海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus

Anniversasry 10万口座達成

メールのお問い合わせ

10:00~24:00 (平日/祝日) 16:00~24:00 (土曜/日曜)

(24時間受付:年中無休)

海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus

初めてでもわかりやすい

FX用語解説集

ライトコイン

DATE2018.06.12

ライトコインは、元Googleエンジニアのチャーリー・リー氏により開発され、2011年10月7日に公開された仮想通貨です。

基本的にはビットコインをもとに開発されたため、通貨の仕組みはビットコインと似ています。

しかし、決済スピードがビットコインでは約10分かかるのに対し、ライトコインでは約2.5分と短縮されました。これはライトニングネットワークという少額支払いを可能にし、手数料を削減し、ビットコインをスケーラビリティ問題を解決するための技術が採用されているためです。

また、発行上限もビットコインでは2100万枚であるのに対し、ライトコインでは8400万枚であり、日常利用がしやすい仮想通貨となっています。日本国内ではCoincheckやbitbank、bitFlyerなどの取引所でライトコインを売買できます。

読み方

ライトコイン・らいとこいん

関連する用語

よく検索される用語

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • rss

EDITOR制作/編集 FXplus編集部

DATE最終更新:

キーワードから探す

当社の「FX用語解説集」に掲載の情報は、情報の提供のみを目的としており、投資に関する何らかの勧誘を意図するものではありません。

もっとみる

なお、この情報は、編集時点で当社が信頼できると判断した情報源をもとに作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、当社は保証を行っておらず、また、いかなる責任を持つものでもありません。投資にあたっての最終判断は、お客様ご自身でなさるようお願いいたします。

本コンテンツは、当社(FXplus)が独自に制作したものであり、当サイトに掲載されているデーターの無断転用は禁止しております。掲載記事を二次利用する場合は、当社までご連絡ください。

FX用語解説集 カデゴリー

topへ