することが可能です。

また、リニューアルに際してLand-FXのスタンダード口座の最低入金額は300ドル(30,000円)から10ドル(1,000円相当額)に引き下げられたため、少額から無制限レバレッジを楽しむことがことができます。

なお、無制限レバレッジはスタンダード口座及びプライム口座、イスラム口座が対象です。狭いスプレッドを特徴とするECN口座の最大レバレッジは1,000倍となっています。

旧口座は無制限不可

リニューアルオープン以前の口座では無制限レバレッジを利用することができません。

新しく公式ホームページのマイページから、追加口座の申請を行う必要があります。また、申請の際にはレバレッジ選択項目で「unlimited」を選択することで、無制限レバレッジを利用することが可能です。

ロスカット水準が証拠金維持率の0%

Land-FX(ランドエフエックス)は、ロスカット水準が証拠金維持率0%と他社と比べて低く設定されています。ロスカット水準が低いと、より多くの含み損に耐えられ、相場の反転を待つことができるというメリットがあります。

Land-FXのロスカット水準0%は、証拠金を含み損と合わせた「有効証拠金」が0になるまでロスカットされないことを意味します。これにより、Land-FXでは、完全に資金が尽きるまで取引を続けることが可能です。

具体的な証拠金維持率の計算方法については以下の記事で解説しています。

ロスカット水準に関しても2022年3月のリニューアルによって証拠金維持率の30%から0%に改善されました。ロスカット水準の変更による具体的な違いは以下の通りです。

証拠金が1,000ドルの場合

ロスカット水準
0%適用時
ロスカット水準
30%適用時
有効証拠金が0ドルを割り込むとロスカット有効証拠金が300ドルを割り込むとロスカット
ロスカット水準0%適用時
有効証拠金が0ドルを割り込むとロスカット
ロスカット水準30%適用時
有効証拠金が300ドルを割り込むとロスカット

証拠金が1,000ドルの場合、これまでは有効証拠金が300ドルでロスカットされていたのに対し、現在では0ドルまでロスカットされなくなっています。証拠金のドローダウンに対しての耐性にかなりの違いがあることが分かりますね。

ここのポイント

海外FX業者のロスカット水準は、20%~80%ほどに設定されることが一般的です。ゼロカットを採用している海外FX業者では、ロスカット発生時に口座残高がマイナスになった場合に補償が適用されます。その際、補償額が多くなるほどブローカーの損失となりますので、できるだけマイナスにならないようにロスカット水準を0%より上にして、先にロスカットを発動するように設定しているのです。

高い約定力

Land-FX(ランドエフエックス)は世界最高水準の金融機関やリクイディティプロバイダーと流動性締結協定を結ぶことにより、高い約定力を実現しています。

また、Land-FXでは、注文時にディーリングデスクを介さないNDD方式を全口座タイプで採用しています。DD方式のようにブローカーに介入される余地が無いため、高い透明性が魅力です。

本人確認不要のエクスプレス口座が利用可能

Land-FX(ランドエフエックス)には、本人確認不要で手軽に利用できる「エクスプレス口座」が用意されています。

エクスプレス口座は、メールアドレスと携帯電話番号を入力するだけで開設が完了し、入金してすぐに取引を開始することができます。できるだけ早くLand-FXの本番環境で取引を始めたい方や、本人確認は面倒だから後で行いたい方におすすめです。

ただし、通常の口座タイプとは異なり、エクスプレス口座には以下のような条件があります。

エクスプレス口座のルール

  1. 入金限度額は3,000ドルまで
  2. 使用期間は1ヶ月
  3. 最大レバレッジは2,000倍
  4. 取引条件はスタンダード口座と同等

エクスプレス口座には3,000ドルまでという入金額の制限があります。また、使用可能期間として1ヶ月の制限が設けられています。1ヶ月以内に本人確認書類を提出することで、自動で本口座へと変更できますが、本人確認をしないと使えなくなります。

エクスプレス口座の最大のレバレッジは2,000倍となっており、無制限レバレッジは利用できません。ただし、2,000倍のレバレッジは他社より高い水準ではあるため、十分にハイレバレッジを利用できる口座タイプです。

また、取引手数料やスプレッドといった取引条件は、スタンダード口座と同等です。

ここのポイント

Land-FXでは、架空の資金で取引できるデモ口座を用意しています。リスクが無いため、FX経験の浅い人であればエクスプレス口座よりも先にデモトレードでのLand-FX取引を試してみることをおすすめします。ただし、デモ口座はトレード環境を学ぶには最適ですが、Land-FXのリアルトレードをそのまま反映しているわけではない点に留意しておきましょう。実際の取引ではメンタルや思わぬコストの増大があり、デモトレードのように取引することは難しいです。

100万円までの100%入金ボーナス

Land-FX(ランドエフエックス)では、2022年6月10日より2022年7月31日までの期間、リニューアル以前にボーナス口座を持っていたユーザーに対して、100%入金ボーナスを提供しています。

リニューアル以前にボーナス口座を持っていた場合に限定されるため、新規で開設される方には提供されません。

しかし、FXplusより新規口座開設されると、これから開設される方でも特別に入金ボーナスを受け取ることが可能になります。

FXplusより新規口座開設を行い、通常の口座をボーナス口座へと切り替えるボーナス申請フォームに必要事項を入力のうえ提出すると、およそ1営業日でボーナス口座の作成が完了します。

ボーナス申請フォーム

入力項目の詳細

1メールアドレス

Land-FXの登録に使用したメールアドレスをご記入ください。

2IB番号

9365とご入力ください。

3MT4/5番号

通常口座からボーナス口座へと切り替えるMT4/5番号をご入力ください。

4お名前

Land-FXに登録されているお名前をご記入ください。

カスタマーサポートよりボーナス口座作成完了の案内が届きましたら、マイページにて「付与可能ボーナス」の表示をご確認ください。その後、ボーナス口座への10,000円以上の入金に対して、最大1,000,000円まで入金ボーナスが付与されます。

ボーナス口座に切替後は最大レバレッジが500倍に変更されますためご注意ください。

充実した教育コンテンツ

Land-FX(ランドエフエックス)では、「FX教育講座」という内容の充実したFX取引の教育コンテンツを利用可能です。FX教育講座は初級から高級までコースが分かれていて、レベルに合わせて学ぶことができます。

FX教育講座の内容

入門コース
  1. Forexとは?
  2. FXはいつ、誰が、なぜ取引するのか?
  3. FXで収益を生み出す方法
初級1コース
  1. ブローカーの基本情報
  2. 3種類の分析
  3. チャートの種類
初級2コース
  1. サポートとレジスタンス
  2. 日本のローソク足
  3. フィボナッチ
  4. 移動平均線
  5. 人気チャートのインジケーター
中級1コース
  1. オシレーターとモメンタムインジケーター
  2. 重要なチャートパターン
  3. ピボットポイント
中級2コース
  1. エリオット波動理論
  2. ハーモニック価格パターン
高級コース
  1. ダイバージェンス取引
  2. 市場環境
  3. ブレイクアウトと見せかけの取引
  4. ファンダメンタル分析
  5. クロス通貨
  6. マルチタイムフレーム分析

入門コースでは基礎の基礎を学び、初級コースではチャートの見方や簡単なテクニカル分析の概要を知ることができます。

中級コースではさらなるテクニカル分析指標の使い方、高級コースではより高度な分析手法が解説されています。

それぞれページ数が多く、しっかりとした教材となっており、FX取引をステップバイステップで勉強できます。

Land-FXのデメリット

Land-FX(ランドエフエックス)では以下のようなデメリットがあります。

Land-FXのデメリット
1.ストップレベルが存在する
2.入出金の手段が少ない
3.銀行出金の手数料が高い、出金に制限がある

ストップレベルが存在する

Land-FX(ランドエフエックス)にはストップレベルが存在するため、指値注文逆指値注文時に一定のレート差を付ける必要があります。

ストップレベル

ストップレベルとは、指値注文や逆指値注文などの注文を行うときに、現在の市場価格から置く必要がある値幅のことです。例えばドル円の現在レートが130.000円でストップレベルが5pips(50point)であれば、予約注文ができるのは130.050円以上もしくは129.950円以下の場合です。

ストップレベルがあることで予約注文に制限がかかりますので、主にスキャルピングのような小さな値動きを狙うトレードで指値・逆指値を使用することが難しくなります。

スプレッドが狭く、高い約定力があるLand-FXのECN口座は、条件面ではスキャルピングに向いていますが、ストップレベルがあることで取引に制限がかかることには注意が必要です。

入出金方法が少ない

Land-FX(ランドエフエックス)の入出金方法は他の海外FX業者と比べて少ないことがデメリットです。

入金は、国内銀行送金・海外銀行送金・クレジットカード・STICPAY・ビットコイン入金の5種類で、海外FXユーザーに広く利用されるbitwalletに対応していません。

また、出金は銀行送金もしくはSTICPAYに限られます。クレジットカードや仮想通貨で入金しても出金はこのどちらかになるため、手数料がかかったり出金の手順が増えたりすることに対して、不便に感じる方も多いかと思います。

銀行出金の手数料が高く、制限がある

Land-FXの銀行出金では、ドルによる海外送金のため出金の手数料が高くなります。送金の手数料は、30ドル+円に換金する際のレート差です。

また、Land-FXでは出金の際に、最低限取引しなければいけない「必要ロット数」が存在します。出金時の金額と対応する必要ロット数に満たない場合、入金手数料時の手数料があれば出金の際に差し引かれるようになっています。

出金に必要ロット数

入金額(USD)必要ロット数
1002Lot
2004Lot
50010Lot
1,000 20Lot
5,000 100Lot
10,000200Lot

Land-FXの入金方法と出金方法

Land-FXの入金方法

Land-FX(ランドエフエックス)では5種類の入出金方法を用意しています。入金可能な通貨は日本円と米ドルです。

Land-FXの入金方法

入金額(USD)必要ロット数入金手数料(※)
方法最低入金額手数料無し
銀行送金50,000円/500ドル
VISA・master10,000円/100ドル
STICPAY5ドル
BANK WIRE50,000円/500ドル
Bitcoin10,000円/100ドル
USDT10,000円/100ドル
銀行送金
最低入金額50,000円/500ドル
入金手数料(※)手数料無し
VISA・master
最低入金額10,000円/100ドル
入金手数料(※)手数料無し
STICPAY
最低入金額5ドル
入金手数料(※)手数料無し
BANK WIRE
最低入金額50,000円/500ドル
入金手数料(※)手数料無し
Bitcoin
最低入金額10,000円/100ドル
入金手数料(※)手数料無し
USDT
最低入金額10,000円/100ドル
入金手数料(※)手数料無し

最低入金額を満たしている場合

複数のオンラインウォレットや仮想通貨での入金に対応している海外FX業者も多い中で、Land-FXの入金方法は限られています。

最低入金額は手数料が無料になる基準ですので、それ以下の額でも入金をすることができます。ただし、一定以上の取引量を満たさない場合、出金時の金額から入金手数料が差し引かれます。

Land-FXの出金方法

Land-FXの出金方法

方法出金時間手数料
銀行送金(※)1~2営業日以内に処理、2~5日程度で着金
30ドル
STICPAY1~2営業日以内に処理、即時着金0.3ドル+ 2.5%
銀行送金(※)
出金時間1~2営業日以内に処理、2~5日程度で着金
手数料30ドル
STICPAY
出金時間1~2営業日以内に処理、即時着金
手数料0.3ドル+ 2.5%

ドルで送金されます。

銀行送金では口座通貨に関わらず、ドルで送金となり、30ドルの代行会社手数料が発生します。

また、前述の通りLand-FX(ランドエフエックス)では出金の際、入金時の手数料が引かれなくなる取引量が定められています。

必要ロット数

入金額(USD)必要ロット数
1002ロット
2004ロット
50010ロット
1,000 20ロット
5,000 100ロット
10,000200ロット

まとめと総評

Land-FX(ランドエフエックス)は、レバレッジ無制限、ロスカット水準を0%に設定するなど、海外FX業者の中でも特にハイレバレッジが利用しやすい環境が整えられています。

また、Land-FXでは4種類の口座タイプを用意し、高い約定力と狭いスプレッドによる優れた取引環境を提供しているため、初心者から上級者まで幅広いトレーダーが利用しやすいブローカーです。

入金ボーナスなど各種ボーナスが無いのは残念ではありますが、以前はボーナスに特化したブローカーでしたので、今後サービスとして復活する日が来るかもしれません。

なお、Land-FXが今の路線に転換したのは2022年3月からですので、今後も継続した取引環境の改善に期待できます。

Land-FX 口座開設ページを開くblank

Land-FX(ランドエフエックス)詳細情報

運営会社情報

会社名Land Prime Ltd.
本店住所Plaza Level,4 1 Shortland Street, Auckland,1010 New Zealand
金融ライセンス
セントビンセント・グレナディーン金融監督庁(FSA)
(ライセンス番号:23627 IBC 2016)
創業2013年資本金非公開

日本語の対応とサポートデスク

日本語サイトWebサイト・ポータル共に日本語対応
取引ツールMetaTrader4/5共に日本語対応
日本語サポート日本人在籍のサポートデスクで、メール・サポートチャット・電話によるユーザー対応を実施。
サポート対応時間
(日本時間)
【メール/電話対応】
(平日)10:00~18:00
【チャット対応】
(平日)11:00~17:00
メールアドレスjapan.support@land-fx.com
電話番号(+44)20-7193-9990

お取引条件と預け金の保全ルール

ロールオーバー
(日本時間)
夏時間:午前 5:59 、冬時間:午前 6:59
マージンコール証拠金維持率が30%を下回った場合
ロスカット証拠金維持率が0%を下回った場合
両建て取引(※1)可能
EAの使用制限なし
追証の請求(※2)なし
証拠金がマイナスになった場合、ゼロカットを実施)
預託金保管方法信託銀行(JPMorgan Chase)による分別保管
  1. 複数口座間での両建て取引は禁止となります。
  2. リスク管理が不十分と判断された場合、追証が請求される場合もあります。また、複数口座をご利用の場合、別口座の残高から相殺されることもあります。

口座のタイプごとの条件

取引口座の種類スタンダードプライム
取引ツールMetaTrader4/5
発注方式STP方式
スプレッド方式変動方式
取引口座の通貨日本円・米ドル
最大レバレッジ(※1)無制限
1ロットの通貨量10万通貨
初回最低入金額1,000円30,000円
最小注文数0.01ロット
最大ロット数/合計最大注文数30ロット/100ロット
商品(銘柄)
【商品合計】:86
【FX/通貨ペア】:67
【CFD/貴金属】:5
【CFD/エネルギー】:3
【CFD/株価指数】:11
取引可能時間
(日本時間)
【夏時間】:(月曜)午前 6:05 ~ (土曜)午前 6:00
【冬時間】:(月曜)午前 7:05 ~ (土曜)午前 7:00
取引手数料(※2)なし
口座維持手数料なし
複数口座の保有可能
法人口座の開設可能
GMT時差【MetaTrader4】夏時間:+3時間、冬時間:+2時間
取引口座の種類イスラミックECN
取引ツールMetaTrader4/5
発注方式STP方式ECN方式
スプレッド方式変動方式
取引口座の通貨日本円・米ドル
最大レバレッジ(※1)無制限1,000倍
1ロットの通貨量10万通貨
初回最低入金額1,000円100,000円
最小注文数0.01ロット
最大ロット数/合計最大注文数30ロット/100ロット
商品(銘柄)【商品合計】:86
【FX/通貨ペア】:67
【CFD/貴金属】:5
【CFD/エネルギー】:3
【CFD/株価指数】:11
【商品合計】:72
【FX/通貨ペア】:67
【CFD/貴金属】:5
取引可能時間
(日本時間)
【夏時間】:(月曜)午前 6:05 ~ (土曜)午前 6:00
【冬時間】:(月曜)午前 7:05 ~ (土曜)午前 7:00
取引手数料(※2)なし0.3pips
口座維持手数料なし
複数口座の保有可能
法人口座の開設可能
GMT時差【MetaTrader4】夏時間:+3時間、冬時間:+2時間
スタンダード / プライム / イスラミック / ECN
取引ツール
MetaTrader4/5
発注方式
スタンダード /
プライム /
イスラミック
STP方式
ECNECN方式
スプレッド方式
変動方式
取引口座の通貨
日本円・米ドル
最大レバレッジ(※1)
スタンダード /
プライム /
イスラミック
無制限
ECN1,000倍
1ロットの通貨量
10万通貨
初回最低入金額
スタンダード1,000円
プライム30,000円
イスラミック1,000円
ECN100,000円
最小注文数
0.01ロット
最大ロット数/合計最大注文数
30ロット/100ロット
商品(銘柄)
スタンダード /
プライム /
イスラミック
【商品合計】:86
【FX/通貨ペア】:67
【CFD/貴金属】:5
【CFD/エネルギー】:3
【CFD/株価指数】:11
ECN【商品合計】:72
【FX/通貨ペア】:67
【CFD/貴金属】:5
取引可能時間(日本時間)

【夏時間】

  1. (月曜)午前 6:05 ~ (土曜)午前 6:00

【冬時間】

  1. (月曜)午前 7:05 ~ (土曜)午前 7:00
取引手数料(※2)
スタンダード /
プライム /
イスラミック
なし
ECN0.3pips
口座維持手数料
なし
複数口座の保有
可能
法人口座の開設
可能
GMT時差
【MetaTrader4】
夏時間:+3時間、冬時間:+2時間
  1. レバレッジは、口座の証拠金額や保有ポジション数に応じて調整されます。
  2. 1注文(片道)1ロットあたりの手数料となります。

Land-FX - よくある質問(FAQ)

Land-FXに関する、よくある質問をまとめました。


  1. いいえ、Land-FX(ランドエフエックス)では、出金拒否を行うことはありません。但し、Land-FXが定める出金ルールに反した申請については、処理されない場合がございます。その場合は、ルールに沿って再度申請すれば出金が承認されます。

    続きを読む

  2. Land-FX(ランドエフエックス)では、証拠金維持率が0%を下回った場合に、ロスカットが発動します。必要証拠金に対する有効証拠金の割合を示す証拠金維持率がロスカット発動の基準になります。また、証拠金維持率が30%を下回った場合、マージンコールが発動します。

    続きを読む

  3. Land-FX(ランドエフエックス)のスプレッドは変動方式です。ECN口座では1ロットあたり片道3.5ドル(相当額)の取引手数料がかかりますが、一般的な口座タイプであるスタンダード口座と比較すると、スプレッドが狭く設定されています。

    続きを読む

  4. Land-FX(ランドエフエックス)では、最低入金額以上をご入金の場合、入金手数料はLand-FX負担のため無料となります。最低入金額は、銀行入金の場合50,000円、クレジットカード・ビットコイン入金の場合10,000円、STICPAY入金の場合5ドルです。

    続きを読む

  5. Land-FX(ランドエフエックス)の取引口座へSTICPAY(スティックペイ)で入金した場合は、即時反映となります。クレジットカード、ビットコインの場合は1時間以内、国内/海外銀行送金の場合は1~2営業日以内の反映となります。

    続きを読む

Land-FX

Updated最終更新:
FXplus編集部
筆者:FXplus編集部

海外FXをご利用するにあたり、最新の海外FX人気ランキングや、海外FX業者の無料口座開設代行など、海外FXの初心者でも安心してご利用頂けるコンテンツを提供しています。

当社の「海外FX 業者レビュー」に掲載の情報は、情報の提供のみを目的としており、投資に関する何らかの勧誘を意図するものではありません。

なお、この情報は、編集時点で当社が信頼できると判断した情報源をもとに作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、当社は保証を行っておらず、また、いかなる責任を持つものでもありません。投資にあたっての最終判断は、お客様ご自身でなさるようお願いいたします。

本コンテンツは、当社(FXplus)が独自に制作したものであり、当サイトに掲載されているデーターの無断転用は禁止しております。掲載記事を二次利用する場合は、当社までご連絡ください。

もっとみる

lan

リアル口座開設リアル口座開設

海外FX業者

人気ランキング

  • 1

    xem

    4.00
  • 2

    tfx

    3.80
  • 2

    exn

    3.80
  • 4

    fxg

    3.60
  • 5

    mil

    3.50

海外FX業者 人気ランキング >

当サイト限定

開催中のキャンペーン情報

開催中のキャンペーン一覧 >

メニューを閉じる