海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus

Anniversasry 10万口座達成

メールのお問い合わせ

10:00~24:00 (平日/祝日) 16:00~24:00 (土曜/日曜)

(24時間受付:年中無休)

海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus

バイナンス、デスクトップ向けのTrust Walletを公開

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • rss
New!DATE2019.08.14

仮想通貨関連

バイナンス、デスクトップ向けのTrust Walletを公開

Binance

MacOSをはじめWindowsとLinuxにも対応する予定

世界最大の仮想通貨取引所であるBinance【以下、バイナンスと称す】が、仮想通貨ウォレットのTrust Walletをデスクトップ向けにリリースしたことが明らかになった。[1]

2017年11月、モバイル専用アプリケーションとして公開されたTrust Walletは、今回初めてMacOSをサポートし、順次WindowsやLinuxにも対応する予定だという。オープンソースのマルチコインウォレットであるTrust Walletは、2万種類を超えるイーサリアム(Ethereum)ベースのトークンやビットコイン(Bitcoin)を含む独立した30種類の仮想通貨との互換性を有しており、様々なサービスでの利用が想定されている。

バイナンスはTrust Walletを2018年7月に買収して以来、既存サービスとのシナジー効果を高めるべく、これまで積極的な開発を進めてきた。ただし、Binance Researchが公開した顧客アンケート結果によると、機関投資家の3分の2がバイナンスのTrust WalletやコインベースのCoinbase Walletなどのホットウォレットを使用していないことが分かった。そのような状況下で、先月もTrust Walletには大幅なアップグレードが施されており、ユーザーがウォレットからBinance DEX(バイナンスの分散型取引所)で仮想通貨を直接取引できる機能が実装されたばかりだ。これに対してバイナンスのCEOであるChangpeng Zhao氏は、Trust Walletがオンチェーンのモバイルウォレットとしてはベストの選択肢だとの評価を下しているという。

Trust Walletの創設者であるViktor Radchenko氏によると、デスクトップを利用する仮想通貨ユーザーの大半はWindowsのOSを使用しているため、同社はそのニーズにも数週間以内に対応する方針を示している。Trust Walletはバイナンスにとって重要なサービスに位置付けられているだけに、今後もその開発に期待しながら、同取引所の動きを見守っていきたい。

official release 2019.08.14

出典元:

ニュースコメント

バイナンスでも分散型取引所の利用拡大が進む

バイナンスは既存サービスのグローバル展開を図ると同時に、独自ブロックチェーンであるBinance Chain上に新しく構築したBinance DEXの利用を促進しているようだ。今年6月末には、StablyがBinance DEXにステーブルコインを上場するなど、同サービスを利用するための環境が整いつつあり、除外されている28の国と地域以外では順調にユーザー数を伸ばしているという。特に最近では約7,000ビットコインが流出した大規模なハッキング被害にバイナンスが見舞われたことから、同取引所が抱える全世界1,000万人のユーザーがより安全性の高いBinance DEXへシフトする動きを見せる可能性もある。このような状況下で、資金管理の煩わしさがBinance DEXの懸念事項となっていたが、今回公開されたデスクトップ向けTrust Walletはユーザーにとっても有用なオプションになったと言えるだろう。これを機にBinance DEXは飛躍することができるのか、今後の展開に注目していきたい。

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • rss

EDITOR制作/編集 FXplus編集部

DATE最終更新:

topへ