海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus

Anniversasry 10万口座達成

メールのお問い合わせ

10:00~24:00 (平日/祝日) 16:00~24:00 (土曜/日曜)

(24時間受付:年中無休)

海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus

初めてでもわかりやすい

FX用語解説集

注文

UPDATE2018.11.05

注文とは、売りや買いのオーダーのことをいいます。注文には大きく二種類あり、一つはシングル注文と呼ばれる、成行注文(マーケットオーダー)、指値注文(リミットオーダー)、逆指値注文(ストップオーダー)です。英語では注文を意味する「Order」という英語そのままの意味で使われます。

もう一つは、セットオーダーと呼ばれる、トレールオーダー(トレーリングストップ)、IFDオーダー(If Done)、OCOオーダー(One Cancels the Other order)、IFOオーダー(IFDとOCO注文)があります。

同じ取引ツールであっても、ブローカーによって利用可能なものと、そうでないものとがあります。

FXでの取引にはそれぞれの通貨ペアごとに「買い注文」と「売り注文」2つの方法がありますが、一般的な呼称として買い注文のことを「買いオーダー」、売り注文を「売りオーダー」と呼ぶことがあります。また、オーダーを出しても必ず約定されるとは限りません。

注文方法には大きく分けて「成り行き」と「指値」の2種類があります。前者は取引時点での価格で執行されますが、後者では指定した値段にならないと約定されません。こうした指値注文が溜まっている状態を気配値、または板と呼びます。

FX会社によっては、そうした注文状況を公開しているところもあり、取引の判断材料の一つとして活用されることもあります。

読み方

チュウモン・ちゅうもん

同意語

オーダー

関連する用語

よく検索される用語

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • rss

EDITOR制作/編集 FXplus編集部

DATE作成日:

キーワードから探す

当社の「FX用語解説集」に掲載の情報は、情報の提供のみを目的としており、投資に関する何らかの勧誘を意図するものではありません。

もっとみる

なお、この情報は、編集時点で当社が信頼できると判断した情報源をもとに作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、当社は保証を行っておらず、また、いかなる責任を持つものでもありません。投資にあたっての最終判断は、お客様ご自身でなさるようお願いいたします。

本コンテンツは、当社(FXplus)が独自に制作したものであり、当サイトに掲載されているデーターの無断転用は禁止しております。掲載記事を二次利用する場合は、当社までご連絡ください。

FX用語解説集 カデゴリー

topへ