海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus

Anniversasry 10万口座達成

メールのお問い合わせ

10:00~24:00 (平日/祝日) 16:00~24:00 (土曜/日曜)

(24時間受付:年中無休)

海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus

ジェミニ、米ドル決済プラットフォームへの参加を発表

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • rss
DATE2019.08.28

仮想通貨関連

ジェミニ、米ドル決済プラットフォームへの参加を発表

SEC

24時間365日対応の米ドル取引サービスが提供可能となる

Winklevoss兄弟が設立した仮想通貨取引所であるGemini Trust Company, LLC(本社:600 Third Avenue, 2nd Floor, New York, NY, 10016, United States[1])【以下、ジェミニと称す】は、米ドル決済プラットフォームであるSilvergate Exchange Network【以下、SENと称す】に参加することを発表した。[2]

今月27日の発表によると、これによりジェミニの顧客である機関投資家は24時間365日米ドル取引を利用することが可能になったという。このような取引は通常の銀行では禁止されていたが、SENはクラウドベースのAPIをシステムに統合することでメンバー企業間における即時送金を実現した。SENを運用するSilvergate Bankは仮想通貨取引所と投資家を繋ぐネットワークをサポートし、トランザクションを促進する役割を担っているようだ。

Silvergate Bankが米国証券取引委員会(US Securities and Exchange Commission)【以下、SECと称す】に提出した文書では、2019年上期の取引量が前年比で374%も増加したことが示されている。Silvergate Bankはコインベース やビットスタンプ、Genesis Trading、Blocktower Capitalなどの仮想通貨関連企業にサービスを提供しており、SENには既に同社が抱える77%の機関投資家が参加している状況だ。

ジェミニはBTグループのクラウドネットワークに参画し、更にジェミニはオーストラリアで仮想通貨取引サービスを開始するなど、グローバルに事業を展開しているため、今回のSENへの参加は有用なソリューションになると考えられるが、これをどのように活用していくのか、今後も同社の取り組みには注目していきたい。

official release 2019.08.28

出典元:

ニュースコメント

仮想通貨関連企業を取り込むSilvergate Bank

コンプライアンスに関するリスクを懸念し、既存の金融機関は仮想通貨関連企業との距離を置いており、先日も大手取引所であるコインベースがバークレイズとの契約を解消するに至った。しかしながら、反対にSilvergate Bankは取引所やソフトウェアデベロッパー、マイニング事業者、サービスプロバイダーなどを中心に顧客を獲得し、今では600社以上の仮想通貨関連企業との取引があるという。更にSilvergate Bankにおける仮想通貨関連企業の預金額は増加傾向にあり、今年3月にSECに提出された目論見書によると、昨年から1億5,000万ドルも増加していることがわかっている。SENを展開することによってSilvergate Bankの業績が拡大する可能性も考えられるが、米国の仮想通貨市場に大きな影響力を持つジェミニとのパートナーシップをどのように梃子にするのか、今後も同行やSENの動きを見守っていきたい。

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • rss

EDITOR制作/編集 FXplus編集部

DATE最終更新:

topへ