海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus

Anniversasry 10万口座達成

メールのお問い合わせ

10:00~24:00 (平日/祝日) 16:00~24:00 (土曜/日曜)

(24時間受付:年中無休)

海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus

Titan FX(タイタン FX)おすすめ

Titan FXで出金拒否の噂︕︖ 真相を調査

Titan FXで出金拒否の噂︕︖ 真相を調査

話題のニュース

Updated最終更新:

Titan FX(タイタン FX)はプロモーションに控え目なブローカーでありながら、その優れた取引環境で日本での知名度も高く、愛用者の多いブローカーです。

しかし、SNS上では運営状況が芳しくないと噂されることや、出金拒否の噂も目にすることがあります。顧客資金の安全面や信頼性を考慮し、業界でもいち早く「The Financial Commission」に加盟したTitan FXが、果たして本当に出金拒否を行うブローカーなのでしょうか。FXplusが独自でTitan FXへ調査を行いました。

Titan FXでなぜ出金拒否の噂が?

TitanFX 出金拒否

Titan FXでなぜ出金拒否の噂が立ったのでしょうか。「火のない所に煙は立たぬ」と言われますが、実際に出金拒否を行ったことがあるのかをTitan FXへ問い合わせてみました。

AMLの絡みで出金フローが複雑かつ厳しい

AMLとは、アンチマネーロンダリングの略称です。先進主要国を中心に設立されたFATF(Financial Action Task Force)が設立されて以来、マネーロンダリング及びテロ資金供与に対しては世界的に厳しく規制されています。日本でも近年、反社会的勢力の違法な資金を厳しく取り締まるため、犯罪収益移転防止法が改正されました。

Titan FXではAML対策について以下のように掲げています。

  1. 現金での支払いを拒否
  2. 資金洗浄、レイヤリング(分別)、インテグレーション(統合)など、疑わしい動きのある口座を監視
  3. 調査完了まで、マネーロンダリングの疑いのある口座を一時凍結
  4. 偽の口座開設を避けるため、口座開設時にご本人様確認を徹底
  5. AMLに関連する国内および国際法の遵守
  6. 調査で使用する必要がある場合に備え、すべての取引記録を保管
  7. 認証された口座を通してのみ取引が可能
  8. お客様以外の第三者からの入金を拒否
  9. 疑わしい動きは全て関係当局に報告

AMLに関して、厳格に監視および調査を行っている事は、ブローカーにとって信頼性の面でプラスとなる要素のひとつです。しかし、その審査の厳しさゆえに一般顧客もそういった調査の対象となってしまう事もあります。

利用しているブローカーがマネーロンダリングの温床にならないためにも、ブローカーも慎重にならざるを得ない事はユーザーも理解すべきでしょう。

SNS上では特に取引ルールや入出金フローについて、ユーザーの理解不足が多いように見受けられます。海外FX利用者は入出金のルールを知らないことから、自分の都合通りに出金できないと「出金拒否」として発信しているケースも多いです。

TitanFXによると、AMLの観点から出金フローが複雑であるため、スムーズに出金を行えない事例が発生すると一時的にユーザーからの誤解を招いてしまうケースがあるようです。今回は入出金のトラブルを避けるためにも、Titan FXの出金ルールを今一度確認してみましょう。

出金フローの変更も多い

Titan FXでは年に数回、入出金フローの見直しを行っています。利便性の向上やセキュリティを維持するためにも、ブローカーがアップデートを行うのはやむを得ない事です。

入出金に関しては都度ユーザー側には周知を行っているものの、トレードを目的に利用しているユーザーで、日頃からTitan FXの最新情報を欠かさずにチェックしている方は少ないでしょう。

最新のルール確認が必要

Titan FXでは、ニュースレターと公式サイトに公開しているFAQによって最新情報を提供しています。ただ、どちらか1つの媒体しか確認していない場合、情報を取り逃がす可能性があるのです。

Titan FXでは、ポジティブな情報はニュースレターによってユーザーに直接届けているのですが、制限がかかるネガティブな情報はニュースレターでは案内されません。ネガティブな情報はFAQのみでの公開となるため、定期的にFAQも確認する必要があります。

近年、海外FX業界では入出金の不正利用が特に問題視されています。実際、大手海外FブローカーであるBigBossではクレジットカードによる不正利用問題が発覚し、規約の変更やクレジットカード認証申請システムの導入などでセキュリティ強化を早急に進めています。

AMLの観点からも、最新のテクノロジーによる環境の変化に対応するための時代に合わせたルール改善は必須です。面倒に感じるかもしれませんが、安全に取引を行うためにも定期的に最新のルール確認を行いましょう。

Titan FXの安全性

そもそもTitan FXの安全性は本当に評価できるものなのでしょうか。

Titan FXの安全性について一度確認しておきましょう。

VFSCのライセンスを取得済み

日本人向けサービスの提供を行っているTitan FX Limitedは、VFAC(バヌアツ金融サービス委員会)のライセンスを取得済みです。2019年3月に規制強化を行ったVFACはオフショアライセンスの中でも信頼性の高いものとなりました。

また、グループ会社であるTitan MarketsでもFSC(モーリシャス金融サービス委員会)のライセンスを取得しているなど、法令遵守の姿勢が客観的にうかがえます。

分別管理と「The Financial Commission」への加盟

Titan FXでは顧客の資産管理方法として、分別管理を採用しています。顧客資金保管先の詳しい情報は公開していませんが、世界有数のトップクラスの銀行にて信託保管されています。

また、先述しましたが、顧客資金の安全面や信頼性を考慮し、業界でもいち早く「The Financial Commission」に加盟しました。

The Financial Commissionはブローカーとトレーダー間の紛争規制を専門とする独立した組織です。

ブローカーとの間にトラブルが生じた際にThe Financial Commissionが間に入って原因の調査を行ってくれます。場合によってはトレーダーに対して最大20,000ユーロの補償金が支払われることになります。

ライセンスの取得や分別管理といった手段だけでなく、第三者機関による監視があることで、より安心できる取引環境をTitan FXは提供してくれています。

Titan FXの出金方法

そもそもTitan FXの出金方法について簡単に説明していきます。操作に慣れていなくても1〜3分ほどで手軽に出金が行えます。

各種出金方法一覧

Titan FXでは以下の方法で出金を行うことができます。

  1. クレジットカード/デビットカード
  2. 国内銀行送金
  3. オンラインウォレット
  4. 仮想通貨

クレジットカード/デビットカードはVISA、mastercard、JCBが利用できます。オンラインウォレットはbitwalletとSTICPAYの2種類です。

仮想通貨はBTCを始めとした16種類の仮想通貨での入出金が可能です。海外FX業界の中でもかなり豊富な種類の仮想通貨に対応していることから、Titan FXの仮想通貨入出金の自由度は高いです。

クレジット/デビットカードへの出金手順

  1. 「クライアントキャビネット」の左メニューより、「出金」をクリック
  2. 出金元のアカウント(MT4口座番号)を選択
  3. 出金方法の選択欄にて「クレジットカード」を選択
  4. 出金先のカードを選択して出金金額を入力
  5. 「出金 」をクリック
  6. 出金リクエストの確認のEメール内の「出金を確定」をクリック

1〜2週間ほどで、クレジット/デビットカードにリファウンド(返金)処理が行われます。

国内銀行への出金手順

  1. 「クライアントキャビネット」の左メニューより、「出金」をクリック
  2. 出金元のアカウント(MT4口座番号)を選択
  3. 出金方法の選択欄にて「日本国内銀行送金」を選択
  4. 出金先の銀行口座情報と出金金額を入力
  5. 「出金」をクリック
  6. 出金リクエストの確認のEメール内の「出金を確定」をクリック

なお、国内銀行送金による出金は、1万円以上〜1,000万円以下の金額が対象です。1万円以下の出金には、国内銀行送金以外の出金手段を利用しましょう。

bitwalletへの出金手順

  1. 「クライアントキャビネット」の左メニューより、「出金」をクリック
  2. 出金元のアカウント(MT4口座番号)を選択
  3. 出金方法の選択欄にて「bitwallet」を選択
  4. bitwalletの登録メールアドレスの確認と出金金額を入力
  5. 「出金」をクリック
  6. 出金リクエストの確認のEメール内の「確定」ボタンをクリック

Titan FXでは、「取引口座がJPY口座の場合、bitwalletのJPY残高へ送金」といったように、同一通貨への送金となります。送金通貨を変更したい場合には、あらかじめTitan FXでJPY口座・USD口座・EUR口座へ口座間資金移動を行った後、出金手続きを行ってください。

STICPAYへの出金手順

  1. 「クライアントキャビネット」の左メニューより、「出金」をクリック
  2. 出金元のアカウント(MT4口座番号)を選択
  3. 出金方法の選択欄にて「STICPAY」を選択
  4. STICPAYの登録メールアドレスの確認と出金金額を入力
  5. 「出金」をクリック
  6. 出金リクエストの確認のEメール内の「確定」ボタンをクリック

出金の際、取引口座と同一通貨のSTICPAYアカウントへの出金が優先されます。取引口座と同一通貨のSTICPAYアカウントがない場合は、STICPAYにて設定しているデフォルト通貨に換金されます。

仮想通貨での出金手順

  1. 「クライアントキャビネット」の左メニューより、「出金」をクリック
  2. 出金元のアカウント(MT4口座番号)を選択
  3. 出金方法の選択欄にて「CRYPTO」を選択
  4. 出金金額を入力し「出金」をクリック
  5. 出金リクエストの確認のEメール内の「出金を確定」をクリック
  6. 出金する仮想通貨の種類を選択
  7. ウォレットアドレスを入力し、「出金」をクリック
  8. 出金リクエストの確認のEメール内の「確定」ボタンをクリック

仮想通貨出金で一度に出金できる金額は、最大27,500ユーロまでとなります。ただし、分割で出金することでそれ以上の出金をすることが可能です。

出金画面で「CRYPTO」「STICPAY」「bitwallet」「国内銀行送金」を選択出来ない場合、過去にカード入金を行っている可能性が考えられます。

Titan FXでは、出金時のルールに優先してカード出金を行わなければならないルールが定められています。先にカード入金額と同等の金額をカード出金で行うと他の方法での出金が選択できるようになります。

Titan FX出金時の注意点

TitanFX 出金時の注意点

出金には優先順位がある

Titan FXでは、AML規約に従い、入金した金額までは同一の方法で出金する必要があります。ただし、複数の方法で入金をした場合、優先順位の高い方法からの出金となります。

優先順位は、以下の順番です。

  1. クレジット/デビットカード
  2. STICPAY
  3. bitwallet
  4. 国内銀行送金
  5. 仮想通貨

入金分はすべて同じ方法で出金する必要がありますが、カード入金に限っては利用状況などの事情によりカード出金が不可となってしまう場合もあります。カード入金分を別の出金方法で出金する場合、Titan FXで調査を行った後に出金となります。

入金と異なる出金方法の場合時間がかかる

入金方法と異なる方法でリクエストがあった場合は、全てマネーロンダリング調査の対象となります。

調査を挟むということは、出金リクエストをしてから処理されるまで時間がかかるということです。

1つ1つ調査しているので時間がかかってしまいますが、しっかりと確認作業を行っている証拠とも捉えることができます。

海外銀行送金による入出金サービスを停止中

Titan FXでは現在、海外銀行送金による入出金サービスを停止中です。海外銀行送金のサービス再開時期は未定ですので、別の方法をあらかじめ用意してから取引を始めてください。

また、Titan FXではSkrillとNETELLERでの入出金サービスを提供していますが、日本在住者は利用不可となっています。

本人名義以外の銀行口座への出金不可

Titan FXで出金する時には、取引口座と同一名義人の銀行口座を使う必要があります。

たとえ家族であっても本人名義以外の銀行口座への出金はできません。

マネーロンダリング防止のために必要なことですので、取引口座から出金する前に名義を確認しておきましょう。

ポジション保有中の出金可能額

取引を続けていると、ポジション保有中であっても余剰分の資金を出金したいというケースが生じることもあるでしょう。

ポジション保有中でも出金することはできますが、出金可能額は余剰証拠金の90%以下までとなっています。

出金トラブルはミスや認識不足が原因

Titan FXでは、今までに出金拒否の事実は一度も無いとの事です。利用者による認識不足で出金に時間が掛かるケースがあるものの、最終的に全てのユーザーが問題なく出金手続きを完了しています。

また、万が一の時は「The Financial Commission」を利用できるため、ユーザーにとっても大きな安心感に繋がるでしょう。

現在日本人の利用者の多い海外FX業者では、悪意のある出金拒否を行う業者はほぼ存在しません。出金拒否を行う事で受ける打撃の方がはるかに大きいためです。

しかし、新興業者や無名の業者には注意したほうが良いでしょう。日本語のページを用意してあるからといって全ての業者が安全であるわけではありません。

最近では、マッチングアプリを利用した国際ロマンス詐欺の流行もあり、集金目的で作られたブローカーなどもあります。これらの詐欺絡みのブローカーは、計画から集金まで海外で行われることが多く、一度入金してしまうとほぼ出金することができません。SNSやマッチングアプリで勧誘を受けた無名の海外FX業者には特に注意が必要です。

FXplusで掲載している海外FX業者は、すべて厳正な審査のもと掲載しています。ブローカーの規約に違反する悪質な行為をしなければ、出金拒否のトラブルに合う事はないでしょう。

海外FX業者を安全に利用するためには、多数の日本人利用者がいること、長期間トラブルを起こさずに運営している事、定評のある海外FX業者を利用することが安全の近道です。

Titan FX 口座開設ページを開くblank

話題のニュース

Updated最終更新:
FXplus編集部
筆者:FXplus編集部

海外FXをご利用するにあたり、最新の海外FX人気ランキングや、海外FX業者の無料口座開設代行など、海外FXの初心者でも安心してご利用頂けるコンテンツを提供しています。

当社の「海外FX 業者レビュー」に掲載の情報は、情報の提供のみを目的としており、投資に関する何らかの勧誘を意図するものではありません。

なお、この情報は、編集時点で当社が信頼できると判断した情報源をもとに作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、当社は保証を行っておらず、また、いかなる責任を持つものでもありません。投資にあたっての最終判断は、お客様ご自身でなさるようお願いいたします。

本コンテンツは、当社(FXplus)が独自に制作したものであり、当サイトに掲載されているデーターの無断転用は禁止しております。掲載記事を二次利用する場合は、当社までご連絡ください。

もっとみる

tfx

リアル口座開設リアル口座開設

blankTitan FX 特設サイトへ

海外FX業者

人気ランキング

  • 1

    xem

    24.00
  • 2

    tfx

    23.50
  • 3

    exn

    23.00
  • 4

    fxg

    22.50
  • 5

    hot

    22.00

海外FX業者 人気ランキング >

当サイト限定

開催中のキャンペーン情報

開催中のキャンペーン一覧 >