海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus

Anniversasry 10万口座達成

メールのお問い合わせ

10:00~24:00 (平日/祝日) 16:00~24:00 (土曜/日曜)

(24時間受付:年中無休)

海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus

Securitize、ブロックチェーンスタートアップのBUIDLを買収

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • rss
UPDATE2020.08.20

仮想通貨関連

Securitize、ブロックチェーンスタートアップのBUIDLを買収

買収

日本の大手企業による投資を背景にアジア市場への進出を狙う

サンフランシスコに拠点を置く仮想通貨関連企業のSecuritize Inc.【以下、Securitizeと称す】は、日本のブロックチェーンスタートアップ企業である株式会社BUIDL(本社:東京都渋谷区桜丘町12-10 住友不動産インフォスアネックス1F[1])【以下、BUIDLと称す】を買収したことを発表した。[2]

先月末、三菱UFJフィナンシャルグループ(MUFG)や野村ホールディングス、KDDI、SBIなどの日本企業がSecuritizeへの出資を発表しており、同社によるBUIDLの買収はその直後に決断されたようだ。これでSecuritizeは契約に基づいてBUIDLのスタッフをチームに吸収することを決定したものの、創設者である長谷川潤氏は引き続きBUIDLの代表取締役としての役割を継続するという。両社のCEOを兼任することになったSecuritizeのCarlos Domingo氏は、BUIDLの買収が同社の日本およびアジア市場への進出を手助けすると言及している。

2018年に設立されたBUIDLは主にブロックチェーンコンサルティング、実証実験、ツール開発を行っており、既に日本国内ではいくつかのセキュリティトークンプロジェクトをサポートしたのに加え、マネーロンダリング防止(AML)やテロ資金供与(CFT)の対策ツールであるSHIEDLの販売を行なっている状況だ。BUIDLの製品は機械学習を利用してトランザクションを分析し、アドレスのリスクスコアを算出すると同時に、ブロックチェーンの匿名性を無効化することができるため、法執行機関などの捜査に使用される可能性もある。

今回の一連の動きはSecuritizeがDS(Digital Securities)プロトコルをオープンソース化することに向けたものでもあり、これまで同社は合計3,000万ドルの資金調達に成功しているという。DSプロトコルはセキュリティトークン向けの自動化されたコインプライアンスプラットフォームの構築を可能とし、規制に法った形での仮想通貨の発行や投資家の管理など、包括的な機能提供を実現できる。これに加えて、SecuritizeはSecuritize Ready Programと呼ばれるエコシステムを立ち上げ、弁護士やブローカー、コンサルティングファームなどが提供する仮想通貨関連ソリューションを統合しようと動いているが、この試みは成功するのか、今後も同社の取り組みに注目していきたい。

official release 2019.11.09

出典元:

ニュースコメント

国内仮想通貨市場で法令遵守の意識が高まる

各国政府の規制が厳格化していることを背景に、仮想通貨市場では法令遵守の意識が高まっており、先日、大手仮想通貨取引所のコインベースがコンプライアンス関連の特許を出願するなど、具体的なソリューション開発が加速しているようだ。それは日本市場でも例外ではなく、大手企業傘下の仮想通貨関連企業を中心に投資や協業の動きが拡大し、BUIDLをはじめとするスタートアップ界隈の動きが活発になってきている。最近では、仮想通貨ウォレットをローンチした楽天ウォレットがCipherTraceと提携を発表しており、マネーロンダリング防止に向けた取り組みを進めることを表明した。日本政府は仮想通貨取引を規制するために法改正に乗り出し、取引所を含む事業者に厳格なオペレーションの遂行を求めているが、これらの仮想通貨関連企業が協力的な姿勢を示していることは国内市場にとって良い流れだと言えるだろう。

Zero(ゼロ)
筆者:Zero(ゼロ)
著者詳細

米大学で出会った金融学に夢中になり、最終的にMBAを取得。大手総合電機メーカーで金融ソリューションの海外展開を担当し、業界に深く携わる。金融ライターとして独立後は、仮想通貨およびブロックチェーン、フィンテック、株式市場などに関する記事を中心に毎年500本以上執筆。投資のヒントになり得る国内外の最新動向をお届けします。

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • rss

EDITOR制作/編集 FXplus編集部

DATE作成日:

topへ