海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus

Anniversasry 10万口座達成

メールのお問い合わせ

10:00~24:00 (平日/祝日) 16:00~24:00 (土曜/日曜)

(24時間受付:年中無休)

海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus

ライトコイン価格、2020年3月以来の大幅な上昇を記録

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • rss
UPDATE2021.05.11

仮想通貨(暗号資産)

ライトコイン価格、2020年3月以来の大幅な上昇を記録

Litecoin

前日から約20%増となる408ドルに到達

5月10日、ライトコイン価格(LTC/USD)は2020年3月13日以来となる大幅な上昇を記録し、前日から約20%増となる408ドルに達した。

最近、ライトコイン価格は好調な値動きを示しており、過去7日間で271ドルから402ドルまで約48%上昇した。現在、ライトコイン価格が2017年の史上最高値に迫っていることを受け、仮想通貨(暗号資産)市場では同仮想通貨の日間取引量が増加しているという。これに伴い、ライトコインの時価総額は仮想通貨市場全体で10番目の規模となる270億ドルにまで拡大している。

ビットコイン(Bitcoin)が「デジタルゴールド」と呼ばれるのに対し、ライトコインは「デジタルシルバー」と称され、仮想通貨市場で需要を伸ばしているようだ。特に今年に入ってからビットコインの市場占有率が50%を下回る中、ブロックチェーン分析会社のGlassnodeによると、ライトコインは有効アドレス数を急増させており、仮想通貨市場での影響力を強めている。[1]

仮想通貨トレーダーの中には、最終的にライトコイン価格が1,000ドルを突破すると予想する者も出てきているという。Twitter(ツイッター)上で著名な仮想通貨アナリストであるRekt Capital氏は、ライトコイン価格が226ドルおよび305ドル付近に存在する重要な抵抗線を抜けたことから更なる高値を目指す可能性が出てきたと言及している[2]が、どのような展開を見せるのか、今後も同仮想通貨価格の動向を見守っていきたい。

release date 2021.05.11

出典元:

ニュースコメント

仮想通貨市場で存在感を発揮するライトコイン

投資関連の情報サイトSeeking AlphaのアナリストであるGeoffrey Caveney氏は、2017年当初からライトコインが最も良い投資先になる可能性があると発言しており、同仮想通貨の資産としての価値を評価していた。実際にCoinSharesがライトコインETPをローンチするなど、最近ではイーサリアム(Ethereum)やビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash)に並ぶ投資向けの仮想通貨としてライトコインが注目を集めているという。また、ライトコインはビットコインと比較して効率的なトランザクション処理が可能なため、決済手段として普及することが期待されているようだ。プロモーション活動を担うライトコイン財団がBitGoと提携するなど、ライトコインは主要な仮想通貨として存在感を示しているだけに、今後も同仮想通貨の動きを注視していきたい。

Zero(ゼロ)
筆者:Zero(ゼロ)

米大学で出会った金融学に夢中になり、最終的にMBAを取得。大手総合電機メーカーで金融ソリューションの海外展開を担当し、業界に深く携わる。金融ライターとして独立後は、暗号資産およびブロックチェーン、フィンテック、株式市場などに関する記事を中心に毎年500本以上執筆。投資のヒントになり得る国内外の最新動向をお届けします。

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • rss

EDITOR制作/編集 FXplus編集部

DATE作成日:

メニューを閉じる