海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus

Anniversasry 10万口座達成

メールのお問い合わせ

10:00~24:00 (平日/祝日) 16:00~24:00 (土曜/日曜)

(24時間受付:年中無休)

海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus

FXGT(エフエックスジーティー)

FXGTが待望のスワップフリーを導入!メリットや対象銘柄を解説

FXGTが待望のスワップフリーを導入!メリットや対象銘柄を解説

話題のニュース

Updated最終更新:

海外FX業者FXGT(エフエックスジーティー)は2022年8月1日、一部銘柄のスワップポイントを0にする「スワップフリー」を導入しました。対象となるのは、「仮想通貨ペア(NFT、DeFiを除く)」、「XAUUSD(ゴールド)」、「株価指数銘柄(3日間限定)」です。

対象銘柄はポジションを翌日に持ち越した際のスワップが発生しないため、長期保有が格段に行いやすくなります。

この記事では、FXGTのスワップフリーの対象銘柄やメリット、他社のスワップフリーとの比較を交えて解説していきます。

FXGT(エフエックスジーティー)がスワップフリーを導入!

FXGTで一部銘柄がスワップフリーに

FXGT(エフエックスジーティー)は2022年8月1日より、「一部仮想通貨ペア」「ゴールド」「株価指数全銘柄(3日間限定)」のスワップポイントをゼロに変更しました。

これまでFXGTは、優れた取引環境を提供していながらも、スワップポイントが高く、ユーザーから改善してほしい意見が多く寄せられていました。そこで、2022年4月にスプレッドやスワップポイントを改善したプロ口座をリリースしましたが、今回さらなるスワップポイントの改善を行っています。

スワップフリーにより、ポジションを翌日に持ち越した際のコストが発生しませんので、ポジションの長期的保有がしやすくなります。また、これまで中長期取引に必要だった日々のコスト計算や管理が不要となることもメリットです。

スワップポイントとは?

スワップポイントとは、金利に差がある通貨を売買する際に、その金利差を調整するための「金利調整分」です。スワップポイントがプラスであれば利益になり、マイナスであれば損失になります。スワップポイントは、営業日をまたぐロールオーバー時に発生します。

仮想通貨のスワップフリー対象銘柄

FXGT(エフエックスジーティー)のスワップフリー対象仮想通貨銘柄は以下の通りです。

スワップフリー対象の仮想通貨銘柄

  1. ビットコイン(BTC)
  2. ビットコインキャッシュ(BCH)
  3. リップル(XRP)
  4. イーサリアム(ETH)
  5. ライトコイン(LTC)
  6. カルダノ(ADA)
  7. ステラルーメン(XLM)
  8. ポルカドット(DOT)
  9. 柴犬コイン(SHB)
  10. ドージコイン(DOG)

特に時価総額の高い仮想通貨がスワップフリーの対象です。なお、NFT関連、DeFi関連の仮想通貨はスワップフリーの対象ではないため注意しましょう。

スワップフリー対象外の仮想通貨銘柄は、1日6回に分けてスワップが徴収されます。

スワップフリー対象外の仮想通貨

株価指数のスワップフリー銘柄

株価指数銘柄は、約定から3日限定でスワップフリーになります。

株価指数のスワップフリー銘柄は以下の通りです。

株価指数の対象銘柄

  1. ダウ平均株価(US30)
  2. NASDAQ(US100)
  3. S&P 500(US500)
  4. 日経平均株価(JP225)
  5. FTSE100指数(UK100)
  6. DAX指数(GER40)
  7. CAC40指数(FRA40)
  8. S&P/ASX200指数(AUD200)
  9. VIX指数(VIX)

スワップフリーによってこれまでよりも少しの間ですが、スワップによるコスト無しで株価指数銘柄を持てる期間が生まれました。

一般的なスイングトレードができるほど長くはありませんが、ファンダメンタルズを意識した取引が多少しやすくなるでしょう。

FX通貨ペアのスワップポイントは変化なし

今回スワップフリーの対象となった銘柄は仮想通貨、ゴールド、株価指数の計20種類のみです。FX通貨ペアをはじめとする多くの銘柄のスワップポイントはこれまでと変わりません。

FX通貨ペアを中心に取引している方にとっては、今回の変更のメリットはあまり無いと言えます。

しかし、スワップフリーは取引上のメリットがとても大きいので、スワップフリーの対象になっている銘柄の中長期トレードを検討してみるのもいいでしょう。

スワップフリーで取引することのメリット

FXGT(エフエックスジーティー)ではこれまで、全銘柄にスワップポイントを設定していましたが、今回一部の銘柄がスワップフリーとなったことにより、取引がどのように変わるのでしょうか?

ここからはスワップフリーによって、どのようなメリットがあるかを解説していきます。

スワップフリーのメリット

  1. 長期保有がしやすくなる
  2. XAUUSD(ゴールド)の活用の幅が広がる
  3. 週末のポジション確定が不要になる(株価指数ペア)

長期保有がしやすくなる

スワップフリーの最も大きなメリットは、ポジションを長期保有する際のコストを0にできることです。長期的なトレードは、ある程度流れが読みやすいというメリットがありますが、スワップによるコストがかかってしまうことが難点でした。

スワップフリーであればポジションを持ち越した際のコストが無くなりますので、好きなタイミングで売買することができます。また、スワップポイントによるコストを毎回計算する必要がなくなることも利点です。

FXGT(エフエックスジーティー)の口座タイプの中では、中長期トレードに向いた「ECN口座」が特にスワップフリーの恩恵を受けやすいと言えるでしょう。

XAUUSD(ゴールド)の活用の幅が広がる

XAUUSD(ゴールド)は、これまで売り買い共にマイナスのスワップポイントで、特に買いでのスワップポイントは高く設定されていました。しかし、今回スワップフリーになったことで、スワップポイントによるコストを気にせず売買でき、活用の幅が広がります。

ゴールドはリスクオフに使うことができる商品としても有名ですので、単純な売買差益を狙うだけでなく、ゴールドをポートフォリオに入れたり、ヘッジとして利用可能です。

株価指数は週末の決済が不要に

株価指数銘柄は、ポジションを保有してから3日間はスワップポイントが発生しません。スワップポイントは相場が休場している間にも発生しますが、金曜日に株価指数のポジションを持った場合、スワップポイント発生させず月曜日まで持ち越すことができます。

計画的にポジションを保有すれば、これまで手仕舞いしていた場面でも取引しやすくなりますので、選択の幅が広がります。

スワップフリー対象ではない銘柄

ここからは、スワップフリーの対象となっていない銘柄や、注意点について解説していきます。

スワップフリー対象外の仮想通貨銘柄

FXGT(エフエックスジーティー)仮想通貨銘柄全てにスワップフリーが導入されているわけではありません。以下の仮想通貨銘柄についてはスワップフリーの対象外です。

FXGTのスワップフリー対象外銘柄

NFT関連銘柄CHILIZ、ENJIN COIN、DIGIBYTE、Theta、Mana
DeFi関連銘柄Chainlink、Wrapped Bitcoin、Ox ZRX、Republic、Uniswap、Synthetix、Crypto.com coin、Aave、Compound、Polygon
NFT関連銘柄
CHILIZ、ENJIN COIN、DIGIBYTE、Theta、Mana
DeFi関連銘柄
Chainlink、Wrapped Bitcoin、Ox ZRX、Republic、Uniswap、Synthetix、Crypto.com coin、Aave、Compound、Polygon

上記銘柄に加えて、仮想通貨インデックス銘柄の「GTi12」、ビットコインとCFDのクロスペアである「シンセティックペア」もスワップフリーの対象外となっています。

DeFiとNFTとは?

DeFi(ディーファイ)とは、「Decentralized Finance」の略で、分散型金融を意味します。DeFiでは、銀行や証券会社のような機関とは異なり中央管理者が存在しません。管理者がいないことにより、特別な審査が不要で金銭のやり取りを手軽に行えるようになることや、取引コストが低くなることが期待されています。

NFT(エヌエフティー)とは、「Non-Fungible Token(ノン-ファンジブル トークン)」の頭文字をとったもので、直訳すると「代替不可能なトークン」という意味です。NFTはブロックチェーン技術を利用しているため、データの複製や改ざんが不可能で、唯一無二であるという特徴があります。データながら一点物ということで、現物資産のような価値を持つことが期待されています。なお、NFTはアートが有名ですが、ブロックチェーン技術を使うことでアート以外のデータもNFTになります。

ゴールド以外のメタルとエネルギー銘柄はスワップフリー対象外

XAUUSD(ゴールド)以外のメタルやエネルギー銘柄はスワップフリーの対象外です。ポジション持越しの際には、これまでと変わらずスワップポイントが徴収されます。

2022年8月9日現在、FXGTメタル・エネルギー銘柄のスワップポイントによるコストは以下の通りです。

FXGTプロ口座におけるメタル・エネルギー銘柄のスワップ(1ロット/1日あたり)

通貨ペア売りスワップ買いスワップ
XAUUSDSwap Free
XAGUSD1.35円-267.3円
USOli-4.05円-163.35円
UKOil-18.9円-525.15円
NGAs-6.75円-178.2円
売りスワップ
XAUUSDSwap Free
XAGUSD1.35円
USOli-4.05円
UKOil-18.9円
NGAs-6.75円
買いスワップ
XAUUSDSwap Free
XAGUSD-267.3円
USOli-163.35円
UKOil-525.15円
NGAs-178.2円

1ドル=135円で計算

どの銘柄も、売りスワップはそれほど高くないことが分かります。ですので、買いエントリーの際にスワップが多く発生すると認識しておくとよいでしょう。

株価指数は4日目以降スワップポイントが課される

前述の通り、FXGT(エフエックスジーティー)の株価指数銘柄がスワップフリーになるのは3日間限定です。ポジションを保有した日を起算日として、4日目からスワップポイントが発生するため注意が必要です。

取引の際には、3日以内に決済するか、あらかじめ4日目以降のスワップを把握して保有しましょう。

株価指数銘柄のスワップは以下の通りです。

FXGTプロ口座における株価指数のスワップ(1ロット/1日あたり)

指数売りスワップ買いスワップ
US30-1282.5円-675円
US100-1215円-1215円
US500-607.5円-675円
JP225-607.5円-405円
UK100-388.8円-607.5円
GER40-540円-175.5円
AUD200-135円-702円
FRA40-540円-175.5円
VIX約-347.5円約-367.2円
売りスワップ
US30-1282.5円
US100-1215円
US500-607.5円
JP225-607.5円
UK100-388.8円
GER40-540円
AUD200-135円
FRA40-540円
VIX約-347.5円
買いスワップ
US30-675円
US100-1215円
US500-675円
JP225-405円
UK100-607.5円
GER40-175.5円
AUD200-702円
FRA40-175.5円
VIX約-367.2円

1ドル=135円で計算

全銘柄売り・買いともにスワップポイントがマイナスになっています。保有4日目から上記の100円~1,500円ほどのスワップ(1ロットあたり)が発生することをを覚えておきましょう。

FXGT 口座開設ページを開くblank

スワップフリーに対応しているブローカーは?

スワップフリーに対応しているブローカー

今回FXGT(エフエックスジーティー)がスワップフリーを導入したことで、その他のブローカーのスワップフリー導入状況が気になる方も多いかと思います。実は、スワップフリーはかなり珍しいサービスであり、ほとんどのブローカーが導入していません。

実用的な取引環境を備えていてスワップフリーを実現しているブローカーは、FXGT以外では、「Exness(エクスネス)」「Focus Markets(フォーカス マーケット)」のみです。

上記3社とも仮想通貨に力を入れていて、スワップフリーだけでなく、業界最狭水準のスプレッドを提供しています。

また、各社のスワップフリー対象銘柄は大きく異なります。具体的には以下の通りです。

各社スワップフリー対象銘柄比較

対象銘柄FXGTExnessFocus Markets
仮想通貨BTC,BCH,XRP,ETH,LTC
ADA,XLM,DOT,SHB,DOG通貨ペアのみ
すべての銘柄がスワップフリーBTC,ETH通貨ペアのみ
株価指数スワップフリー(※1)スワップあり
XAUUSD
(ゴールド)
スワップフリースワップフリースワップあり
株式スワップありスワップフリースワップあり
FX通貨ペアスワップありスワップフリー(※2)スワップあり
FXGT
仮想通貨BTC,BCH,XRP,ETH,LTC
ADA,XLM,DOT,SHB,DOG通貨ペアのみ
株価指数スワップフリー(※1)
XAUUSD
(ゴールド)
スワップフリー
株式スワップあり
FX通貨ペアスワップあり
Exness
仮想通貨すべての銘柄がスワップフリー
株価指数
XAUUSD
(ゴールド)
スワップフリー
株式スワップフリー
FX通貨ペアスワップフリー(※2)
Focus Markets
仮想通貨BTC,ETH通貨ペアのみ
株価指数スワップあり
XAUUSD
(ゴールド)
スワップあり
株式スワップあり
FX通貨ペアスワップあり
  1. ポジションを保有してから3日間のみ。
  2. 利用状況によってスワップフリーになる。

最もスワップフリーの対応範囲が広いのはExnessです。ここからは、ExnessとFocus Marketsのスワップフリーの詳細について解説していきます。

ExnessではFX通貨もスワップフリー対象になる

Exness(エクスネス)では常時、仮想通貨銘柄・一部CFD銘柄をスワップフリーで取引できます。さらに、過去の取引をExnessのアルゴリズムが判定した「スワップフリーレベル」により、FX通貨もスワップフリーの対象になります。

スワップフリーレベルによるスワップフリー対象銘柄は以下の通りです。

スワップフリーレベル別スワップフリー対象銘柄

スワップフリーレベル銘柄
スタンダード
  1. XAUUSD
  2. インデックス(指数)
  3. 株式
  4. 仮想通貨
「拡張」でスワップフリーに
加わる銘柄
USDJPY、EURJPY、GBPJPY、AUDJPY、NZDJPY、EURUSD、GBPUSD、AUDUSD、NZDUSD、USDCAD、USDCHF、EURGBP、EURAUD、EURNZD、EURCAD、EURCHF、GBPNZD、GBPCHF、AUDNZD、AUDCHF、NZDCAD、USOIL
スタンダード
  1. XAUUSD
  2. インデックス(指数)
  3. 株式
  4. 仮想通貨
「拡張」でスワップフリーに加わる銘柄
USDJPY、EURJPY、GBPJPY、AUDJPY、NZDJPY、EURUSD、GBPUSD、AUDUSD、NZDUSD、USDCAD、USDCHF、EURGBP、EURAUD、EURNZD、EURCAD、EURCHF、GBPNZD、GBPCHF、AUDNZD、AUDCHF、NZDCAD、USOIL

スワップフリーレベルが「拡張」になった場合、唯一FX通貨ペアをスワップフリーで取引できるブローカーになります。FX通貨を中長期的にトレードをする方でしたら、スワップフリーレベル「拡張」を利用してExnessで取引を行うと良いでしょう。

Focus MarketsではBTCとETHがスワップフリー対象

Focus Markets(フォーカス マーケット)は2019年に設立された、新興の海外FX業者です。Focus Marketsでは、ビットコイン(BTC)とイーサリアム(ETH)がスワップフリーの対象になっています。

スワップフリー銘柄対象の数はExness(エクスネス)、FXGT(エフエックスジーティー)に劣りますが、Focus Marketsで取引可能な仮想通貨銘柄は約350種類と海外FX業者の中でもダントツです。米国株も650種類以上取引可能であり、選択肢の幅広さが高い評価を受けています。

豊富銘柄を取引をしながら、スワップフリーでBTCやETHを長期保有したいという方におすすめのブローカーとなっています。

スワップフリーをうまく活用しよう

中長期的なトレードにおけるコストとして、スワップポイントが占める割合はとても大きくなります。

今回スワップフリーの対象になった銘柄は、スワップが発生せずコスト計算も必要ないため、これまでよりもかなり中長期トレードがしやすくなりました。

今回のスワップフリー導入を機に、FXGTのスワップフリー対象銘柄を中長期的に取引してみてはいかがでしょうか。

FXGT 口座開設ページを開くblank

話題のニュース

Updated最終更新:
FXplus編集部
筆者:FXplus編集部

海外FXをご利用するにあたり、最新の海外FX人気ランキングや、海外FX業者の無料口座開設代行など、海外FXの初心者でも安心してご利用頂けるコンテンツを提供しています。

当社の「海外FX 業者レビュー」に掲載の情報は、情報の提供のみを目的としており、投資に関する何らかの勧誘を意図するものではありません。

なお、この情報は、編集時点で当社が信頼できると判断した情報源をもとに作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、当社は保証を行っておらず、また、いかなる責任を持つものでもありません。投資にあたっての最終判断は、お客様ご自身でなさるようお願いいたします。

本コンテンツは、当社(FXplus)が独自に制作したものであり、当サイトに掲載されているデーターの無断転用は禁止しております。掲載記事を二次利用する場合は、当社までご連絡ください。

もっとみる

fxg

リアル口座開設リアル口座開設

海外FX業者

人気ランキング

  • 1

    xem

    4.00
  • 2

    tfx

    3.80
  • 2

    exn

    3.80
  • 4

    fxg

    3.60
  • 5

    mil

    3.50

海外FX業者 人気ランキング >

当サイト限定

開催中のキャンペーン情報

開催中のキャンペーン一覧 >

メニューを閉じる