海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus

Anniversasry 10万口座達成

メールのお問い合わせ

10:00~24:00 (平日/祝日) 16:00~24:00 (土曜/日曜)

(24時間受付:年中無休)

海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus

Global Prime、TraderEvolutionとの機能統合に向けPrimeXMと提携強化

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • rss
DATE2019.11.13

FX業者 (ブローカー)

Global Prime、TraderEvolutionとの機能統合に向けPrimeXMと提携強化

ソリューション

世界中の市場にアクセスできるコネクティビティサービスが利用可能に

オーストラリアを拠点とする海外FXブローカーであるGlobal Prime(本社:Suite 604, 35 Grafton St Bondi Junction, 2022 Australia[1])が、アイルランドを拠点に取引プラットフォームの開発を手掛けるスタートアップ企業TraderEvolutionとの取引機能の統合を行うため、ブリッジブローカー(FXブローカーがリクイディティプロバイダーに注文を出す際の仲介ブローカー)であるPrimeXM(本社:First Floor, Kaminion 1, 4100, Agios Athanasios, Limassol, Cyprus[2])との長期パートナーシップ関係を強化することが明らかになった。

TraderEvolutionは世界中の数十か所に上る市場にアクセス可能なコネクティビティサービスを提供するフロントエンド及びバックエンドに対応した取引プラットフォームを開発している。今回の提携により、Global Primeは機関投資家部門にてTraderEvolutionの取引プラットフォームを活用する最初の海外FXブローカーになるとのことだ。TraderEvolutionは、Global Primeのニーズに応じてカスタマイズした取引プラットフォームを提供する一方で、PrimeXMは両社の機能統合に向け、ニューヨークとロンドンのインフラを活用したホスティングサービスを提供する見通しである。

今回の提携に際し、Global PrimeのディレクターであるElan Bension氏、TraderEvolutionの創業者兼CEOのRoman Nalivayko氏は、それぞれ以下のようにコメントしている。

我が社はPrimeXMと約4年間にわたりパートナー関係を構築しており、同社はXCoreシステム及びMetaTrader 4【以下、MT4と称す】を昼夜問わずサポートすると共に優れたテクノロジーを有しております。ティア1(最高クラス)の銀行やノンバンクに単一プラットフォーム上でダイレクトにアクセスできるサービスを提供するTraderEvolutionのようなサードパーティーと機能統合を図るうえで、PrimeXMは最善の選択肢だと考えております。

Elan Bension, Director at Global Prime - LeapRateより引用

我が社が取引プラットフォームのカスタマイズや追加開発サービスを提供することで、Global Primeのニーズを100%満たし、機関投資家と個人投資家向けに最高水準のサービスを提供できると見ております。

Roman Nalivayko, founder and CEO of TraderEvolution - LeapRateより引用

足元では、野村証券がBidFXと提携したほか、Advanced MarketsがTradeforaと提携するなど、多くのブローカーが取引手数料無料サービスなどの商品ラインナップの拡充を図るうえで、テクノロジープロバイダーとの提携戦略の重要性が増している状況だ。そして今回、Global Primeにとっては、PrimeXMとの提携を強化すると共に、TraderEvolutionと機能を統合し取引環境の改善を図ることで、更なる顧客取引の拡大が期待できそうだ。

official release 2019.11.13

出典元:

ニュースコメント

顧客属性を問わないシンプルな取引システムを提供するGlobal Prime

Global Primeは、ASIC規制下において、FXやCFD、仮想通貨など40種類を超える金融商品を提供する海外FXブローカーだ。個人投資家、プロフェッショナルトレーダー、機関投資家それぞれにサービスを提供しているものの、取引口座は1つとシンプルな取引形態を敷いており、最低預入金額は200ドル、最小ロットサイズは0.01ロットと少額からの投資が可能であるほか、最大レバレッジ200倍の取引ができる。また、個人投資家向けにはMT4上でPAMMサービスを提供していることに加え、トレーダーの間で人気が高まっているソーシャルトレーディングも可能だ。他方で、機関投資家を対象として、今回機能統合を行ったTraderEvolutionやGlobal Prime独自のFIXエンジンであるSkout、PrimeXMのMT4ブリッジなどの取引プラットフォーム機能を提供している。更に、Global PrimeはGold-iと提携し、機関投資家向けに豊富な流動性ソリューションを供給していく意向でもある。同社が拠点とするオーストラリアでは規制強化が推し進められており、海外FXブローカー各社は顧客獲得に腐心しているなか、Global Primeが今回の取引機能の強化を通じて、どれほどまで業績拡大に結びつけられるか注目したい。

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • rss

EDITOR制作/編集 FXplus編集部

DATE最終更新:

topへ