海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus

Anniversasry 10万口座達成

メールのお問い合わせ

10:00~24:00 (平日/祝日) 16:00~24:00 (土曜/日曜)

(24時間受付:年中無休)

海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus

Trading 212、Interactive Brokersのシステム障害を受けて注文執行が遅延

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • rss
UPDATE2020.11.26

FX業者 (ブローカー)

Trading 212、Interactive Brokersのシステム障害を受けて注文執行が遅延

ソリューション

現在は冗長性を確保し問題は解決している模様

英国・ロンドンを拠点とする海外FXブローカーのTrading 212(本社:107 Cheapside London EC2V 6DN[1])は11月24日、同社の注文執行やカストディ業務を担うパートナー企業のInteractive Brokers LLC(本社:One Pickwick Plaza, Greenwich, CT 06830 USA[2])【以下、Interactive Brokersと称す】のシステム障害を受け、注文執行サービスにおいてテクニカル上の問題が生じたことを発表した。[3]

Trading 212によると24日、Interactive Brokersのシステム障害により注文執行が遅延していたが、現在は冗長性を確保したため、同様の問題は生じない見込みだという。あるユーザーは、Trading 212から取引遅延に関する情報が提供されず、数千人規模の人々に機会損失が生じたと述べている。尚、両社ともに、顧客の問い合わせに対して迅速な回答を行っていない模様である。

Trading 212にとっては、前回のDDoS攻撃(複数のコンピューターから標的のサーバーに大量の処理負荷を与えることでサービス停止状態へ追い込む手法)に続き、今月に入って2回目のシステム障害が生じたことになる。前回はサードパーティーのシステム保護サービスが適切に機能しなかったため接続不備が発生し、ユーザーは口座にログインできない事態に見舞われた。その際は1時間以内で問題が解決され、顧客が保有する株式や口座情報への影響は見られなかったという。しかしながら、DDoS攻撃に対する問い合わせに対し、Trading 212のIT部門から状況説明はなかったとのことだ。

足元では、新型コロナウイルス(COVID-19)に対するワクチンの高い有効性が示され、市場が盛り上がりを見せている。一方、Trading 212のみならず、その他のブローカーや証券取引所においてもシステム障害が頻発している状況だ。例えば、度重なるシステムダウンを受け、ロビンフッドは英国でのサービスを中止し、インフラ強化に注力する方針を示している。また米主要ブローカー4社でシステム障害が発生した他、ドイツ取引所がシステム障害によりXetraとユーレックスの取引を一時停止している。

2度のシステム障害に鑑み、Trading 212が継続的に安心・安全な取引サービスを提供すべく如何なる対策を講じるか注目したい。

official release 2020.11.26

出典元:

ニュースコメント

Trading 212は英国ブローカレッジ業界のディスラプター(破壊者)

Trading 212は英国金融行動監視機構(FCA)の規制下において、FXやETF株式、コモディティなどのマルチアセットに対応した取引サービスを提供するフィンテック企業だ。同社は英国で初めて取引手数料無料サービスを開始した海外FXブローカーであり、リテール口座開設数は同国で第2位、運用資産(AUM)は10億ドルを超えるまでに急成長を遂げている。今年に入ってもその勢いは止まらず、口座開設数は年初から60万件も増加しているという。また、Trading 212は割安な手数料体系に加え、端株取引や自動売買によるポートフォリオ構築などのサービスを提供することにより、新型コロナ禍において急増する投資初心者や、市場でプレゼンスを拡大させるミレニアル世代から高い支持を集めている模様だ。英国ブローカレッジ業界のビジネスモデルを変革するディスラプターであるTrading 212が、更なる顧客基盤の拡大に向けて画期的なソリューションを提供することに今後も期待したい。

プラナカンカン
筆者:プラナカンカン

国内及び外資系金融機関に15年弱勤務し、現在は独立。執筆と翻訳は、海外FXを始めとする金融分野を専門とする。慶應義塾大学卒。

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • rss

EDITOR制作/編集 FXplus編集部

DATE作成日:

メニューを閉じる