海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus

Anniversasry 10万口座達成

メールのお問い合わせ

10:00~24:00 (平日/祝日) 16:00~24:00 (土曜/日曜)

(24時間受付:年中無休)

海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus

MultiBank、ドバイ金融サービス機構からライセンスを取得

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • rss
UPDATE2020.10.16

FX業者 (ブローカー)

MultiBank、ドバイ金融サービス機構からライセンスを取得

ソリューション

ドバイ国際金融センターにオフィスも開設

香港を拠点とする海外FXブローカーであるMultiBankは、アラブ首長国連邦(UAE)のドバイ金融サービス機構(Dubai Financial Services Authority)【以下、DFSAと称す】からライセンスを取得したことを発表した。[1]

ライセンスを取得したことにより、MultiBankは子会社のMEX Australia Pty Ltd【以下、MEXと称す】を通じて、ドバイ国際金融センター(Dubai International Financial Centre)【以下、DIFCと称す】にオフィスを開設した。MEXは個人投資家及び機関投資家に対し、FXやCFD取引サービスを提供している。

ライセンスの取得に際し、MultiBankの会長を務めるNaser Taher氏とMEX AustraliaのCEOを務めるCourtney Fitzsimmons氏は、それぞれ以下のようにコメントしている。

DFSAからライセンスを取得したことは、我が社に大きな機会をもたらすと共に、我々の力と中東・北アフリカ(Middle East and North Africa, MENA)地域へのコミットメントを示すものであります。我が社は個人投資家及び機関投資家のお客様に対して、世界トップクラスの安全な取引サービスを提供していく意向であります。

Naser Taher, Chairman of MultiBank Group - Business Wireより引用

ライセンスの取得に際し、我々はDFSAと協働したことを喜ばしく思うと共に、DIFCにオフィスを設けたことを誇らしく感じております。中東市場が発展する中、我が社は新たなライセンスを取得し、ドバイで成功を収めることを楽しみにしております。

Courtney Fitzsimmons, CEO of MEX Australia - Business Wireより引用

2019年時点において、MultiBankは28万人超の顧客基盤を有し、8,560万ドルもの利益を計上している。そして今回、同社は中東地域の金融ハブとして機能するUAEにオフィスを構え、サービス展開を図ることで、更なる業容拡大が期待できそうだ。

official release 2020.10.16

出典元:

ニュースコメント

グローバルリーチの拡大を模索するMultiBank

2005年に創業したMultiBankは、これまでにオーストラリアとドイツ、オーストリア、スペイン、英領バージン諸島、ケイマン諸島の規制当局からライセンスを取得しており、今回ドバイが加わる形でマルチアセットに対応したグローバルサービスを提供している。2019年8月にMultiBankはメキシコに地域統括本部を開設しており、現在では5大陸に21店舗を展開している状況だ。また2019年10月にMultiBankはBMWモータースポーツと提携し、ブランド認知度の向上を図る中、今回新たに中東・ドバイへ拠点を設けることで、更なるグローバルリーチの拡大を模索していると推察される。他方で、市場拡大が見込まれる中東市場においては、多くの海外FXブローカーが関連サービスの提供を試みている。直近では、ドバイを拠点とするSmartFXがMT5をリリースした他、Finior CapitalがUAE・アブダビでFXブローカレッジサービスの提供を開始している。競争環境が激化しつつある中東市場において、MultiBankが更なる顧客基盤の拡大に向けて如何なるソリューションを提供するか注目したい。

プラナカンカン
筆者:プラナカンカン

国内及び外資系金融機関に15年弱勤務し、現在は独立。執筆と翻訳は、海外FXを始めとする金融分野を専門とする。慶應義塾大学卒。

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • rss

EDITOR制作/編集 FXplus編集部

DATE作成日:

topへ