海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus

Anniversasry 10万口座達成

メールのお問い合わせ

10:00~24:00 (平日/祝日) 16:00~24:00 (土曜/日曜)

(24時間受付:年中無休)

海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus

Exclusive Markets(エクスクルーシブ・マーケット)

Exclusive Markets(エクスクルーシブマーケット)の口座タイプと特徴

Exclusive Markets(エクスクルーシブマーケット)の口座タイプと特徴

口座タイプ

Updated最終更新:

極狭スプレッド、高速約定、ストップレベルゼロの優秀口座3タイプを比較!

極狭スプレッド、高速約定、ストップレベルゼロが特徴のExclusive Markets(エクスクルーシブ・マーケット)の3種類の口座タイプを徹底紹介します。

大口ユーザーにもありがたい柔軟なレバレッジ制限、ニーズをとらえたXAUUSDの500倍ハイレバレッジなど、大手にも引けを取らない要素が満載のExclusive Marketsでは、スタンダード口座、プロフェッショナル口座、エクスクルーシブ口座の3種類の口座が存在します。

各口座の特徴やスプレッド、レバレッジ、入金ボーナスのトレーディングリベートなど、このページでは多岐に渡り解説していきます。

この記事はこんな方におすすめします

  1. トレードスタイルや目的別に口座タイプを選びたい

  2. Exclusive Marketsの各口座タイプのメリット・デメリットを知りたい

  3. Exclusive Marketsのソーシャルトレードについて知りたい

Exclusive Markets(エクスクルーシブマーケット)の口座タイプをトレードスタイルと目的別に紹介

Exclusive Marketsの口座タイプ

Exclusive Markets(エクスクルーシブ・マーケット)の口座タイプは全部で5種類ですが、大きく分類すると、通常口座とボーナス口座の2つに分類することができます。

通常口座

  1. スタンダード口座
  2. プロフェッショナル口座
  3. エクスクルーシブ口座

ボーナス口座

  1. 100%ご入金ボーナス口座
  2. ウェルカムボーナス口座

XMTrading(エックス エム)やGEMFOREX(ゲムフォレックス)などでは、通常口座にボーナスが付与されますが、Exclusive Marketsではボーナスはボーナス口座でしか付与されないのが特徴です。

この章では、トレードスタイル別に各口座のポイントをまとめています。

ボーナスやリベートがほしいなら100%ご入金口座

Exclusive Marketsでは通常の口座とは別にボーナス専用の口座を2種類用意しています。口座開設ボーナスがもらえるウェルカムボーナス口座は一度だけのボーナスですが、それよりもおすすめなのが「100%ご入金ボーナス口座」です。

「100%ご入金ボーナス口座」は、スタンダード口座またはプロフェッショナル口座と同じ取引条件のボーナス専用口座になり、通常の口座との違いは入金ボーナスの有無になります。

取引条件が同じなら、断然「100%ご入金ボーナス口座」を選んだ方がメリットが大きいです。

さらに、この入金ボーナスを証拠金として取引すると1ロット往復につき1ドルのトレーディングリベートがもらえるというのがポイントです。ですので、スタンダード口座を検討されている方にはお得な「100%ご入金ボーナス口座」の利用を推奨します。

留意しておきたいのは、Exclucive Marketsの100%入金ボーナスにはクッション機能が備わっていないことです。GEMFOREXのようなクッション機能のある入金ボーナスと比較すると若干の見劣りを感じますが、通常の2倍の資金でトレード出来るということは純粋にレバレッジの引き上げを意味します。

レバレッジ500倍のExclusive Marketsでは、100%入金ボーナスを使用することでレバレッジ1,000倍相当の取引が可能という事になります。

また、トレーディングリベートも発生する事でスプレッドの圧縮にも繋がります。クッション機能が無く一見利用価値が薄い印象の「100%ご入金ボーナス口座」ですが、実はしっかりとメリットを有する口座である事が分かります。

ここのポイント

トレーディングリベートとは?

Exclusive Marketsのトレーディングリベートとはユーザーがトレードすることで発生する報酬のようなシステムで、Exclusive Marketsの入金ボーナス口座の場合1ロット往復あたり1ドルのリベートが発生します。受け取ったリベートは出金申請で引き出す事も可能です。

スタンダード口座の特徴へ

スプレッドにこだわるならプロフェッショナル口座

プロフェッショナル口座の特徴は、狭いスプレッドと1ロットあたり片道3.0ドルの取引手数料が発生する点です。スタンダード口座と比較すると、プロフェッショナル口座は取引手数料を加算してもスタンダード口座より少ないコストで取引する事が出来ます。

そしてExclusive Marketsのプロフェッショナル口座のスプレッドは、大手他社より比較的優秀な数値であるのがポイントです。Exclusive Marketsのスプレッドは、Exness(エクスネス)の上位口座より優れており、スキャルピングで人気のブローカーTitan FX(タイタン FX)のBlade口座と同等又はそれ以上の環境ですので、Exclusive Marketsのプロフェッショナル口座は、Titan FX同様スキャルピングにも適した口座と言えるでしょう。

また最低入金額の設定もなく取引コストが安いことから、初心者から上級者まで幅広くおすすめできる口座です。

プロフェッショナル口座の特徴へ

資金力があるなら圧倒的に良環境のエクスクルーシブ口座

エクスクルーシブ口座はExclusive Marketsの最上位の口座にあたり、最低入金額が25,000ドルと敷居が高いものの、国内FXブローカーに匹敵する程の低スプレッド低コストの良環境でトレードする事が可能です。

特にクロスGBPペアでは国内含め業界トップクラスの低スプレッドを提供しています。また、2021年3月よりBeeks社の仮想専用サーバー(VPS)無料利用サービスを開始するなど、ますます快適な口座に進化していますね。

資金力のあるトレーダーはエクスクルーシブ口座の選択で間違いないでしょう。また、プロフェッショナル口座利用者は資金が増えたら迷わずエクスクルーシブ口座への移行をおすすめします。

エクスクルーシブ口座の特徴へ

編集部

編集部の
コメント

ブローカー各社では預ける資金によって口座のグレードを細分化している場合が多いです。Exclusive Marketsの場合も同様に最上位のエクスクルーシブ口座が用意されていますが、他社との違いは中間的位置づけであるプロフェッショナル口座の優秀さにあります。

Exclusive Marketsのプロフェッショナル口座は他社の上位口座に匹敵するスペックを有しています。

Exclusive Marketsの各口座の詳細情報

3種類の口座の基本情報を比較

Exclusive Marketsではスタンダード口座、プロフェッショナル口座、エクスクルーシブ口座の3種類の口座タイプを提供しています。主な違いは手数料の有無とスプレッドです。

また、MetaTrader4(MT4)とMetaTrader5(MT5)で取引できる銘柄数なども大きく異なるのが特徴です。

口座タイプスタンダードプロフェッショナルエクスクルーシブ
注文の執行方式NDD STP方式
初回最低入金額0USD25,000USD相当額
注文執行方式成行約定
取引手数料
(片道1ロット)
無し3.0USD相当額1.5USD相当額
取引口座の通貨日本円・米ドル・ユーロ
最小取引単位0.01 ロット
最大レバレッジ500倍
取引プラット
フォーム
MetaTrader4/MetaTrader5
商品(銘柄)
<MetaTrader4>
【商品合計】:192
【FX/通貨ペア】:62
【CFD/貴金属】:2
【CFD/商品先物】:17
【CFD/仮想通貨】:14
【CFD/株価指数】:29
【CFD/株式】:68
<MetaTrader5>
【商品合計】:457
【FX/通貨ペア】:62
【CFD/貴金属】:2
【CFD/商品先物】:16
【CFD/仮想通貨】:14
【CFD/株価指数】:29
【CFD/株式】:290
【CFD/上場信託ETF】:41
【CFD/債券】:3
最大ロット数/
合計最大注文数
100/無制限
追証無し
マージンコール50%80%
ロスカット水準20%50%
スプレッド標準狭い極狭
VPSサービス無しあり
デモ口座あり
複数口座の開設可能
ボーナスの適用100%入金ボーナス
(100%ボーナス専用口座)
無し
スタンダード/プロフェッショナル/エクスクルーシブ
注文の執行方式
NDD STP方式
初回最低入金額
スタンダード/
プロフェッショナル
0USD
エクスクルーシブ25,000USD相当額
注文執行方式
成行約定
取引手数料(片道1ロット)
スタンダード無し
プロフェッショナル3.5USD相当額
エクスクルーシブ2USD相当額
取引口座の通貨
日本円・米ドル・ユーロ
最小取引単位
0.01 ロット
最大レバレッジ
500倍
取引プラットフォーム
MetaTrader4/MetaTrader5
商品(銘柄)
<MetaTrader4>
【商品合計】:192
【FX/通貨ペア】:62
【CFD/貴金属】:2
【CFD/商品先物】:17
【CFD/仮想通貨】:14
【CFD/株価指数】:29
【CFD/株式】:68
<MetaTrader5>
【商品合計】:457
【FX/通貨ペア】:62
【CFD/貴金属】:2
【CFD/商品先物】:16
【CFD/仮想通貨】:14
【CFD/株価指数】:29
【CFD/株式】:290
【CFD/上場信託ETF】:41
【CFD/債券】:3
最大ロット数/合計最大注文数
100/無制限
追証
無し
マージンコール
スタンダード/
プロフェッショナル
50%
エクスクルーシブ80%
ロスカット水準
スタンダード/
プロフェッショナル
20%
エクスクルーシブ50%
スプレッド
スタンダード標準
プロフェッショナル狭い
エクスクルーシブ極狭
VPSサービス
スタンダード/
プロフェッショナル
無し
エクスクルーシブあり
デモ口座
あり
複数口座の開設
可能
ボーナスの適用
スタンダード/
プロフェッショナル
100%入金ボーナス
(100%ボーナス専用口座)
エクスクルーシブ無し

Exclusive Marketsのロスカット水準はTitan FX等と同じく20%という優秀な数値です。

またExclusive Marketsではストップレベルがゼロであることから、自由自在にストップリミットを設置する事が出来ます。

最新情報

【2021.8.20】Exclusive Marketsは、スイスの通貨対策に伴うリスクが予想されるため、CHF(スイスフラン)通貨ペアの必要証拠金を通常の倍額に引き上げました。これによりCHF通貨ペアのレバレッジが500倍の場合、250倍に規制される事になります。

各口座の取扱い銘柄

MT4とMT5ではMT4が192種類、MT5が457種類とMT5が圧倒的に優遇されており、株式やETF等、たくさんの銘柄を取り扱っています。

特筆すべきなのは、業界随一の数を誇る上場信託ETFや株式の種類の豊富さです。MT4に比べ、MT5は圧倒的に良環境である事からMT5の使用を強く推奨します。

 MT5MT4最大レバレッジ
通貨62種類62種類500倍
貴金属商品2種類2種類500倍
株価指数29種類29種類100倍
上場信託ETF0種類41種類20倍
債券0種類3種類20倍
商品先物17種類16種類10倍
株式68種類290種類20倍
仮想通貨14種類14種類25倍
合計192種類457種類-
通貨
MT562種類
MT462種類
最大レバレッジ500倍
貴金属商品
MT52種類
MT42種類
最大レバレッジ500倍
株価指数
MT529種類
MT429種類
最大レバレッジ100倍
上場信託ETF
MT50種類
MT441種類
最大レバレッジ20倍
債券
MT50種類
MT43種類
最大レバレッジ20倍
商品先物
MT517種類
MT416種類
最大レバレッジ10倍
株式
MT568種類
MT4290種類
最大レバレッジ20倍
仮想通貨
MT514種類
MT414種類
最大レバレッジ25倍
合計
MT5192種類
MT4457種類
最大レバレッジ-

最新情報

【2021.8.15】 Excusive Marketsは、8月1日よりMT5にて適用していた仮想通貨CFD商品のレバレッジ25倍への引き上げを、MT4にも適用しました。MT4/MT5両プラットフォームで、どの口座タイプでも、レバレッジ25倍で仮想通貨CFDの取引が楽しめます。

豆知識

GOLDもレバレッジ500倍!

Exclusive Marketsでは、トレーダーの主要取引銘柄のひとつであるXAUUSDもメジャー通貨ペア同様に500倍のレバレッジを提供しています。(XAGUSDはレバレッジ100倍)これはレバレッジ500倍を提供するブローカーの中でも珍しく、非常に高いレバレッジを効かせて運用する事が可能であることからハイレバレッジを好むユーザーにも好評です。

3種類の口座の平均スプレッドを比較

  1. エクスクルーシブ口座のスプレッドは業界トップクラスに狭い!
  2. プロフェッショナル口座のスプレッドは海外FXの中でも非常に優秀

下記は平均スプレッドを独自で調査した一覧表になります。

Exclusive Marketsでは標準的な位置付けにあるプロフェッショナル口座ですが、非常に狭いスプレッドを提供しています。Titan FX以上に狭いスプレッドであることがほとんどであり、スプレッドの面では大手競合他社に負けず劣らずの環境です。

最上位のエクスクルーシブ口座はやはり優秀で、安定した狭いスプレッドを提供しています。また、エクスクルーシブ口座は手数料も片道1.5ドルのため、資金力のある方はエクスクルーシブ口座を使用する事でプロフェッショナル口座より更に取引コストを圧縮することが可能です。

 スタンダードプロフェッショナルエクスクルーシブ
USDJPY1.6pips0.2pips0.2pips
EURUSD1.5pips0.2pips0.1pips
EURJPY1.8pips0.3pips0.3pips
EURGBP1.8pips0.5pips0.5pips
GBPUSD1.7pips0.3pips0.3pips
GBPJPY2pips0.7pips0.5pips
GBPAUD4pips1.5pips1.3pips
AUDUSD2.6pips0.5pips0.5pips
AUDJPY3.1pips0.9pips0.8pips
XAUUSD4.8pips3.5pips2.5pips
US3018pips18pips18pips
USDJPY
スタンダード1.6pips
プロフェッショナル0.2pips
エクスクルーシブ0.2pips
EURUSD
スタンダード1.5pips
プロフェッショナル0.2pips
エクスクルーシブ0.1pips
EURJPY
スタンダード1.8pips
プロフェッショナル0.3pips
エクスクルーシブ0.3pips
EURGBP
スタンダード1.8pips
プロフェッショナル0.5pips
エクスクルーシブ0.5pips
GBPUSD
スタンダード1.7pips
プロフェッショナル0.3pips
エクスクルーシブ0.3pips
GBPJPY
スタンダード2pips
プロフェッショナル0.7pips
エクスクルーシブ0.5pips
GBPAUD
スタンダード4pips
プロフェッショナル1.5pips
エクスクルーシブ1.3pips
AUDUSD
スタンダード2.6pips
プロフェッショナル0.5pips
エクスクルーシブ0.5pips
AUDJPY
スタンダード3.1pips
プロフェッショナル0.9pips
エクスクルーシブ0.8pips
XAUUSD
スタンダード4.8pips
プロフェッショナル3.5pips
エクスクルーシブ2.5pips
US30
スタンダード18pips
プロフェッショナル18pips
エクスクルーシブ18pips

Exclusive Marketsのエクスクルーシブ口座のスプレッドは国内ブローカーにも引けを取らない狭さです。

特筆すべきはエクスクルーシブ口座のスプレッドで、GBPUSD、GBPJPY、EURGBPなどの人気GBPペアでは、国内FX業者を含め業界1位2位を争うスプレッドの狭さであることです。

Exclusive Marketsの口座タイプの特徴をメリットとデメリットで紹介

スタンダード口座の特徴

初心者から上級者まで幅広いトレーダーにおすすめ!

  1. 取引手数料無し、スプレッド内包型の口座
  2. 同取引条件で100%ご入金ボーナス口座の利用が可能
  3. 入金ボーナスではトレーディングリベートが受け取れる
  4. スプレッドがプロフェッショナル口座に比べて広め
  5. 入金ボーナスはクッション機能なし

スタンダード口座は、初心者から上級者まで幅広いトレーダー向けの汎用性のある口座です。スタンダード口座を利用する強みとして、スタンダード口座同等の100%ご入金ボーナス口座を利用して、入金ボーナスを受け取れる点が挙げられます。

継続的な取引でキャッシュバックリベートを受け取り、スプレッドを圧縮する戦略も有効です。

キャッシュバックリベートは1ロット往復につき1USD相当が発生します。同様のキャッシュバックを行っているTraders Trustと比較すると、リベート額こそは少額ですが、Exclusive Marketsのキャッシュバックリベートは申請が不要で自動で残高に付与される所が強みです。

約定力や取引環境に関しても、プロフェッショナル口座と同等の環境を提供しています。スキャルピングでキャッシュバックリベートを稼ぐも良し、デイトレード、スイングトレードに使うも良しの口座なので、入金ボーナスの有無と取引手数料の有無で好みの口座を選択するのがよいでしょう。

プロフェッショナル口座の特徴

スキャルパーや、他社低スプレッド口座からの乗り換えにおすすめ!

  1. 片道3.0ドルの取引手数料
  2. 同取引条件で100%ご入金ボーナス口座の利用が可能
  3. 他社の上位口座にも匹敵する低スプレッド
  4. スキャルピングに最適
  5. エクスクルーシブ口座には全体的にやや劣る

プロフェッショナル口座の特徴は、外付け手数料制のロースプレッド口座である事です。

普段からTitan FXのBlade口座などを利用している方には特におすすめです。リアルタイムスプレッドを配信するMyforexでスプレッドを確認してみると、Titan FXのBlade口座同等、それ以上の低スプレッドであることが分かります。そのことから、Exclusive Marketsのプロフェッショナル口座はスキャルピングに適した環境とも言えます。

また、トレーダーにとって重要な指標であるドルインデックス米10年国債先物を取り扱うExclusive Marketsは、他社からの移動を考えているトレーダーにとって、重要な乗り換え先の候補の一つになるでしょう。

Exclusive Marketsのように様々な銘柄を取り扱うブローカーとしてHotForexなどが挙げられますが、レバレッジ制限の面やストップレベルを考慮すると、乗り換え先としてはExclusive Marketsを選択するユーザーは少なくないといえます。

エクスクルーシブ口座の特徴

Exclusive Markets最上位の超ハイスペック口座!

  1. 他社を凌駕する業界トップレベルの低スプレッド
  2. 片道1.5ドルの取引手数料
  3. Beeks社のVPSサービスが無料で利用可能
  4. 最低入金額が高額

圧倒的な低スプレッドを提供するエクスクルーシブ口座ですが、最低入金額が25,000USD相当とハードルが高く設定されています。

それでもなお、そのスペックは魅力的で、スプレッドは国内ブローカーに匹敵するほどの狭さです。リリース当初は最大レバレッジ200倍と控え目だったものの、2021年3月に最大レバレッジ500倍へと改定され、更に優秀な口座へとアップグレードされています。

数あるブローカーの口座の中でも、資金力のあるトレーダーには是非とも体感して頂きたい口座のひとつです。

2021年3月より、エクスクルーシブ口座向けにBeeks社のVPS無料利用サービスを開始しました。競合他社では今や常識となっている無料VPSサービスですが、Exclusive Marketsも同様に無料利用サービスを開始したということで、より一層魅力的な口座となりました。

証拠金残高によるレバレッジ制限

Exclusive Markets(エクスクルーシブ マーケット)では証拠金残高変動式のレバレッジ制限を設けています。

レバレッジ制限

有効証拠金残高が100,000 USD相当を超えた場合、500倍から200倍へ引き下げ
有効証拠金残高が300,000 USD相当を超えた場合、200倍から100倍へ引き下げ

レバレッジ制限といっても、上記の通り比較的緩い制限であるといえます。運用資金が10万ドル以上であれば、最上位のエクスクルーシブ口座を利用するといいでしょう。

また、取引通貨ペアによって利用出来る最大レバレッジが200倍に設定されている場合などは、上記の有効証拠金残高によるレバレッジ制限に優先して、通貨ペア設定の最大レバレッジが適用されます。

誰でも簡単に参加出来るソーシャルトレード

Exclusive Marketsではソーシャルトレード(コピートレード)を提供しています。このソーシャルトレードの一番の特徴が、誰でも簡単に普段使用している口座をソーシャルトレード用の口座に出来るという点です。

Exnessなど他社のソーシャルトレードと違い、レバレッジ制限や証拠金の制限など無いというのが大きなメリットです。

ソーシャルトレードにはコピーされる側のストラテジープロバイダーと、コピーする側のフォロワーという2種類の選択肢があります。

他社ではストラテジープロバイダーになるには運用資金の最低額が設けられていたり、最大レバレッジが制限されたりと様々な制約がありますが、Exclusive Marketsのソーシャルトレードではそれらの制約が一切ありません。

またコピーする側であっても、フォローする際にストラテジープロバイダーが持つロットの半分や2倍などの乗数設定ができる事から、非常に自由度が高いです。

Exclusive Marketsのソーシャルトレードへの参加方法はとてもシンプルで、MT4/MT5のIDとパスワードを入力するだけで誰でも簡単に参加出来ます。

ここのポイント

ソーシャルトレード系では他社より有利?

同じようなソーシャルトレードを提供するExnessHotForexと比較すると、Exclusive Marketsのソーシャルトレードはレバレッジ制限がなくストップレベルがゼロである事が特徴です。

ハイレバレッジ、低スプレッド、ストップレベルゼロと3拍子揃ったExclusive Marketsのソーシャルトレードは、競合他社と比較してワンランク有利な条件で運用できると言えます。

Exclusive Marketsのソーシャルトレードを利用するデメリットを挙げると、新興ブローカーならではのユーザーの少なさでしょうか。ユーザーが少ないということは同時にライバルも少ないとも言えますので、新規でソーシャルトレードの配信者になりたい方には大きなチャンスの場でもあります。

まとめ

Exclusive Marketsの各口座タイプの特徴について解説してきましたが、簡潔にまとめると以下の通りです。

・スタンダード口座

向いている人ボーナスを活用したい海外FX初心者
特徴入金ボーナスにはキャッシュバックもついてくる
注意点入金ボーナスにはクッション機能なし

・プロスプレッド口座

向いている人初心者から上級者
特徴狭いスプレッドで片道3.0ドルの取引手数料
注意点ボーナスキャンペーンは対象外

・エクスクルーシブ口座

向いている人資金力のあるトレーダー
特徴業界トップレベルの低スプレッドで片道1.5ドルの取引手数料
注意点最低入金額が25,000USDと高額

Exclusive Marketsの口座タイプは海外FXの中で最安に近い取引コスト(取引手数料とスプレッドの合計額)で、非常に優秀です。資金に余裕があれば、圧倒的な低コスト・低スプレッドを実現するエクスクルーシブ口座がおすすめですが、幅広いユーザーに使いやすいプロフェッショナル口座が一番使いやすくおすすめしたい口座です。

低い取引コストや最小入金額が設けられていないことに加え、スキャルピングからスイングトレードまで幅広くカバー出来る口座で、そのバランスの良さから万人に使いやすい口座と言えるでしょう。

MT4/MT5の選択では、取扱い銘柄数が多いことやソーシャルトレードに参加出来るという理由から、特別な理由などが無い限りはMT5一択と言ってもいいでしょう。

ソーシャルトレードを備えながらも豊富な取り扱い銘柄、ストップレベルゼロ、低スプレッドを提供するExclusive Marketsのプロフェッショナル口座は、ExnessやHotForexなどのソーシャルトレードを提供する他社からの乗り換えにもおすすめです。

Exclusive Markets 口座タイプ - よくある質問(FAQ)

Exclusive Marketsに関する、よくある質問をまとめました。


  1. Exclusive Markets(エクスクルーシブ マーケット)では、口座タイプによって取引手数料が異なります。プロフェッショナル口座は1ロットあたり片道3ドル相当額、エクスクルーシブ口座は1ロットあたり片道1.5ドル相当額の取引手数料がかかります。

    続きを読む

  2. Exclusive Markets(エクスクルーシブ マーケット)のキャンペーンは、ボーナス専用口座のみ対象です。新規口座開設ボーナスをご希望の場合は「ウェルカムボーナス口座」、入金ボーナスをご希望の場合は「100%ご入金ボーナス口座」を開設してください。

    続きを読む

  3. Exclusive Markets(エクスクルーシブ マーケット)のクライアントポータル(会員サイト)へのログインパスワードを忘れた場合、ログインページに表示されている「パスワードの再発行」よりパスワードをリセットすることが可能です。

    続きを読む

  4. はい、Exclusive Markets(エクスクルーシブ マーケット)のデモ口座の有効期限は、口座開設日から30日間となっています。但し、30日を経過する前に一度でもログインすることで継続的にデモ口座を使用することができます。

    続きを読む

口座タイプ

Updated最終更新:
FXplus編集部
筆者:FXplus編集部

海外FXをご利用するにあたり、最新の海外FX人気ランキングや、海外FX業者の無料口座開設代行など、海外FXの初心者でも安心してご利用頂けるコンテンツを提供しています。

当社の「海外FX 業者レビュー」に掲載の情報は、情報の提供のみを目的としており、投資に関する何らかの勧誘を意図するものではありません。

なお、この情報は、編集時点で当社が信頼できると判断した情報源をもとに作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、当社は保証を行っておらず、また、いかなる責任を持つものでもありません。投資にあたっての最終判断は、お客様ご自身でなさるようお願いいたします。

本コンテンツは、当社(FXplus)が独自に制作したものであり、当サイトに掲載されているデーターの無断転用は禁止しております。掲載記事を二次利用する場合は、当社までご連絡ください。

もっとみる

exm

リアル口座開設リアル口座開設

海外FX業者

人気ランキング

  • 1

    xem

    4.48
  • 2

    tfx

    4.40
  • 3

    exn

    4.38
  • 4

    gem

    4.33
  • 5

    mil

    4.08

海外FX業者 人気ランキング >

当サイト限定

開催中のキャンペーン情報

開催中のキャンペーン一覧 >

メニューを閉じる