海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus

Anniversasry 10万口座達成

メールのお問い合わせ

10:00~24:00 (平日/祝日) 16:00~24:00 (土曜/日曜)

(24時間受付:年中無休)

海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus

リップルの元CEOのChris Larsen氏、億万長者入りか

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • rss
DATE2018.01.04

仮想通貨関連

リップルの元CEOのChris Larsen氏、億万長者入りか

Ethereum, Ripple, ビットコイン

リップルの急騰により資産額が増加

今や時価総額が6,000億ドルを超えるほどに成長した仮想通貨市場において、多くの投資家が巨額の資産を築いてきたが、この度、リップル(Ripple)の共同設立者で元CEOであるChris Larsen氏は、最近のRipple XRP【以下、XRPと称す】の急騰により億万長者の仲間入りをしたようだ。XRPは、ここ一か月で0.25ドルから3.25ドルに上昇しており、1,200%増という驚異的な上昇率を記録している。

XRPの急騰により、約51.9億XRPを所有するLarsen氏の純資産は、現在の取引レートで換算すると約441.6億ドルに相当し、この資産額は米国の経済誌フォーブスが発表する世界長者番付の20位以内にランク入りするとともに、Microsoftの元CEOであるSteve Ballmer氏や、ラスベガスのカジノ王として知られる実業家のSheldon Adelson氏をはるかに上回る額になる。

さらに、ブロックチェーンの専門家であるGeorge Kikvadze氏の最近のツイートによると、Larsen氏はリップルの株式を37%保有しており、その評価額は320億ドルに値することから、これが事実だとすれば米国の著名な実業家であるJeff Bezos氏やBill Gates氏を上回る富豪となる。Larsen氏は2016年11月にリップルのCEOを辞任しており、現在は執行委員長を務めている。

サンフランシスコに拠点を置くリップルは、ビットコインとは異なる中央集権的な決済システムを用い、特に国境を越えた決済システムの開発に取り組んでおり、世界中の銀行や金融機関を含む100以上のパートナーと協定を結んでいる。最近では日本と韓国の銀行と提携を行い、リップルのブロックチェーン技術を活用した両国間の送金実験を開始している。

先日韓国にて発表された仮想通貨に関する追加規制の影響か、軟調な動きが続く仮想通貨相場だが、XRPの時価総額は、長期にわたり第2位につけていたイーサリアム(Ethereum)を抜き1,170億ドル以上となっており、XRPの一人勝ちの状況が続いている。

official release 2018.1.4

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • rss

EDITOR制作/編集 FXplus編集部

DATE最終更新:

topへ