海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus

Anniversasry 10万口座達成

メールのお問い合わせ

10:00~24:00 (平日/祝日) 16:00~24:00 (土曜/日曜)

(24時間受付:年中無休)

海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus

TigerWit、リバプールFCとの職業能力開発プログラムを完了

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • rss
DATE2019.09.11

FX業者 (ブローカー)

TigerWit、リバプールFCとの職業能力開発プログラムを完了

eToro

企業のブランディング戦略が奏功している模様

英国を拠点とするグローバルフィンテック企業であるTigerWit Limited(本社:7th Floor, Augustine House, 6a Austin Friars, London, EC2N 2HA, United Kingdom[1])【以下、TigerWitと称す】が、イングランドプレミアリーグ所属の名門サッカークラブであるリバプールFCのファンデーション(基金)が主導する2019年のプレミアリーグ職業能力開発プログラムを完了したことが明らかになった。

2019年の同プログラムにおいては、リバプール出身で21歳のRebecca Dillon氏が、TigerWitの英国本社にて1週間の職業体験の機会を得たという。

同プログラムの完了を受け、Rebecca氏とTigerWitのCEOであるTim Hughes氏、リバプールFCファンデーションのディレクターを務めるMatt Parish氏は、それぞれ以下のようにコメントしている。

職業能力開発プログラムを通じて、シティでの生活を垣間見ると共にTigerWitでの職業体験を積むことができ、私ならではの履歴書の作成や、個々の企業が求める基準を満たし様々な職業に応募する際に非常に役立つ経験を得られました。私はロンドンで働く機会を切望しており、TigerWitが新たなポジションに応募するチャンスを与えてくれていることは、どの企業に勤めても応用可能なスキルや知識を得ることができる貴重な機会だと考えております。また、リバプールFC出身の選手と会う機会を設けて頂いたことに加え、同クラブの本拠地であるアンフィールドのピッチに立ち得点を決めるという一生に一度しかない経験を本当に楽しむことができました。

Rebecca Dillion - Liverpool FCより引用

職業能力開発プログラムは、リバプールFCファンデーションと協働する刺激的なスキームであり、今後も数年に亘り、Rebecca氏のような若者がスキルを得ると共に、望む職業に就く自信を持てるようサポートを続けていくことを楽しみにしております。また、Rebecca氏が我が社のロンドンオフィスにて、1週間に亘る新たな職業体験を行うことを歓迎いたします。

Tim Hughes, CEO at TigerWit - Liverpool FCより引用

我々のプログラムは、若者のなかでも失業中または正規の学生を対象として、就職サポートやユニークな職業体験を実施しており、彼らに自信を植え付ける手助けをすることが大きな目的となります。若者が我々の未来を切り開いていくためには、彼らが新たなスキルを得て、ビジネスの世界で働く人々と会い、どのような経歴を歩んできたかを知る機会を提供することが大切だと考えております。人それぞれ異なるキャリアパスを形成していることは、若者が自身のキャリアを考える際に大いに参考になるでしょう。

Matt Parish, director of LFC Foundation - Liverpool FCより引用

2018年9月にTigerWitはリバプールFCと提携しており、同クラブは世界中のサッカーファンが熱狂するUEFAチャンピオンズリーグ2018-2019シーズンを制覇したことから、TigerWitとしてはグローバルに企業のブランディング戦略が奏功しているといえるであろう。なお2019年に入っても、自社の認知度向上を目指す海外FXブローカーとサッカークラブとのパートナー契約の締結が数多く発表されており、足元ではInstaForexがボルシア・ドルトムントと提携したほか、easyMarketsがベティスと提携したことが公表されている。そしてTigerWitにとっては、スポーツ面で大きな成功を収めるリバプールFCと様々な形で協働し、企業の露出を増やすことで、更なる取引の拡大に繋げることを期待できそうだ。

official release 2019.09.11

出典元:

ニュースコメント

圧倒的な収益力・視聴者数を誇るイングランドプレミアリーグ

欧州5大サッカーリーグの一つであるイングランドプレミアリーグは、圧倒的な収益力を誇ると共に、世界中の視聴者を惹きつけており、人気と実績を兼ね備えた欧州を代表するサッカーリーグだ。監査法人のデロイトによると、プレミアリーグの2017-2018シーズンの収入は、2位につけたドイツブンデスリーガを70%ほど上回り、抜群の収益力が示される結果となった。また、視聴者数は世界中に10億人を超えるといわれ、テレビ放映権やスポンサー契約を狙う企業からの注目度も非常に高い状況だ。実際に、TigerWitがリバプールFCとパートナー契約を締結したことに加え、eToroがエヴァートン及びアストンヴィラと提携したほか、Scope Marketsがウェストハムとパートナー契約を締結している。プレミアリーグにはマンチェスターユナイテッドやリバプールFCなど、世界中のサッカーファンの獲得を目論むクラブが多数在籍していることから、海外FXブローカーが、今後も同リーグ所属のサッカークラブとの提携を通じて、効果的なブランディング戦略の推進を図ることが予想される。

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • rss

EDITOR制作/編集 FXplus編集部

DATE最終更新:

topへ