海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus

Anniversasry 10万口座達成

メールのお問い合わせ

10:00~24:00 (平日/祝日) 16:00~24:00 (土曜/日曜)

(24時間受付:年中無休)

海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus

よくお寄せいただくご質問とその回答

よくあるご質問(FAQ)

よくあるご質問(FAQ)カテゴリー

よくあるご質問(FAQ)
カテゴリー

海外FXやFXplus (当社)のサービスに対し、お客さまからお問い合わせの多いご質問について、一般的な回答をまとめました。海外FXのご利用の際にご参考にしてください。

海外FXで取引できる通貨ペアはどのぐらいありますか?

UPDATE2020.05.05

海外FXで取引できる通貨ペアは業者ごとに違いますが、約30~90種類の間で対応しています。国内FXは、円やドルが絡むペアを中心に20種類程の業者が多いですが、海外FXではそれ以外のペアも豊富なため、様々なペアのトレードをしたい場合におすすめです。


海外FXの通貨ペアと国内FXの違い

海外FXと国内FXでは、取り扱っている通貨ペアの種類と数にも大きな違いがあります。国内FX業者の多くは、約20種類の取り扱い通貨ペアに留まり、比較的メジャーな通貨に限定されているのが特徴です。

一方海外FX業者の多くは、日常生活で見聞きする機会の少ないマイナー通貨ペアも多数取り扱っており、また国内ブローカーでは対円や対ドルでしか扱っていない通貨同士のペアなど、50種類以上扱っているところが多くあります。


海外FX業者の通貨ペアを紹介

日本でも人気のあるXM(エックス エム)の通貨ペアを以下に紹介します。

XMで取り扱っている通貨ペアの数は、2019年12月17日時点で57種類です。また、FXの通貨ペアだけでなく、MetaTrader4(MT4)/MetaTrader5(MT5)という同じプラットフォームでCFD取引も可能です。

通貨ペアはドル/円など日本円と組み合わせたケースはもちろんですが、ポンド/クローネ(ノルウェー)やカナダドル/フランなど、約45種類は日本円以外の通貨ペアで構成されています。


海外FX業者を選ぶときは、通貨ペアの取引条件もチェック

ここまで海外FXの通貨ペアの特徴や種類について述べてきましたが、単に数だけで選ぶことは避けましょう。各FX業者によって、取り扱っている通貨ペアの傾向が違うため、取引できる種類と同時にスプレッドやスワップ等の取引条件も確認しておくことが大切です。

マイナーな通貨ペアは、スプレッドが広いこともあります。また、高金利通貨をスワップ目的で保有する場合等は、各業者によってかなりスワップ金額が違うので注意が必要です。

自分のトレードスタイルに合った業者を選ぶようにしましょう。

参照の多いご質問 (FAQ)

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • rss

EDITOR制作/編集 FXplus編集部

DATE作成日:

アンケート

この回答で、あなたの疑問は解決しましたか?

この回答についてのご意見・ご要望をお聞かせください。

※このアンケートでは個別のご質問・お問い合わせはお受けしておりません。

topへ