海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus

Anniversasry 10万口座達成

メールのお問い合わせ

10:00~24:00 (平日/祝日) 16:00~24:00 (土曜/日曜)

(24時間受付:年中無休)

海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus

クリアストリーム、アイルランドに新オフィスを開設

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • rss
DATE2019.09.13

有望な人材を確保しファンドビジネスの拡大を模索

ドイツ取引所及び同社傘下にて欧州最大の証券決済機関であるClearstream(本社:42 Avenue JF Kennedy L-1855 Luxembourg Luxembourg[1])【以下、クリアストリームと称す】は、アイルランドのコークに新オフィスを開設したことを発表した。

クリアストリームはファンドビジネスの拡大に伴い、既にコークにあるNavigation SquareのNSQ1に業務を移管し始めており、2020年までにドイツ取引所グループ全体で約600人の従業員が同地に配置転換する見通しであるという。

新オフィスの開設に際し、ドイツ取引所の執行役員兼クリアストリームの会長であるStephan Leithner氏、クリアストリームのグローバルファンドオペレーション兼コーク部門ヘッドを務めるDavid Brosnan氏、アイルランド副首相のSimon Coveney氏、アイルランド政府産業開発庁(IDA Ireland)の国際金融サービス部門ヘッドを務めるKieran Donoghue氏は、それぞれ以下のようにコメントしている。

新オフィスの開設は、我が社にとって非常に特別な日となります。ただ単に事務所の開設といった意味だけでなく、お客様との地理的な近さや有望な人材を活用し、ファンドのエコシステムを形成すべく努める我々のコミットメントを示すことにも繋がります。

Stephan Leithner, responsible Member of the Executive Board of Deutsche Börse AG and Clearstream Chairman - Deutsche Börse Groupより引用

新オフィスの開設は、積極性と革新性を兼ね備えた社員が協働する環境の提供であり、我が社の企業カルチャーを反映しております。NSQ1に拠点を設けたことは、我々の国際的な評価を高めるだけでなく、最高クラスの人材を惹きつけることにも寄与すると考えております。

David Brosnan, Head of Clearstream Global Funds Operations and the Cork location - Clearstreamより引用

クリアストリームのようなグローバル企業が、飛躍的な事業拡大を図るべくコークにオフィスを開設する決断をしたことは、同地が金融サービス業界向けの有望な人材やテクノロジー基盤を提供できる能力を有していることを示せるでしょう。ドイツ取引所とクリアストリームはコークのビジネスコミュニティを形成する重要なメンバーであり、両社が力強いコミットメントを示し同地に進出する決断を下したことを誇らしく思っております。

Simon Coveney, Tánaiste - Cork City Councilより引用

クリアストリームのように広範に亘る地域経済に多大なる付加価値を提供する優れた企業がコークで事業拡大を図ることは、他の企業による投資を促す素晴らしい実績となると共に、同地での投資を決断したクリアストリームの評価を高めることに繋がるでしょう。

Kieran Donoghue, IDA Ireland's Head of International Financial Services - IDA Irelandより引用

なお、モスクワ証券取引所がFX取引手数料無料サービスを開始 したほか、スイス証券取引所がリップルに連動したETPの上場を許可するなど、各国の証券取引所がサービス強化に注力している。そして今回、クリアストリームがアイルランド・コークに新オフィスを開設したことは、同社のグローバル拡大戦略を推進させることを意味しており、更なる業容拡大が期待できそうだ。

official release 2019.09.13

出典元:

ニュースコメント

積極的に業容拡大を図るドイツ取引所

ロンドン証券取引所グループと並び欧州を代表する証券取引関連ビジネスを展開するドイツ取引所は、同国最大のフランクフルト証券取引所や欧州最大の決済機関であるクリアストリーム、世界有数のデリバティブ取引所であるユーレックス(Eurex)、欧州の主要株価指数を算出するSTOXXなど有力子会社を傘下に収めている。足元では、証券取引所間の顧客獲得競争が熾烈を極めるなか、ドイツ取引所は積極的に業容拡大を図っている状況だ。2019年5月にクリアストリームがAusmaqを買収し世界有数の資産運用残高(AUM)を誇るオーストラリアのファンドマネジメント市場に参入したほか、店頭デリバティブ取引の中央清算サービスを提供するユーレックスOTCクリアにバークレイズが加入している。インデックス算出や取引データなどのプレ・トレードと株式・通貨・コモディティ・デリバティブ取引及び決済、そしてカストディやコラテラルなどポスト・トレードに至る包括的な金融サービスを手掛けるドイツ取引所が、各国の証券取引所との競争を勝ち抜くために、今後も顧客ニーズにマッチした革新的なソリューションを提供することを期待したい。

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • rss

EDITOR制作/編集 FXplus編集部

DATE最終更新:

topへ