海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus

Anniversasry 10万口座達成

メールのお問い合わせ

10:00~24:00 (平日/祝日) 16:00~24:00 (土曜/日曜)

(24時間受付:年中無休)

海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus

副業にもいろいろある!効率よく稼ぐにはどんな副業を選ぶべき?

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • rss
UPDATE2018.08.24

副業に関する基礎知識

副業にもいろいろある!効率よく稼ぐにはどんな副業を選ぶべき?

副業をしなくても問題なく生活できる人もいますが、教育費や介護費用などをまかなうために副業する必要性に迫られている人もいます。しかし、いざ副業を始めようと思っても副業経験がない人にとっては、副業にはどんな種類があるのか、本業に影響を与えない範囲で効率的に稼げる副業はあるのかといった点はよくわからないでしょう。そこで、アルバイトや投資、ネットビジネスの副業について、それぞれのメリット・デメリットや稼ぎ方をご紹介します。

副業しなければならない理由とは?

そもそも副業をしなければならない理由とは何でしょう?住宅ローン返済や老後資金のためということも考えられますが、子供の教育費と親の介護費用を用意するために副業をする必要に迫られるケースが増えているといわれています。

どちらも多額の資金が必要となりますので、本業からの収入でまかなえない場合は、本業に影響を与えない範囲で効率的に稼げる副業をせざるをえない状況になります。

子供の教育費と親の介護費用の負担

教育に関する具体的な支出額

具体的には教育費はどれぐらいかかるのでしょう?文部科学省の平成26年度学校種別学習費などのデータによると、幼稚園から高校までの学習費総額はすべて公立で約500万円、すべて私立だと約1,700万円かかります。大学については入学金と4年間の授業料合わせて国立大学で約240万円、医学部を除く私立大学の文系は約340万円、理系は約460万円、医学系は約1,100万円となります。

教育費の負担は大きいですが、副業をしてでもできるだけ良い教育を受けさせたいと考える親は多いでしょう。

介護に関する具体的な支出額

介護費用についても具体的な支出額をご紹介します。生命保険文化センターの平成24年度調査によると、バリアフリーリフォームや車いす購入などの初期費用は平均で約91万円、公的介護保険の自己負担分を含む毎月の支出は平均で約7.7万円という調査結果が公表されています。

効率よく稼ぐにはどんな副業を選ぶべき?

中には毎月15万円以上を支払っているケースも約14%ありましたので、介護の状況によって具体的な支出額は、かなりばらつきがあるといえます。

さまざまな副業がある

副業をしたいと思い立ったら、まずどんな副業があるかを把握してからご自身に合った副業を見つけることから始める必要があります。

代表的な副業はアルバイト、投資そしてネットビジネスがあげられます。副業の重要な要件は、労働時間が本業と重ならないことですが、これら3つはいずれもその要件を満たします。

アルバイトは働ける時間雇われて給料をもらって稼ぐ副業、投資はFXや株式投資などの取引で売買差益を稼ぐ副業、そしてネットビジネスはアフィリエイトやネットオークション、ウェブライティングなどで稼ぐ副業です。

アルバイトの副業で稼ぐ

副業としてのアルバイトのメリットとは?

副業でアルバイトをする場合のメリットは、働いた分確実に収入が増えることです。働いた時間に時給を掛けたものが報酬となりますので、働き損がない点が大きな魅力です。また、アルバイトといえども立派な仕事ですので、経験を積むことによってスキルが身につきます。職種によっては本業に役立つこともあるでしょう。

副業としてのアルバイトのデメリットとは?

長期間アルバイトをして働きぶりが認められると時給が上がることもあるでしょう。しかし、アルバイトの時給は本業よりも低いのが一般的です。そのため副業収入を多く得ようとすると、副業にあてる時間がどんどん長くなってしまうことになります。

効率よく稼ぐにはどんな副業を選ぶべき?

副業アルバイトのデメリットは、労働時間を長くしないと収入が増えないことです。効率よく稼ぐというよりは地道に稼ぐのがアルバイトの副業です。

投資の副業で稼ぐ

副業としての投資のメリットとは?

投資を副業で行う場合のメリットは、副業に使う時間が短くて済むことと、副業をする時間帯を選ばないことです。投資の取引自体は瞬時に操作して終えることができますので、投資に拘束される時間は短くて済みます。

また、FXであれば24時間取引可能ですし、株式投資であっても、証券会社によっては夜間取引ができるシステムを用意しているところもあります。いつでも取引ができる点が魅力です。

副業としての投資のデメリットとは?

投資を副業で行う場合のデメリットは、投資によって損をする可能性があることです。この点はアルバイトと大きく違います。収入を増やそうと思って投資をしたらお金が減ってしまったというケースもありうるのが投資のデメリットといえるでしょう。ただし、できるだけ損が発生させずにデメリットを抑える投資方法もあります。

ネットビジネスの副業で稼ぐ

副業としてのネットビジネスのメリット

ネットビジネスを副業として行う場合のメリットは、時間や場所を選ばないことです。パソコンさえあればビジネスができる点が大きな魅力です。また、ウェブライティングなどの場合は、金銭的な損失が発生する心配がない点もメリットといえます。

副業としてのネットビジネスのデメリット

ネットビジネスを副業として行う場合のデメリットは、効率よく稼げる場合もあれば、相当な労働時間を投入してもほとんど稼げない場合もある点です。

効率よく稼ぐにはどんな副業を選ぶべき?

ネットといえどビジネスですから上手くいくとは限りません。オークションで商品がなかなか売れないケース、アフィリエイトで時間ばかりとられてしまうケースがありえるのが、ネットビジネスを副業で行った場合のデメリットです。

アルバイトで毎月5万円を稼ぐ方法

副業をしても月1万円に満たないのでは教育費や介護費用の足しにするのは難しいでしょう。できれば5万円以上稼ぎたいところです。

アルバイトで月5万円稼ぐにはどうしたらいいでしょう?時給千円とした場合、月50時間働く必要があります。週当たりにすると12.5時間で、平日夜3時間働くとすると週4日程度働く必要があり、土日だけ働くとするとそれぞれ6時間程度働く必要があります。

投資で毎月5万円稼ぐ方法

投資で毎月5万円稼ぐモデルを考えるのは比較的簡単です。例えば、FXであれば1日約2000円稼ぐことで月5万円以上になります。FXはレバレッジをかけて取引ができ、海外FXであれば千倍のレバレッジも可能です。

仮に100倍のレバレッジでも1万円の証拠金で100万円の取引が可能です。100万円に対して2000円は0.2%ですから、1日のうち一度でも予想した方向に為替レートが変化すれば2000円稼ぐことは難しくないでしょう。

効率よく稼ぐにはどんな副業を選ぶべき?

ただし、損をする場合もありますので定額で5万円安定して稼ぐことには向いているとはいえません。年間トータルで月平均5万円稼ぐつもりで投資をするとよいでしょう。

ネットビジネスで月5万円稼ぐ方法

アフィリエイトやオークションをする場合、上手くいかないことや安定収入につながるまでに時間がかかることがあります。

そのため、ネットビジネスで月5万円を稼ぐのであればウェブライティングがお勧めです。やった分だけほぼ確実に収入になりますし、継続することで報酬も上がる可能性があります。文字単価1円の報酬がもらえるようになれば、1日2000文字程度を書くことで月5万円以上の収入になります。

本業に影響を与えないで稼げる副業を選ぼう

副業をすることで教育費や介護費用をカバーするためには、効率よく稼げる副業を選ぶことが大切です。

副業の収入を上げるために働きすぎて疲労したり、精神的な負担が大きくなったりすることで本業に悪影響を与えてしまうと本末転倒です。そうならないためには、ご自身が働きやすいと感じる副業を選ぶこと、無理のない範囲で副業すること、そして効率的に稼げる副業を選ぶことがポイントとなります。

ご紹介した副業としてのアルバイト、投資そしてネットビジネスにはそれぞれメリットとデメリットがありましたが、人によってメリットが活かせる程度やデメリットの影響は違いますので、よく検討をした上で、選ぶとよいでしょう。

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • rss

EDITOR制作/編集 FXplus編集部

DATE作成日:

メニューを閉じる