FXplus

Anniversasry 10万口座達成

メールのお問い合わせ

10:00~24:00 (平日/祝日) 16:00~24:00 (土曜/日曜)

(24時間受付:年中無休)

FXplus

FXで見逃せない手数料!比較するときの方法とは!?

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • rss

DATE2016.09.04

海外FX 100人アンケート調査

FXで見逃せない手数料!比較するときの方法とは!?

小さいお金で大きなお金が動かせて、収益につなぐことが可能なFXが注目されています。FXをするためには、FXブローカー選びが大きなポイントになります。また、手数料の仕組みを知ることもFXブローカー選びには不可欠ではないでしょうか。FXの手数料を比較するときは、どのような方法で行うのがいいのか気になりますね。そこで、FX手数料の比較方法について、FX経験者の男女100人を対象にアンケートをとってみました。

質問
FXの手数料、どのように比較する?
回答内容回答数 
ネット上で比較 87
 
資料請求して比較 10
 
人から聞いて比較 03
 
  • ネット上で比較 87
  • 資料請求して比較 10
  • 人から聞いて比較 03
<FXの手数料、どのように比較する?>

約9割の方は、ネット上で比較している!

アンケートの結果、「ネット上で比較」と答えた方が最も多いことが分かりました。

  • ネットで検索比較する事で必要な情報を素早く入手できるからです。(40代/男性/自由業・フリーランス)
  • ネットはデマも多いがリアルな評価を取り入れることができるからです。(10代/男性/学生)
  • 一番簡単に比較できるのがインターネットで、多くの情報が入手できます。(40代/男性/会社員)
  • ネット上で比較するのが、一番手軽にできる比較方法だからです。(30代/男性/無職)
  • 近くでやっている人がいなかったため、ネットで比較していました。もちろんネットにおける正誤性については考慮して、一つの情報に偏らずいくつかのサイトで情報を確認していました。(20代/女性/学生)
  • いろいろな情報があって、嘘も本当もありますが、探すのが好きなので。(20代/女性/契約派遣社員)
  • ネットで比較するのが一番簡単だし時間もかからないから。(30代/男性/パートアルバイト)
  • やはり今の時代は、ネット上で比較するのが一番簡単だと思う。(50代/男性/会社員)
  • ネットで実際に利用した人たちのご意見を参考にして比較をしています。(20代/女性/契約派遣社員)
  • ネットに多くの比較サイトがあるのでそれを利用すればよいと思います。(60代/男性/無職)
  • ネット上では多くの比較サイトがあり、自分がほしい情報を取捨選択しやすいため、主にネットを利用しています。(30代/男性/会社員)
  • ネットで比較するのが一番やりやすいと思います。それらを踏まえて具体的に決定するようにしています。(30代/女性/無職)
  • ネットで調べれば色々情報がたくさんでてきますし、家で簡単に調べられるので。(40代/女性/パートアルバイト)
  • リストアップした業者のホームページに行き、手数料や保全対応などを調べる。(40代/男性/自営業(個人事業主))
  • ネットのほうが資料よりも見やすく作られており、すぐに調べることができるため。(20代/男性/学生)
  • まずはネット上で比較検討をして、条件がいいところをえらびます。(30代/男性/自営業(個人事業主))
  • ネット検索すると、比較サイトがいくつもあるので、手軽に調べられそう。(50代/女性/パートアルバイト)
  • ネットの口コミを参考にして今利用しているところに決めました。安く済んでいます。(30代/女性/会社員)

87人の男女は、ネットで情報収集しているようです。比較サイトを利用すると手数料がわかりやすいですよね。第三者の視点で判断できるメリットも大きいかもしれません。情報収集が速い、正確な比較ができるなど、ネットならではの特徴も挙げられています。FX経験者が発信するSNSも有力情報源になるようですね。なお、身近な方に聞ける状態が理想的としながら、ネットでの比較を優先する方もいることもうかがえました。このように、ネットを使って手数料を比較する人からは、広範囲から情報収集できる便利さをフル活用することがわかる結果となりました。

1割の人は資料請求して比較!人から聞くのは少数!

アンケートの結果、「資料請求して比較」に次いで「人から聞いて比較」の順となりました。

【資料請求して比較】

  • ネット上では分からないことも多いし、資料請求して紙で見比べてみたほうがわかりやすいと思うから。(30代/女性/会社員)
  • ネットでも調べられますが、やはり、資料を請求して、最新で正確な情報を得るべきだと思います。(30代/男性/自由業・フリーランス)
  • ネットや人からの情報はリアルタイムのものではないので、資料請求して確認することが一番確実と考えるからです。(20代/女性/専業主婦)
  • いろいろな会社の資料を集めて情報を収集しながら自分にあったものを選ぶ。(40代/男性/会社員)
  • 気になるところの資料を取り寄せて、いろいろ見比べています。資料請求する方法が一番信用できると思います。(40代/男性/無職)

【人から聞いて比較】

  • 実際にしている人、とくに親しい友人からの情報は信頼できるから。(20代/女性/会社員)
  • 人から聞いて比較したほうが信用できる気がするので選びました。(20代/女性/無職)
  • FXの手数料は、ネット上で比較すると簡単ですが、実際に使っている人から聞いて比較するとよりわかりやすいです。(30代/男性/会社員)

10人の男女は、手数料比較のために資料請求していますよね。手に取って比べられることが紙資料ならではの特徴のようです。資料をもとにご自身でまとめるとのご意見も寄せられています。知人から聞いて比較する方は3人。身近にFXをしている方から教えてもらうと、生きた情報として活用できるようですね。なお、一つの方法だけでなく、複数の方法で情報収集する方がいるようすがうかがえました。より正確な判断のためには、いろいろな角度からの情報収集が必要かもしれませんね。

ネットでの情報収集には時代の最先端を行くメリット!

アンケートの結果、FXの手数料比較はネット上で行う方が最も多く、全体の約9割に達することが分かりました。それらのコメントには、各社の手数料が把握しやすい、体験談が閲覧できるなど、時代の最先端を行くネットの特長が凝縮されているようです。一方、紙資料をわかりやすく整理することや、友人からアドバイスを受けるメリットも感じられます。実際、ネットで情報収集する方からも、生の声を望むようすが見て取れました。手持ちの資産を大きく増やせる可能性が注目されるFX。収益を得るためには、FX手数料をはじめFXブローカーの特徴を知っておきたいですね。そのためにも、こちらに寄せられたご意見を参考にしてはいかがでしょうか。

海外FX識調査報告 第63回 『FXで見逃せない手数料!比較するときの方法とは!?』

  • ■調査地域:全国
  • ■調査対象:年齢不問・男女
  • ■調査期間:2016年6月9日~2016年6月23日
  • ■有効回答数:100サンプル

本調査は、当社(FXplus)が独自に行ったものであり、当サイトに掲載されているデーターの無断転用は禁止しております。調査レポートを二次利用する場合は、当社までご連絡ください。

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • rss

EDITOR制作/編集 FXplus編集部

DATE最終更新:

topへ