海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus

Anniversasry 10万口座達成

メールのお問い合わせ

10:00~24:00 (平日/祝日) 16:00~24:00 (土曜/日曜)

(24時間受付:年中無休)

海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus

初めてでもわかりやすい

FX用語解説集

エスクロー

DATE2018.06.13

エスクロー(escrow)とは、商取引の当事者間に信頼のおける第三者(エスクローエージェント)を仲介させて取引の安全性を担保する仕組みを指します。

たとえば売買契約であれば、買主が代金を仲介者に支払い、その後、売主が買主に商品を引き渡します。そして買主が商品に問題のないことを確かめたら、仲介者から代金が売主に支払われます。

預託されるものは現金に限られず、証券や証書などの有価値物であることもあります。

1947年にアメリカ合衆国カリフォルニア州で発祥し、発祥当初は主に不動産売買でみられました。日本では2009年以降、事業会社は届出によって100万円以下の決済を取り次ぐ資金移動業者になることができるようになりました。

読み方

エスクロー・えすくろー

同意語

第三者預託

関連する用語

よく検索される用語

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • rss

EDITOR制作/編集 FXplus編集部

DATE最終更新:

キーワードから探す

当社の「FX用語解説集」に掲載の情報は、情報の提供のみを目的としており、投資に関する何らかの勧誘を意図するものではありません。

もっとみる

なお、この情報は、編集時点で当社が信頼できると判断した情報源をもとに作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、当社は保証を行っておらず、また、いかなる責任を持つものでもありません。投資にあたっての最終判断は、お客様ご自身でなさるようお願いいたします。

本コンテンツは、当社(FXplus)が独自に制作したものであり、当サイトに掲載されているデーターの無断転用は禁止しております。掲載記事を二次利用する場合は、当社までご連絡ください。

FX用語解説集 カデゴリー

topへ