海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus

Anniversasry 10万口座達成

メールのお問い合わせ

10:00~24:00 (平日/祝日) 16:00~24:00 (土曜/日曜)

(24時間受付:年中無休)

海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus

初めてでもわかりやすい

FX用語解説集

プラットフォーム

UPDATE2019.02.26

プラットフォームとは、FX取引をおこなうためのツールをいいます。チャートを表示してテクニカル分析やシステムツールを使用したり、PCやスマホ端末のアプリから売買の注文を行ったり、約定履歴や保有ポジションを確認したりするのに必要です。

海外では、多くのFXブローカーが、標準のFX取引用プラットフォームとして MetaTrader4(MetaTrader4)を採用していますが、最近ではウェブベースで使用が可能なcTrader(シートレーダー)を採用するFXブローカーも増えてきています。

外国為替証拠金取引において、プラットフォームの機能が充実しているかといった部分は取引を行ううえで大事な点です。

段階的に投資のスキルを向上させていくためには、自分好みにカスタマイズできるプラットフォームを備えたFX会社を利用してみるといいでしょう。具体的なポイントとしては、注文方法の種類や画面が見やすいといった視覚的な点があげられます。

また、定期的にバージョンアップを行っているかという点も重要です。どのプラットフォームを選択するべきか迷ったときには、デモトレードで操作方法や使い勝手を確認してから利用をしてみましょう。

読み方

プラットフォーム・ぷらっとふぉーむ

関連する用語

よく検索される用語

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • rss

EDITOR制作/編集 FXplus編集部

DATE作成日:

キーワードから探す

当社の「FX用語解説集」に掲載の情報は、情報の提供のみを目的としており、投資に関する何らかの勧誘を意図するものではありません。

もっとみる

なお、この情報は、編集時点で当社が信頼できると判断した情報源をもとに作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、当社は保証を行っておらず、また、いかなる責任を持つものでもありません。投資にあたっての最終判断は、お客様ご自身でなさるようお願いいたします。

本コンテンツは、当社(FXplus)が独自に制作したものであり、当サイトに掲載されているデーターの無断転用は禁止しております。掲載記事を二次利用する場合は、当社までご連絡ください。

FX用語解説集 カデゴリー

メニューを閉じる