海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus

Anniversasry 10万口座達成

メールのお問い合わせ

10:00~24:00 (平日/祝日) 16:00~24:00 (土曜/日曜)

(24時間受付:年中無休)

海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus

ビットフィネックス、Invest.comと提携し仮想通貨取引プラットフォームをリリース

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • rss
DATE2018.07.06

仮想通貨関連

ビットフィネックス、Invest.comと提携し仮想通貨取引プラットフォームをリリース

CySEC

EU圏を対象にサービスの提供を開始

米国の大手仮想通貨取引所であるBitfinex【以下、ビットフィネックスと称す】は、Invest.comと提携し、仮想通貨取引プラットフォームを立ち上げることを発表した。

新プラットフォームはInvest.comのブランド名で、EU圏を対象にサービスが提供される。両社の提携により、ビットフィネックスのプラットフォーム技術と200以上のトークンが、invest.comが提供する、株やデリバティブ取引、ポートフォリオ管理と組み合わさることになる。

ビットフィネックスのCEOであるBill Shihara氏と、Invest.comのスポークスマンであるItai Avneri氏は、それぞれ以下のようにコメントしている。

ブロックチェーン技術は、世界中の企業やユーザーに革新的なソリューションを提供する可能性を秘めています。我々は、仮想通貨テクノロジーをさらに前進させるためInvest.comと提携を行います。この度の提携は、世界でも革新的なブロックチェーン事業へのアクセスを増加させ、革新的な技術を促進するものとなるでしょう。

Bill Shihara, CEO of Bittrex

我々はビットフィネックスとの合弁事業の設立を非常に嬉しく思います。我々は、イノベーションと決断をもって、新しい取引の世界への一歩を踏み出しました。新ブランドは仮想通貨業界に焦点を当てており、我々の素晴らしい製品と、洗練された顧客サポートや付加価値サービス、規制への取り組みが一体化することで、トレーダーに安全な環境での仮想通貨取引を提供できると信じています。我々は、EUで最も信頼されるプラットフォームを提供することで、世界各国から評価されることを目指します。

Itai Avneri, spokesman of Invest.com

2014年に設立されたInvest.comは、EUの31カ国にてサービス提供を行っている。株やデリバティブ取引、ポートフォリオ管理、アルゴリズム取引などを独自の取引プラットフォームで提供しており、昨年、イスラエル最大のバイナリーオプション業者であるAnyoptionと合併している。合併から10カ月後、AnyoptionはCFDプロバイダーへと変更しているが、MiFID II規制の影響を受け、Invest.comは今年初めにキプロスにおけるライセンスを放棄したことを発表しており、今後、仮想通貨事業に焦点を絞っていくように伺える。

一方、ラスベガスに拠点を置き、2014年に設立されたビットフィネックスは、アルトコインを含む250以上の銘柄を提供している。両社は今後、各国の規制に従い、EU以外の地域における提供も視野に入れていくとしており、新プラットフォームが市場にどのような影響を与えていくのか注目したい。

official release 2018.7.6

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • rss

EDITOR制作/編集 FXplus編集部

DATE最終更新:

topへ