海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus

Anniversasry 10万口座達成

メールのお問い合わせ

10:00~24:00 (平日/祝日) 16:00~24:00 (土曜/日曜)

(24時間受付:年中無休)

海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus

初めてでもわかりやすい

FX用語解説集

バイナリーオプション

UPDATE2018.07.06

バイナリーオプションとは、あらかじめ決められた金額を満期日に差金決済するオプションをいいます。オプションの買い手と売り手の双方が最大損失額を事前に決定できるというメリットがあります。

オプションとは、ある特定の金融商品(原資産、underlying asset)を特定の日時(権利行使日 expirly)に、特定の値段(権利行使格strike price)で売買を執行する「権利」を売買する取引で、デリバティブ(金融派生商品)の1つです。

オプションの買い手は、プレミアムと呼ばれる代金を支払って原資産を権利行使価格で行使期限に売買する権利を取得し、不利な場合は購入した権利を破棄することもできます。

通貨オプションの場合、金融機関と顧客との間で権利行使日や権利行使価格を自由に決められますが、株価指数オプションや個別株オプションの場合は毎月1回の取引所が定めた清算日に決済が行われます。

この場合、資産の受け渡しはなく、差額決済となります。なお、バイナリーオプションとは、特定期日までの対象原資産(株価、通貨、商品など)の価格がどのようになるかを二者択一で予想するオプションです。

予想が的中すれば収益を確保できますが予想が外れた場合、収益はゼロとなり、一般的なオプションと比べると投機性の強い商品と考えることもできます。

特定の日時においてマーケットがどういった状況になっているかによって収益の有無が決まるバイナリーオプションですが、その予想には4つの種類があります。

1つ目はラダーです。これは、一定期間後にある水準以上に上昇するかしないかを予想します。2つ目はワンタッチです。これは、一定期間内にあらかじめ設定した条件を満たすかを予想します。

3つ目はレンジオプションです。一定期間内に設定したレンジを維持するかしないかを予想します。4つ目はライズ/フォールです。対象となる価格が取引終了時点においてあらかじめ設定した条件よりも上がるか下がるかを予想します。

読み方

バイナリーオプション・ばいなりーおぷしょん

関連する用語

よく検索される用語

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • rss

EDITOR制作/編集 FXplus編集部

DATE作成日:

キーワードから探す

当社の「FX用語解説集」に掲載の情報は、情報の提供のみを目的としており、投資に関する何らかの勧誘を意図するものではありません。

もっとみる

なお、この情報は、編集時点で当社が信頼できると判断した情報源をもとに作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、当社は保証を行っておらず、また、いかなる責任を持つものでもありません。投資にあたっての最終判断は、お客様ご自身でなさるようお願いいたします。

本コンテンツは、当社(FXplus)が独自に制作したものであり、当サイトに掲載されているデーターの無断転用は禁止しております。掲載記事を二次利用する場合は、当社までご連絡ください。

FX用語解説集 カデゴリー

メニューを閉じる

topへ