海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus

Anniversasry 10万口座達成

メールのお問い合わせ

10:00~24:00 (平日/祝日) 16:00~24:00 (土曜/日曜)

(24時間受付:年中無休)

海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus

Exness(エクスネス)

GOLDを取引するならExness!取引条件を徹底解説!

GOLDを取引するならExness!取引条件を徹底解説!

話題のニュース

Updated最終更新:

ゴールドを取引するなら海外FX業者のExness(エクスネス)に口座を開設することをおすすめします。

Exnessは、無制限レバレッジやスワップフリーの優れたトレード環境で有名な海外FX会社です。

今回は、口座を開設したらぜひ挑戦してほしいExnessの主力銘柄、XAUUSD(ゴールド)の魅力について解説します。

「ドル円やユーロドルは取引してるけど、ゴールド取引は怖いイメージがある」

「ゴールドは条件が業者によって大きく違うけど、どこを選べばいいのかな?」

と悩む方も多いのではないでしょうか。

Exnessのゴールド取引は、低コストと優れたトレード環境で大きな利益を狙えます。

ゴールドの魅力とExnessのトレード環境について詳しくみていきましょう。

Exnessのゴールド取引量が急増中!

Exnessのゴールド取引量が急増中!

Exnessのゴールド取引の割合は右肩上がりに増加しています。8カテゴリー170種類以上もの多種多様な通貨やCFD商品がある中、どうしてゴールドだけが盛んに取引が行われているのでしょうか。

それは、ゴールド取引自体の魅力に加えて、ゴールドを取引するための素晴らしい環境がExnessには整っているからです。

CFD取引は、国内業者に比べて海外FX業者の方が取引しやすいと言われていますが、特におすすめなのがExnessです。

Exnessがゴールドを取引する場合に他の海外FX業者よりも優れている点として次の4つの特徴があげられます。

  1. 最大レバレッジ無制限
  2. スワップフリー
  3. 業界最狭水準の低スプレッド
  4. ロスカット水準0%とゼロカットシステム

最大レバレッジ無制限

Exnessはレバレッジ無制限で有名な会社ですが、ゴールドもレバレッジ無制限で取引することができます。この点が、ゴールドを取引するトレーダーから高く評価されています。

Exnessでは口座内の有効証拠金999ドル(約11万円)までレバレッジ無制限でトレードすることができます。

レバレッジ無制限とは、ポジションを保有するのに必要な証拠金実質0円であるということです。口座の資金が少なくてもLotを大きくすることができ、大きな利益を狙えます。

もちろん、マイナスに触れることがあれば一瞬でロスカットになる可能性もありますが、逆にプラスになれば一気に含み益が増えることになります。

一度に入金する資金についてコントロールして計画的にトレードすれば口座の資金を一気に増やすことも可能です。

そして、Exnessのレバレッジの凄さは高いレバレッジだけではありません。2倍~21億倍までの間で、自分の好みのレバレッジに自由に設定することもできるのです。

例えば、レバレッジ1,234倍や111倍など、自分好みの数値に自由自在に設定できるため、堅実なトレーダーにとっても扱いやすいのがExnessのレバレッジです。

レバレッジの幅が広いということは、自分のイメージ通りの、様々な幅広い状況に合ったトレードができる環境が用意されているということです。

スワップフリー

Exnessのゴールドは、日を跨いでポジションを保有していてもスワップが発生しません。

スワップがないということは、ポジションを長期保有してもコストがかからないということで、スイングトレードや長期取引が断然有利になります。

スワップというのは、2つの通貨の金利調整をした金額のことを言います。金にもスワップがあり、買いでも売りでもマイナスのスワップが生じることが多いのです。

金利差によっては一方がプラスになることもありますが、2021年1月現在のExnessでは、金のドル以外のペアのスワップが買い売りともにマイナスなので、保有期間が長くなるほどコストが積みあがります。

また、すべてのスワップについては定期的に見直しが実施されているので新しい情報を常に気にしておきましょう。

ここのポイント

スワップフリーを活かして金(XAUUSD)を長期保有してみよう

金のようなボラティリティの高い商品は、トレンドがでているときにその方向にポジションをとることができたら莫大な利益が乗ることがあります。

スワップを気にせずにポジションを長期間保有できるのはコスト的にも心理的にも安心感がありますよね。

ゴールドトレーダーには、特にExnessでの取引をおすすめします。

また、Exnessではゴールドだけではなく、沢山の通貨ペアでスワップフリーを実現しているので、スイングトレードに挑戦したい方が始めるのにも最適な環境です。

業界最狭水準のスプレッド

Exnessスプレッドの狭さにも定評があります。

特にゴールド取引のコストの低さは業界最高水準といえます。

Exnessの口座の種類は4種類ですが、ゴールド取引に最適な口座はプロ口座です。手数料がない上に、スプレッドも狭いのです。

プロ口座は最低入金額が1,000ドル相当と高めの設定になっていますが、取引手数料無料&業界最狭水準のスプレッドで取引できるのでおすすめです。

金のスプレッド平均値

口座タイプ スプレッド
(平均値)
取引手数料
(1ロット/片道)
取引コスト
(1ロット)
プロ 1.25pips なし 12.5ドル
ロースプレッド 0.63pips 3.5ドル 13.3ドル
ゼロ 0pips 7.5ドル 15ドル
スタンダード 2pips なし 20ドル
プロ
スプレッド
(平均値)
1.25pips
取引手数料
(1ロット/片道)
なし
取引コスト
(1ロット)
12.5ドル
ロースプレッド
スプレッド
(平均値)
0.63pips
取引手数料
(1ロット/片道)
3.5ドル
取引コスト
(1ロット)
13.3ドル
ゼロ
スプレッド
(平均値)
0pips
取引手数料
(1ロット/片道)
7.5ドル
取引コスト
(1ロット)
15ドル
スタンダード
スプレッド
(平均値)
2pips
取引手数料
(1ロット/片道)
なし
取引コスト
(1ロット)
20ドル

なお、スプレッドは日々変動するため、表の数値は平均値になります。

スプレッドは日々変わっていることには注意しておきましょう。

Exnessのゴールドは、他社と比べてもトップクラスに狭いスプレッドであることがわかります。

他社の金のスプレッド平均値

口座タイプ スプレッド
(平均値)
取引手数料
(1ロット/片道)
取引コスト
(1ロット)
Titan スタンダード 1.8pips なし 18ドル
Traders Trust プロ 1.8pips 3ドル 24ドル
HotForex プレミアム 3.0pips なし 30ドル
XM スタンダード 3.6pips なし 36ドル
Titan スタンダード
スプレッド
(平均値)
1.8pips
取引手数料
(1ロット/片道)
なし
取引コスト
(1ロット)
18ドル
Traders Trust プロ
スプレッド
(平均値)
1.8pips
取引手数料
(1ロット/片道)
3ドル
取引コスト
(1ロット)
24ドル
HotForex プレミアム
スプレッド
(平均値)
3.0pips
取引手数料
(1ロット/片道)
なし
取引コスト
(1ロット)
30ドル
XM スタンダード
スプレッド
(平均値)
3.6pips
取引手数料
(1ロット/片道)
なし
取引コスト
(1ロット)
36ドル

ロスカット水準0%とゼロカットシステム

朝のスプレッドの広がりでロスカット水準に達して口座の残高が0になってしまった、ということはありませんか?そのあと、狙っていた方向に戻っていったのに...と悔しい思いをしたことがある人もいるのではないでしょうか。

Exnessの口座には、ロスカット水準0%という大きな特徴があります。

ロスカット水準というのは、含み損失額が口座に入っている証拠金の金額の一定水準まで達すると強制的に決済されて口座の資金がゼロまたはマイナスになってしまう水準のことを言います。

つまり、水準が低いほど含み損をホールドすることができるということです。

例えば、他社のXMはロスカット水準20%です。

単純にいえば、10万円の証拠金で含み損のあるポジションを持っていたとしたら、ExnessではXMよりもさらに2万円の含み損に耐えることができるということです。

自分でリスク額を決めることも大切ですが、急激なボラティリティの上昇があるゴールドではロスカット水準がトレード成績に大きく影響する場面もあるでしょう。

Exness 口座開設ページを開くblank

ゴールド取引の魅力

ゴールド取引の魅力

ここまでExnessでゴールドを取引する環境が業界内でも際立って優れているということを見てきました。

ゴールドを取引する利点について考えてみましょう。

ゴールドは誰もが知っている貴金属ですよね。昔からお金と同等の価値を持つものとして、世界中でその価値が認められている商品といえます。

ゴールドは「無国籍通貨」と呼ばれることがあるほど資産としての価値があるとされ、実際に売買されています。

そして、金は「通貨」と違い貴金属なので、実際に金自体に価値があるという点が通貨とは異なります。金を保有していれば、通貨の価値がいくら変動しても金の価値は変わらない、という認識があるのです。資産としての価値もあり、流動性がある人気の貴金属であるために先物市場も大変大きなマーケットとして存在し続けているのです。

ゴールド取引の大きな利点は次の2点です。

  1. ボラティリティが高い
  2. 世界経済の動向に敏感

ボラティリティが高い

「トレーダーを殺すには刃物はいらない、ボラティリティを無くせばいい」という言葉があるくらいボラティリティが高いことはトレーダーにとって重要です。

なぜなら、トレードの利益は価格変動の差だからです。

例:2021年12月23日の変動幅

ドルの変動幅 42pips
ポンド円の変動幅 150pips
ゴールドの変動幅 200pips

それぞれ1ロットでポジションをとり1日の変動幅分の利益が得られた場合の金額は次のようになります。

ドル円:
42pips×1ロット=約42,000円

ポンド円:
150pips×1ロット=約150,000円

ゴールド(ドル):
200pips×1ロット=約200,000円

ボラティリティが高い通貨を選べば同じ程度の数量を取引しても、1回のトレードで得られる利益の額が大きくなるのです。

ただし、利益が大きくなるということは同じように損失が大きくなるというデメリットについてもよく考えておく必要があります。

口座に入れる資金は、全てなくなっても困らない余裕資金にすることが大切ですね。

世界経済の動向に敏感で初心者にも分かりやすい

ゴールドの高いボラティリティに「怖い」というイメージをお持ちの方も多いようですが、実は初心者にも取引しやすい特徴があります。それは「ゴールドは世界経済の動向に敏感である」という点です。

ニュースなどから取引の判断材料を集めることが簡単で、勉強したことがチャートに反映されやすいという一面があります。

単純に、世界の景気が悪くなり始めると投資家は守りに入り、金を買って資産価値を守ろうとします。逆に景気が良くなる段階では、金を売ってよりよい投資先にお金を投入するのです。

そのため、「リスクオンで買われる」「リスクオフで売られる」という傾向が強くあるのです。

また、地政学リスクがあると金に投資する投資家が増えますね。その国の通貨の価値が落ちても金の価値は変わらないからと言われています。

このように、ゴールドは世界経済の動向に敏感で分かりやすいので、初心者にもおすすめと言えるでしょう。

ここのポイント

国際金価格は米ドル建て

世界中で取引されているゴールドですが、もっともポピュラーなペアは米ドル建て金価格であるXAUUSDです。世界一の経済大国である米国のドルは世界の基軸通貨なので、同じように世の中の景気の動向に敏感です。

ですので、ゴールドの取引にはドルの価値の変動も直接関係があります。

ドルの価値が上がれば、金の価格が下落し、ドルの価値が下がれば、金の価格は上昇します。

ゴールド取引を初めてやってみたい方は、ドルのチャートやニュースをみて値動きを分析してみましょう。

Exnessの魅力

信頼ある海外FX会社

Exnessは2008年にロシアで設立されました。その金融グループのひとつであるNymstar Limitedは、セーシェル共和国に登記されています。

海外FX会社の信頼性の指標となる金融ライセンスを複数保有している評価の高い会社です。

日本向けにはセーシェル金融庁のライセンス(番号:SD025)で運営していますが、グループ全体でキプロス証券取引委員(CySEC)や英国金融行動監視機構(FCA)の厳格な金融ライセンスを保有しています。

カスタマーサービスの充実

近年、Exnessは日本へのサービスに力をいれており日本語サポートが充実してます。

さらに、Exnessプレミア会員というシステムがあり取引量が増えるほど優れた顧客サービスを受けられます。

利用すればするほど良いサービスが提供され、Exnessのサービスを使いやすくなります。実際に取引しているユーザーを優遇してくれる信頼や安心感を与えてくれる会社ですね。プレミア会員になるには、一定の条件がありますがメイン口座として使う価値がある会社といえます。

世界的にExnessは有名な金融グループに属する会社です。日本でのサービスに力を入れ始めたのは最近ですが、日本のユーザーにも今後ますます注目される会社です。

プレミア会員についての詳しい内容はこちらの記事をご覧ください。

Exnessで取引を始める方法

Exnessの口座は3つの手順で簡単に開設することができます。

口座の設定と取引の準備を完了させましょう。

Exness口座開設手順

  1. 口座開設申請
    こちらのページから居住国、メールアドレス、任意のパスワードを入力します。
  2. 本人確認
    メールアドレスと電話番号の確認手続きを進めて、個人情報を入力します。
    個人情報を入力する際の住所と氏名はローマ字で入力しましょう。
  3. 必要書類の提出
    Exnessで確認書類として提出可能な書類は以下の通りです。

本人確認書類

  1. パスポート
  2. マイナンバーカード
  3. 運転免許証
  4. 在留カード

住所確認書類

  1. 公共料金の領収証(電気・ガス・水道など)
  2. 銀行口座明細書
  3. 国民健康保険証
  4. 在留証明書
  5. 住民票
  6. クレジットカード明細
  7. マイナンバーカード
  8. 在留カード

確認書類が承認されたら、入金・出金・トレード全ての機能が利用できる状態になります。

ウェブやパソコン、モバイルでプラットフォームを起動し、取引を始めましょう。

GOLDの取引はExnessで始めよう

「海外FXでゴールドを取引するならExness」と言えるほど、他社より優れたトレード環境があります。

ゴールドは取り扱う会社によって大きく取引条件が変わる銘柄なので、取引を行う会社を選ぶことは成績に直結する重要な選択と言えるでしょう。

通貨ペアを中心にトレードしている方も、Exnessの口座ではぜひゴールド取引にもチャレンジしてみてください。

スキャルピングからスイングトレードまで、あなたが自由にトレードできる環境が整っていますよ。

Exness 口座開設ページを開くblank

話題のニュース

Updated最終更新:
FXplus編集部
筆者:FXplus編集部

海外FXをご利用するにあたり、最新の海外FX人気ランキングや、海外FX業者の無料口座開設代行など、海外FXの初心者でも安心してご利用頂けるコンテンツを提供しています。

FXplusでは、記事に関するご意見・ご感想を受け付けています。
海外FXに関するレアな情報や業界関係者の内部情報などは、ぜひ編集部までお寄せください。
また、定期的に記事を執筆頂けるライターさんも随時募集しています!

問い合わせ先:support@fxplus.com
(大文字@を小文字に変えて送信してください)

当社の「海外FX 業者レビュー」に掲載の情報は、情報の提供のみを目的としており、投資に関する何らかの勧誘を意図するものではありません。

なお、この情報は、編集時点で当社が信頼できると判断した情報源をもとに作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、当社は保証を行っておらず、また、いかなる責任を持つものでもありません。投資にあたっての最終判断は、お客様ご自身でなさるようお願いいたします。

本コンテンツは、当社(FXplus)が独自に制作したものであり、当サイトに掲載されているデーターの無断転用は禁止しております。掲載記事を二次利用する場合は、当社までご連絡ください。

もっとみる

exn

リアル口座開設リアル口座開設

blankExness 特設サイトへ

海外FX業者

人気ランキング

  • 1

    xem

    25.50
  • 2

    tfx

    25.25
  • 3

    exn

    24.25
  • 4

    fxg

    24.00
  • 5

    xsc

    23.75

海外FX業者 人気ランキング >

当サイト限定

開催中のキャンペーン情報

開催中のキャンペーン一覧 >