海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus

Anniversasry 10万口座達成

メールのお問い合わせ

10:00~24:00 (平日/祝日) 16:00~24:00 (土曜/日曜)

(24時間受付:年中無休)

海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus

LegacyFX、競争優位性を発揮するサービス機能を強化

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • rss
DATE2019.09.17

FX業者 (ブローカー)

LegacyFX、競争優位性を発揮するサービス機能を強化

ソリューション

透明性の高い取引環境の整備と充実した投資教育機能を提供

マルチアセットクラスのトレーディングサービスを提供する海外FXブローカーLegacyFX(本社:Govant Building, Kumul Highway, P.O.Box 1276 Port Vila, Republic of Vanuatu[1])は、顧客基盤の拡大を図るべく、新たな取引機能や市場データフィードなどを継続的に提供することによりリテールFX業界におけるマーケットリーダーとしての地位を急速に確立しつつある。

2019年7月にLegacyFXはMT5をリリースし、最も人気のある取引プラットフォームのひとつで200種類を超える金融商品を提供することで、更なる業容拡大を図っている状況だ。同社は既に多岐に亘る優れた商品やサービスを保有しているものの、透明性の高い取引環境を提供するというコミットメントを達成すべく、新ウェブサイトのユーザーインターフェース(User Interface,UI)や顧客専用サイトの刷新に加え、顧客の口座情報をリアルタイムで表示しながら取引プラットフォームと並べて閲覧することができるように改良したという。

また、LegacyFXは新たな投資教育ツールの開発にも注力しており、TradingViewのチャート作成ツールやMTEビデオ、オートチャーティスト(Autochartist)のプレミアム分析ツール、ウェビナー、投資解説書(EBooks)、投資教育コースなどを無料で提供している。LegacyFXが多岐に亘るサービスや投資教育機能を提供することにより、トレーダーは取引及び市場分析ツール、専門家によるライブ形式の取引シグナル、先進的な教育機能などを利用することが可能だ。更に同社は、英語に加えてアラビア語とロシア語のサポート体制を構築し、グローバルに新規顧客の獲得を試みている。なお、足元ではBrokereeがMT5に対応したリスク管理ツールをリリースしたほか、Mercados GがMT5をリリースするなど、高機能なMT5への対応を展開する金融サービス業者が拡大している。そして今回、LegacyFXにとってはMT5を活用して新たなサービス機能の充実を図ることで、更なる顧客取引の拡大が期待できそうだ。

official release 2019.09.17

出典元:

ニュースコメント

取引ツールと教育機能の充実化により差別化を図るLegacyFX

2017年に創業したLegacyFXは、マルチアセットクラスの取引サービスを提供するリーディングカンパニーだ。同社は金融商品市場指令(MiFID)に準拠することに加え、キプロスとベラルーシ、バヌアツ当局の許認可のもと、透明性の高い取引環境と徹底した投資家保護を図るべく、多岐に亘るトレーディング機能や充実した教育機能を提供している。また、同社では最低預入金額に応じて、シルバー、ゴールド、プラチナの3つの口座タイプを設けており、いずれの口座も、様々な教育機能やテクニカル分析ツール、MT5、最大レバレッジ200倍などを利用することができる。一方で、3つの口座タイプそれぞれスプレッドが異なるほか、ゴールドとプラチナのみLegacyFXスタッフとの1対1のサポートサービスを受けることができ、ディーリングルームに直接アクセスすることも可能だ。グローバルに規制が強化され顧客獲得競争が激しさを増すなか、今後もLegacyFXが顧客層の拡大に向けて如何なるソリューションを提供するか注目したい。

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • rss

EDITOR制作/編集 FXplus編集部

DATE最終更新:

topへ