海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus

Anniversasry 10万口座達成

メールのお問い合わせ

10:00~24:00 (平日/祝日) 16:00~24:00 (土曜/日曜)

(24時間受付:年中無休)

海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus

XMポイントを活用してノーリスクトレードをする方法

安藤光輝

安藤光輝

プロトレーダー

当社ライター兼プロトレーダー

海外FXブローカーを駆使する、現役トレーダー兼ライター

<プロフィール>

20歳から国内FXを開始し、ほとんど全ての資金を失う。その後、独自のブレイクアウト手法を確立し、海外FX専業トレーダーに移行。各海外FXブローカーの特長を利用した取引により生計を立てる。現役トレーダー。FXplusでコラムを担当。

XMポイントを活用してノーリスクトレードをする方法

FXplus

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • rss

ボーナス・キャンペーン関連

Updated最終更新:

人気No.1の海外FX業者、XMTrading(エックス エム)の特長の1つは、ボーナスが豪華である点です。新規口座開設ボーナス(未入金ボーナス)、入金ボーナス、そして10分以上のトレードをするたびに獲得できるXMP(XMポイント)があります。いわゆる取引ボーナスです。

XMポイントは、正式にはXMロイヤルティプログラムという名称です。スタンダード口座とマイクロ口座で取引をすると、自動的にXMポイントが貯まっていき、獲得したポイントはボーナスまたは現金に交換することができます。ボーナスに交換する場合は、1ロット当たり最高約700円のボーナスを受け取ることができ、還元率はかなり高いです。

また、ボーナスは好きな口座に入れることができるため、「ボーナスのみ」が入った口座を作ることができるのが大きな特徴です。自己資金を入金せず、XMポイントだけを必要証拠金として活用するので、リスクゼロでトレードが可能です。

このXMポイントは大変便利なのですが、いくつかのルールもあります。今回は、XMロイヤルティプログラムの詳細とノーリスクトレードをする仕組み、実際の手順などについて紹介していきます。

XMロイヤルティプログラムとは

XMロイヤルティプログラムでは、10分以上ポジションを保有するトレードを行うと、ロット数に応じてXMP(XMポイント)が付与されます。自動的に付与されますので、特別な手続きは必要ありません。貯まったXMポイントは、ボーナスまたは現金のうち好きな方に交換できます。

XMロイヤルティプログラムの仕組み

XMロイヤルティプログラムの対象は、スタンダード口座とマイクロ口座です。スプレッドが狭いゼロ口座はXMポイントの付与対象外ですので、注意してください。


ステータスが4段階に分かれている

XMロイヤルティプログラムには、4段階のロイヤルティステータスがあり、ステータスによってXMP(XMポイント)の還元率が異なります。

XMロイヤルティプログラムのロイヤルティステータス

ロイヤルティ―ステータスと獲得XMポイント

ロイヤルティ
ステータス
トレード
日数
1ロットあたりの
XMポイント
Executive
(ウェルカム)
-10XMポイント
Gold
(ゴールド)
30日以上13XMポイント
Diamond
(ダイヤモンド)
60日以上16XMポイント
Elite
(エリート)
100日以上20XMポイント

口座開設をすると、最初は「Executive(ウェルカム)」クラスとなり、最上級クラスの「Elite(エリート)」になるにつれてXMポイントの還元率も上昇します。ランクは、トレードした日数に応じて上がっていき、Eliteになるには100日以上トレードを行う必要があります。

Diamondクラス以上になると、XMポイントを現金化するという選択肢も選べるようになります。しかし、次の節で解説する通り、現金の場合は還元率が低いため、ボーナスに交換してトレードの必要証拠金として活用した方が断然お得です。

なお、通常はExecutiveランクからのスタートですが、当サイト経由で口座開設すると、特典としてGoldランクからスタートできます。

XM口座開設ページを開くblank


XMポイントの還元率

XMポイントは、現金に交換するかボーナスに交換するかで、還元率が異なります。ボーナスに交換する場合は「XMポイント ÷ 3 (ドル)」、現金の場合は「XMポイント ÷ 40 (ドル)」の割合で交換できます。

XMポイントの還元率

交換先交換割合1ロット当たりの金額(Elite)
ボーナスXMポイント ÷ 3 (ドル)約700円
現金XMポイント ÷ 40 (ドル)約55円

ロイヤルティステータスがEliteの場合、1ロットの取引で20XMポイントを受け取れるため、これをボーナスに交換すると約700円ですが、現金にすると55円しか受け取れません。(1ドル=110円)

金額にかなり差がありますね。このため、XMポイントはボーナスに交換する人が多いです。

XMポイントでノーリスクトレードができる仕組み

XMP(XMポイント)は、ボーナスに交換する際に好きな口座に入れられるため、普段使っているメイン口座にボーナスを追加するという使い方もできます。しかし、おすすめなのはメイン口座ではなく、ボーナス専用口座を作る方法です。ボーナス専用口座を作れば、そこに自己資金は入っていないため、トレードで損失が出てもお金は減りません。ノーリスクでトレードできるのです。

ボーナス専用口座でノーリスクトレードをする仕組み

ここからは、XMポイントでノーリスクトレードをする方法を具体的に解説します。

  1. トレードしてXMポイントを貯める
  2. ボーナス専用口座を開設する
  3. XMポイントをボーナスに交換する
  4. ボーナス専用口座を開設でノーリスクトレードをする

トレードしてXMポイントを貯める

XMP(XMポイント)を獲得するための条件は2つだけです。

  1. スタンダード口座またはマイクロ口座でトレードすること
  2. 10分以上ポジションを保有すること

10分以上保有という条件がつくため、スキャルピングトレードよりは、デイトレードやスイングトレードの方が向いているでしょう。

XMポイントには獲得上限はないため、トレードすればするほどたまっていきます。

1回1ロットで週に10回ポジションを持った場合、合計で10ロットになりますね。ボーナスに換算するとどれくらい受け取れるのかを計算してみましょう。(ドル円=110円)

XMポイントのボーナス還元金額

ロイヤルティ
ステータス
XM
ポイント
ボーナス
金額
Executive
(ウェルカム)
100XMポイント約3,500円
Gold
(ゴールド)
130XMポイント約5,000円
Diamond
(ダイヤモンド)
160XMポイント約6,000円
Elite
(エリート)
200XMポイント約7,000円

ロイヤルティステータス次第ですが、最低でも約3,500円、多ければ7,000円のボーナスを毎週受け取ることができます。

ロイヤルティ―ステータスは、トレードした日数に応じてランクアップするため、最初から多くのXMポイントを受け取ることはできません。しかし、できればなるべく早くにEliteランクに上げて1ロット200 XMポイントを受け取りたいですよね。

ランクを上げるための最速の方法も紹介します。

マイクロ口座を使って最速でランクを上げる方法

XMのロイヤルティステータスを最速で上げる方法は、「マイクロ口座で100日間ポジションを保有し続ける」ことです。

XMロイヤルティプログラムのランクアップについてまとめました。

  1. ランクアップ条件は「取引日数」のみ
  2. 取引日数とは新規エントリーおよびポジション保有期間を計算
  3. ポジションを保有していればいいので、ロット数は全く関係ない
  4. ロイヤルティステータスは全口座共通

取引日数と言うと、新規ポジションを持った日のように思えますが、XMではポジションを保有している日も取引日数にカウントされます。また、ロット数は関係ないため、10通貨からポジションを持てるマイクロ口座でもOKなのです。ロイヤルティステータスは全口座共通なので、「マイクロ口座を追加で口座開設し、最小ロット数(10通貨)でポジションを100日間保有し続ける」だけで、スタンダード口座など別の口座でもEliteのランクでトレードができるようになります。

メイン口座で取引日数100日を行うとすれば、半年かそれ以上の時間が掛かってしまいます。そもそも、毎日エントリーできるチャンスがあるわけではありません。相場に全く参加しない日もあると思います。

マイクロ口座であれば、最小取引単位は10通貨なので、10通貨でずっとポジションを保有し続けても損益の変動はほとんどありません。例えば、ドル円が1,000Pips(110円⇒120円)変動したとしても、損益はわずか100円です。

最速でランクアップするために、マイクロ口座を活用するのがおすすめです。


ボーナス専用口座を開設する

XMTrading(エックス エム)では、複数口座を開設することができるので、2つ目のスタンダード口座(またはマイクロ口座)をボーナス専用口座として開設します。この口座に自己資金は入れないため、XMポイントだけを証拠金とする「ノーリスク口座」となります。

スタンダード口座で貯めたXMポイントをスプレッドの狭いゼロ口座で使いたいという方もいるかもしれませんが、残念ながらゼロ口座にXMポイントのボーナスを入れることはできません。開設するのはスタンダード口座またはマイクロ口座にしてください。

マイクロ口座は、スタンダード口座とほぼ同じ取引条件で、1ロットの取引量が100分の1、つまり1,000通貨になった口座タイプです。スタンダード口座と同じ感覚で使用できますので、ボーナスが少ない場合は、ボーナス専用口座にマイクロ口座を使うのも便利です。


XMポイントをボーナスに交換する

XMP(XMポイント)は、「XMポイント ÷ 3 (ドル)」の割合でボーナスに交換できます。

会員ページの左上にある「ロイヤルティポイント」をクリックすると、XMポイント交換ページにアクセスできます。

XMポイント交換ページへのアクセス方法

ボーナス交換の際の注意点ですが、必ずボーナスを入れたい口座にログインした状態で「ロイヤリティポイント」をクリックしてください。別の口座にログインした状態だと、その口座にボーナスが入ってしまいます。

ボーナス交換ページでは、ボーナスか現金を選べますが、ここではボーナスを選択します。

XMポイント交換ページ

次のページで、ボーナスに交換したいXMポイントを入力して、「換金」をクリックすると、交換することができます。


ボーナス専用口座でトレードをする

ここまでの手順で、ボーナス専用口座にボーナスが入った状態になりました。これで、ノーリスクでトレードができます。

XMTrading(エックス エム)は最大レバレッジが888倍ですが、普段はそこまでのレバレッジはかけないで取引している方がほとんどだと思います。ハイレバレッジは、得られる利益も大きいですが、逆行した場合の損失も膨らんでしまいますので、自己資金に対して多すぎない量のポジションに抑える資金管理を行うことが重要です。

しかし、ボーナス専用口座であれば、自己資金が減る心配がないため、XMの最大レバレッジ888倍を活用して、資金を大きく増やすため、気持ち大きめのポジション量でトレードしてみてもいいかもしれません。

XMポイントにかかわるBEST3の疑問に答えます

XMポイントを獲得できるのは初回入金以降

  1. XMP(XMポイント)はどの段階で獲得できる?

    初回入金&初回取引からXMポイントを獲得できます。

XMP(XMポイント)は、スタンダード口座・マイクロ口座で10分以上保有したポジションに対して付与されますが、口座に入金せずに新規口座開設ボーナス(未入金ボーナス)のみを利用してトレードをした分は対象外となります。

XMでは新規口座開設で3,000円のボーナスを受け取ることができ、入金しなくてもリアルトレードができることで人気ですが、入金すれば、新規口座開設ボーナス、入金ボーナス、XMポイントの3つがフル活用できますので、ぜひ入金してトレードを開始してください。

現在、当サイトから口座開設した方限定で、新規口座開設ボーナスを5,000円にアップするキャンペーンを実施中です。

XM口座開設ページを開くblank


CFD銘柄のトレードでもXMPは獲得できる

  1. 日経225やダウ平均株価などのCFD銘柄でもXMポイントは付与される?

    付与されますが、銘柄ごとにポイントは異なります。

CFD銘柄とFX通貨ペアは、ロット数の考え方やレバレッジが異なりますので、付与されるXMポイントも異なっています。例えば、JP225(日経225)だと、457ロットで10XMポイント(Executiveクラス)となっています。

CFD銘柄のXMポイント

CFD銘柄10XMポイントが付与されるロット数
JP225
(日経225)
457
US30
(ダウ平均株価)
5
Oil
(WTI原油)
86

CFD商品は全く貯まらないように思えるかもしれませんが、特に日経225などは、1ロットの取引数量が小さく設定されているためXMポイントも少ないという事情もあります。

各CFD商品で受け取れるXMポイントは、XMロイヤルティプログラムのページに掲載されている利用規約から確認できます。

ロイヤルティプログラムページblank


一定期間取引がないとXMポイントは消滅する

  1. XMポイントに有効期限はありますか?

    あります。有効期限はロイヤルティステータスごとに異なります。

ロイヤルティステータスを維持するためには、XMTrading(エックス エム)で取引を継続している必要があります。一定期間トレードをしていないと、XMP(XMポイント)が全消滅&ステータスが最下位のExecutiveにランクダウンしてしまうため注意が必要です。

ステータスのランクリセット&XMポイント消滅条件

ロイヤルティステータスリセット条件
Executive
(ウェルカム)
42営業日
Gold
(ゴールド)
30営業日
Diamond
(ダイヤモンド)
60営業日
Elite
(エリート)
100営業日

Executiveランクは最下位のためこれ以上下がることはありませんが、42日間トレードをしないと貯まっていたポイントは全消滅してしまいますので注意しましょう。

Eliteクラスの場合は特殊で、ランクの引き下げが行われるのは100営業日後ですが、XMのルールとして90日間トレードをしなければ休眠口座になってしまうので、休眠口座になった段階でXMポイントが先に消滅します。その後、さらに10日(合計100営業日)トレードしなければ、ステータスがExecutiveにランクダウンします。

せっかくEliteクラスになったのに、トレードをしなくなってXMポイントを消滅させたりランクダウンしてしまったりするのは非常にもったいないですね。

マイクロ口座を活用して、上記日数以内に最低1回はトレードしましょう。心配であれば、最小ロット単位の10通貨でずっとポジションを保有しておくと良いと思います。

(まとめ)XMロイヤルティプログラムは活用できる

ここまで、XMP(XMポイント)について解説してきました。

XMTrading(エックス エム)の魅力は、豪華なボーナスなのですが、XMポイントを上手に活用すると、ノーリスクで積極的にトレードする口座と入金した証拠金を運用する安全口座に分けてトレードすれば、心理的にも安心できますね。

XMポイントを効率よく受け取るためには、ステータスをランクアップすることがポイントです。最速でELITEクラスにランクアップできれば、XMポイントも貯まりやすくなります。

XMポイントをある程度貯めれば、XMポイント専用口座にクレジットとして反映させ、ノーリスクトレードが可能になるのです。XMのスタンダード口座はスプレッドが広いという弱点があるのですが、ボーナスを上手に活用すれば、スプレッド分以上の利益を得ることができると思います。

当サイトでは、ボーナスが魅力的なXMの他にも、スプレッドや取引環境に力を入れているTitan FX(タイタン FX)、cTraderを提供しているTradeview(トレードビュー)など主要海外FX業者6社を比較した最新の海外FX業者人気ランキングを公開しています。また、オリジナル手法を含む様々なテーマを取り扱ったコラムも公開していますので、ぜひトレードの参考になさってください。

XM ボーナスに関連したよくある質問(FAQ)

安藤光輝

安藤光輝

プロトレーダー

当社ライター兼プロトレーダー

海外FXブローカーを駆使する、現役トレーダー兼ライター

<プロフィール>

20歳から国内FXを開始し、ほとんど全ての資金を失う。その後、独自のブレイクアウト手法を確立し、海外FX専業トレーダーに移行。各海外FXブローカーの特長を利用した取引により生計を立てる。現役トレーダー。FXplusでコラムを担当。

当社の「プロが語る海外FXコラム」に掲載の情報は、情報の提供のみを目的としており、投資に関する何らかの勧誘を意図するものではありません。

なお、この情報は、編集時点で当社が信頼できると判断した情報源をもとに作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、当社は保証を行っておらず、また、いかなる責任を持つものでもありません。投資にあたっての最終判断は、お客様ご自身でなさるようお願いいたします。

本コンテンツは、当社(FXplus)が独自に制作したものであり、当サイトに掲載されているデーターの無断転用は禁止しております。掲載記事を二次利用する場合は、当社までご連絡ください。

もっとみる
AWARDS

海外FX業者

人気ランキング

海外FX業者 人気ランキング >

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • rss

海外FXの特集記事

当サイト限定

開催中のキャンペーン情報

開催中のキャンペーン一覧 >

よく読まれている記事

よく読まれている記事

よく読まれている記事

最新の記事

メニューを閉じる