海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus

Anniversasry 10万口座達成

メールのお問い合わせ

10:00~24:00 (平日/祝日) 16:00~24:00 (土曜/日曜)

(24時間受付:年中無休)

海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus

XMTrading(エックス エム)人気No.1おすすめ

XM口座にBXONE(ビーエックスワン)で入金する方法

XM口座にBXONE(ビーエックスワン)で入金する方法

証拠金の入金方法

Published作成日:
Updated最終更新:

新しいオンラインウォレット「BXONE」とは?未だ実績が乏しく利用率も低いが、利用価値はあり?

BXONEは、3種類の法定通貨(日本円、米ドル、ユーロ)とビットコインやイーサリアムなど6種類の仮想通貨を24時間365日両替ができるオンラインウォレットです。2020年4月現在、導入している海外FX業者も数社のみであることから、海外FXユーザーからの知名度も低く、海外FXの入出金手段としてはほとんど利用されていません。

当社FXplusがまとめた、XMが提供する入金方法の利用率のデータ「各入金方法ごとの実際の利用率」(調査対象期間:2019年1月~2020年3月)を見ると、BXONEはXMで最も利用率の低い入金手段であることがわかります。

肝心のサービス内容は、海外の仮想通貨取引所ながら日本円での入金には対応しているものの、日本円で入金できるのは国内銀行送金のみと制限されています。さらにXMでは最も入金率の高いクレジットカード入金に対応していない(クレジットカードの使用は仮想通貨を購入する場合のみ可能)など、日本人にとっては利便性に欠ける入金方法と言えるでしょう。

しかしながら、銀行送金や仮想通貨による入金時の手数料が、2020年4月現在、全て手数料無料で利用できる点、また、STICPAYの「STICPAYカード」のように、BXONE独自のプリペイドカード「eZpayカード」が利用できる点など、BXONEを利用するメリットも少なからず存在します。

eZpayカード

BXONEの独自プリペイドカード「eZpayカード」は、審査なしで誰でもお申込みができる他、ショッピングやネット決済などに利用が可能です。さらに世界中どこのATMからでも、ウォレット内の資金をいつでも現地通貨で出金することができるなど、クレジットカードを持っていない方や仮想通貨を運用されている方にとってはメリットとなるでしょう。

XMでBXONEを使うメリット
1.BXONEウォレットへの送金は無料、XMへの送金手数料も無料なため余計なコストがかからない。
2.ウォレットに資金があれば、手続き後、即時XMの取引口座に反映される。
3.XMで利用できないビットコインが利用できる。
XMでBXONEを使うデメリット
1.XMでの利益分が出金できない。
2.XMで円口座の保有者以外は利用できない。
3.BXONEのアカウントを持っていない場合、アカウントの開設が必要

知名度および利用率の低いBXONEですが、BXONEのアカウントを開設さえすれば、他のオンラインウォレットと同様に、手軽に利用できる入金方法ではあります。特に仮想通貨を利用している場合は、うまく使いこなすことで便利な入金手段となり得るでしょう。

この記事では、XMの取引口座にBXONEを利用して入金する際の手順やデメリットについて、詳しく解説します。

この記事はこんな方におすすめします

  1. BXONE(ビーエックスワン)って何?どんなウォレットなの?

  2. XMへBXONEを使って入金するときのメリットやデメリットを知りたい

  3. XMへBXONEを使って入金するときの手続きの手順を知りたい

BXONE(ビーエックスワン)とは?

BXONEは、法定通貨や仮想通貨の取引ができるオンラインウォレットです。主にオンラインカジノの決済手段として近年利用が増えています。XMTrading(エックス エム)では、2019年に新たな入出金方法としてBXONEの取り扱いを開始しました。

しかしながら、冒頭で記載した通り、海外FX利用者からのBXONEの知名度や利用率は、XMで取扱う他のウォレット「bitwallet」や「STICPAY」と比較しても低くなっています。

加えて、BXONEの口座開設画面やアカウントページ(会員ページ)も英語表示のみなど、日本人ユーザーにとっては決して使い勝手が良いものではありません。また、情報も少なく会社情報が不明であるなど、信頼性の低さも利用率が伸びない原因のひとつと考えられます。今後、これらのサービス向上に一層力を入れることで、他の海外FX業者での取り扱いが増え、有効な入出金手段として発展することを期待します。

BXONE とは

BXONE とは

XMでは、日本居住者で円口座を保有しているユーザーのみBXONEの利用が許可されています。それ以外のユーザーには、XMの会員ページの入金方法の画面で、「BXONE Wallet」決済の表示はされませんのでご注意下さい。


3種類の入金方法と反映時間

BXONEは、みずほ銀行を利用した国内銀行送金と、海外銀行送金、4種類(ビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュ、リップル)の仮想通貨による入金に対応しています。XMの口座に入金する際は、次のように、一旦、何らかの方法でBXONEに資金を入金し、XMの取引口座に入金するようになります。

BXONE利用時の入金フロー

BXONE 利用時の入金フロー

入金手続きを行ってから、BXONEウォレットに反映されるまでは、比較的スムーズに反映され、仮想通貨による入金の場合は、数分で反映されます。

ウォレットに資金が反映されるまでの時間

国内銀行送金(みずほ銀行)数時間程度(※)
海外銀行送金(OCBC Wing Hang Bank)2営業日
仮想通貨数分

銀行営業時間外の場合、銀行の翌営業日となります。


入金手数料が無料

BXONEでは、2020年4月現在、入金手数料は無料となっています。また、仮想通貨による入金には手数料がかからないため、XMで利用できる他のオンラインウォレット「bitwallet」「STICPAY」と比較しても、入金手数料の面では最もお得です。

BXONEの入金手数料と評価

BXONEへの入金方法入金手数料評価
国内銀行送金(みずほ銀行)無料最安値最安値
海外銀行送金(OCBC Wing Hang Bank)無料最安値最安値
仮想通貨無料最安値最安値

このように、入金手数料が安く抑えられるBXONEですが、XM口座に直接国内銀行送金で入金する場合も1万円以上であれば入金手数料は無料となるため、手数料無料の恩恵は少ないかもしれません。ですが、XMでは利用できない仮想通貨を使用したい場合は、BXONE経由の入金がおすすめです。

XMで「BXONE」を利用するメリット・デメリット

XMTrading(エックス エム)ユーザーが、BXONEを利用して入金する際の、メリットとデメリットをまとめました。また、XMは、出金の際、入金方法と同じ方法を選択しなくてはならないという「出金方法のルール」があるため、BXONEの出金方法についても一部言及しています。


BXONEを利用するメリット

メリット

手数料無しでXMに即時入金ができる

BXONEからXMの取引口座への入金は、手数料無料で即時(タイムラグ無く)入金することができます。XMでは、オンラインウォレットからの入金手数料を全て無料(XMの負担)にしており、BXONEも対象となります。

XMの手数料負担で入金

XMの手数料負担で入金

BXONEウォレットへの入金は、現在手数料が無料となるため、XMへの取引口座への入金まで一貫して、無駄な手数料を負担すること無く、証拠金の入金が可能です。


メリット

XMで使えない仮想通貨が利用できる

BXONEでは、ビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュ、リップルの4種類の仮想通貨による入金を受付けています。XMでは、2019年の春以降、ビットコインによる入金を受付停止としましたが、BXONE経由であれば、ビットコインをはじめとする合計4種類の仮想通貨で入金することが可能です。

BXONE利用時の入金フロー

BXONE利用時の入金フロー


BXONEを利用するデメリット

デメリット

XMの利益分の出金ができない

XMでは出金の際に、(1) 入金した方法と同じ方法で出金する、(2) 利益分の出金は銀行送金のみというルールがあります。その為、BXONEを利用して入金した場合、出金できるのは入金金額まで、つまり、利益分の出金をBXONEに行うことはできません。

BXONE入金 - XM会員ページの表記

bitwallet入金 - XM会員ページの表記

bitwallet入金 - XM会員ページの表記

XMでは、2019年6月に出金方法(利益)のルール改定が行われ、利益分を銀行送金以外の出金方法で引き出すことができなくなりました。これは、各ウォレット会社とXMの間で発生する取引手数料の削減と、銀行間での高額な資金移動を減らす目的があると考えられています。


デメリット

クレジットカードで入金できない

BXONEを利用するには、まずBXONEに何らかの方法で入金しなくてはいけません。しかし、最も簡単でスピーディに入金できるはずのクレジットカードからは、直接BXONEへ入金することができません

各種ウォレットの入金可能なクレジットカードブランド比較

 bitwalletSTICPAYBXONE
VISA可能可能不可
mastercard可能可能不可
JCB可能不可不可
American Express可能不可不可
ユニオンペイ不可可能不可

BXONEでは、仮想通貨を購入する場合のみ、クレジットカードが使用できます。そのため、BXONEでクレジットカードを使用しXM口座へ入金を行う場合は、まずBXONEで仮想通貨を購入する必要があります。その後購入した仮想通貨をBXONE内で日本円へ両替することで、初めてXM口座への入金手続きが可能となります。

現在、BXONEでは、ビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュ、リップル、ライトコイン、ダッシュの合計6種類の仮想通貨を購入することができます。購入時のレートは常に変動しているため、購入金額がその時のレートにより左右されます。そのため、レートに急激な変化があった場合には、実際に仮想通貨を購入した金額と日本円へ両替後の金額に、かなりの相違が生じてしまうリスクがあります。

さらに、クレジットカードにて仮想通貨を購入した資金は、60日間出金ができないというルールもあるため、BXONEでクレジットカードを利用することはあまりお勧めしません。


デメリット

日本円以外の通貨の入出金ができない

2020年4月現在、XMではBXONEの取引可能な通貨種別を「日本円」に限定しています。その為、XMで日本円の取引口座をお持ちの方以外、BXONEを利用することができません。また、「登録住所が日本居住者以外の場合」「取引口座の有効化が済んでいない場合」もXMの入金方法一覧には、「BXONE Wallet」(bitwalletも同様)は表示されませんので、ご注意ください。

BXONEに限らず、オンラインウォレットを介し、ブローカーの資金を入出金する手間や手数料を考えると、国内送金を自社で提供しているXMのようなブローカーに、あえてウォレットで入出金をするメリットは少ないように思えます。まして、利益の出金もできないとなると、現時点での選択肢としては、国内銀行送金や「クレジット(デビット)カード」による入出金にメリットが多いと感じる利用者が多いようです。

編集部

編集部の
コメント

XMでウォレットに対して利益分の出金ができなくなったのは、利益分を引出不可能にすることで、必要以上の資金をウォレットに滞留させないためだと思われます。利益分の出金を可能にすることで、ウォレットに預ける資金の見込みが立たず、資金不足の度に、ブローカーがウォレットに資金を送金しなくてはなりません。利益分を出金不可にすることで、これらの送金作業が無くなり、その際の入金手数料も削減できます。また、これらの事情に加え、昨今、多額の銀行間資金移動に対してAMLのガイドラインが複雑化しているという背景もあるようで、国際的な銀行間送金は、FXブローカーの目下の課題となってるようです。

XMの取引口座へ「BXONE」を利用し入金する手順

ここでは、XMTrading(エックス エム)の取引口座にBXONEを利用して証拠金を入金する手順を説明します。次のリンクから、XM公式サイトの『ログインページ』を開いてください。

XMログインページを開くblank


入金手順の説明(WEB編)

XM ログインページ

  1. XM ログインページ

  2. XM ログインページ

『ログインページ』にて、「MT4(又は5)の口座番号」と「パスワード」を入力し、「ログイン」をクリックします。

XM 会員ページ

  1. XM 会員ページ

  2. XM 会員ページ

『会員ページ』にて、「資金を入金する」をクリックします。

XM 入金方法一覧ページ

  1. XM 入金方法一覧ページ

  2. XM 入金方法一覧ページ

『入金方法一覧ページ』にて、「BXONE」の「入金」をクリックします。

BXONEが表示されない場合は

XMではBXONEの取引可能な通貨種別を「日本円」に限定しています。その為、XMで日本円の取引口座をお持ちの方以外、入金方法一覧ページに、「BXONE Wallet」は表示されません。また、日本以外の居住地をご登録住所として登録している方や、有効化前(各種証明書の承認前)の会員ページも同様に、入金方法として「BXONE Wallet」は表示されませんので、ご注意ください。

XM 資金の入金-BXONEページ

  1. XM 資金の入金-BXONEページ

  2. XM 資金の入金-BXONEページ

『資金の入金-BXONEページ』にて、「BXONEのウォレットID」と「入金金額」を入力し、「入金」をクリックします。

BXONEのウォレットIDとは?

BXONEのウォレットIDとは、BXONEログイン後、左上の「Account」の項目名で表示されている、110から始まる8桁の数字のことを言います。

XM 資金の入金-BXONEページ

  1. XM 資金の入金-BXONEページ

  2. XM 資金の入金-BXONEページ

『資金の入金-BXONEページ』にて、入金金額を確認し、「確定」をクリックします。

XM BXONEログインページ

  1. XM BXONEログインページ

  2. XM BXONEログインページ

BXONEのログインページに遷移します。『BXONE ログインページ』にて、「BXONEに登録のメールアドレス」と「パスワード」を入力、「私はロボットではありません」にチェックし、「Login」をクリックします。

XM BXONE 決済ページ

  1. XM BXONE 決済ページ

  2. XM BXONE 決済ページ

『BXONE 決済ページ』にて、送金金額と残高を確認し、「Continue」をクリックします。「Continue」をクリックすると、BXONEからXMへ資金が送金されます。

XM BXONE 決済完了ページ

  1. XM BXONE 決済完了ページ

  2. XM BXONE 決済完了ページ

『BXONE 決済完了ページ』にて、「Close」をクリックします。

XM 入金リスエスト完了ページ

  1. XM 入金リスエスト完了ページ

  2. XM 入金リスエスト完了ページ

『入金リスエスト完了ページ』に、入金リクエスト完了のメッセージが表示されます。

XM 入金完了メール

送金した金額は、即時XMの取引口座に反映され、残高加算完了のご案内が届きます。取引口座の残高に、入金金額が加算されているかご確認ください。

これにて、XMの取引口座にBXONEを利用して証拠金を入金する手続きは、全て完了です。

XM BXONE入金 - よくある質問(FAQ)

XMのBXONE入金についての「よくある質問」をFAQ形式でまとめています。


証拠金の入金方法

Published作成日:
Updated最終更新:
FXplus編集部
筆者:FXplus編集部
著者詳細

海外FXをご利用するにあたり、最新の海外FX人気ランキングや、海外FX業者の無料口座開設代行など、海外FXの初心者でも安心してご利用頂けるコンテンツを提供しています。

当社の「海外FX 業者レビュー」に掲載の情報は、情報の提供のみを目的としており、投資に関する何らかの勧誘を意図するものではありません。

なお、この情報は、編集時点で当社が信頼できると判断した情報源をもとに作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、当社は保証を行っておらず、また、いかなる責任を持つものでもありません。投資にあたっての最終判断は、お客様ご自身でなさるようお願いいたします。

本コンテンツは、当社(FXplus)が独自に制作したものであり、当サイトに掲載されているデーターの無断転用は禁止しております。掲載記事を二次利用する場合は、当社までご連絡ください。

もっとみる

XMTrading(エックス エム)

かんたん口座開設かんたん口座開設

blankXM リアル口座開設

XM 特設サイトへ

海外FX業者

人気ランキング

  • 1

    xem

    stay

    4.5
  • 2

    tfx

    down

    4.0
  • 3

    tdt

    up

    3.7
  • 4

    trv

    down

    3.5
  • 5

    ifc

    stay

    3.3
  • 6

    fxd

    stay

    3.1

海外FX業者 人気ランキング >

当サイト限定

開催中のキャンペーン情報

開催中のキャンペーン一覧 >

topへ