海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus

Anniversasry 10万口座達成

メールのお問い合わせ

10:00~24:00 (平日/祝日) 16:00~24:00 (土曜/日曜)

(24時間受付:年中無休)

海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus

GBE Brokers、新ブランドdiscountFXを始動

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • rss
DATE2019.04.30

FX業者 (ブローカー)

GBE Brokers、新ブランドdiscountFXを始動

GBE Brokers

経験豊富なトレーダーの獲得を模索

GBE Brokersの運営会社であるGBE Brokers Ltd(本社:Loucaides Building, 4th Floor, Corner of Ayiou Andreous and Arch, Kyprianou Street, 3036 Limassol, Cyprus[1])【以下、GBE Brokersと称す】が、新たなブローカレッジブランドであるdiscountFXを立ち上げたことが明らかとなった。

GBE Brokersの新ブランドdiscountFXは、高コストなコールセンターやオフィスをなくし、少数精鋭のオペレーティングチームを編成することで合理化を進め、他社との差別化を図った低コストのビジネスモデルを構築したとのことである。また、ゼロスプレッドと往復の取引手数料は1.99ドル、必要証拠金が500ドル、プラットフォームに関しては多くのFXブローカーが選好するMT4を採用した割安なブローカレッジサービスを実現させる意向だ。

新ブランドの始動に際し、GBE BrokersのCEOであるRifat Sayim氏は以下のようにコメントしている。

我々は現在の市場においては、お客様が望むようなトレード機能のみを提供するシンプルなブローカレッジ業務を手掛けるブローカーが少ないとの認識を持っております。そこで全ての手数料や商品・サービス利用規約などを1ページに簡潔にまとめております。また、FXやCFDの商品知識及び経験が豊富にあり、ブローカーに対してトレーディング機能のみを望まれるお客様へのサービスに注力するため、オフィスやマーケティング、そしてサポート費用を削減することで、割安でより快適な取引環境を提供していく考えであります。

Rifat Sayim, CEO of GBE Brokers - Finance Magnatesより引用

欧州証券市場監督局(European Securities and Markets Authority)【以下、ESMAと称す】によるFX・CFD取引のレバレッジ制限などに関する新規制の影響を受け、多くのブローカーが新規制への対応を図るべくプロフェッショナル顧客へのサービスに注力しており、例えば、CMC Marketsが新顧客階層を設けハイレバレッジを提供している。GBE Brokersも最小限の業務体制とシンプルなウェブサイトを構築することで運営コストを削減し、ESMAが定めるプロフェッショナル顧客の条件を満たさないものの経験豊富で執行機能のみを求める顧客層の開拓に注力する見通しだ。足元の厳しい市場環境下においてブローカー各社は顧客の獲得・維持に苦慮しており、低コストのビジネスモデルを売りにするdiscountFXが顧客獲得に成功すれば、新規制に対応した新たな経営戦略としてGBE Brokersに注目が集まると共に、更なる顧客取引の拡大が期待できそうだ。

official release 2019.04.30

出典元:

ニュースコメント

ブローカーによる顧客層のターゲティングが本格化

GBE Brokersは2013年に設立され、キプロス証券取引委員会(CySEC)にて認可・規制を受けているブローカーである。取引可能な通貨ペアが豊富であることが特徴となっており、主にマイナーカレンシーの取引を行うトレーダーから高い評価を得ている。一般的にブローカーは初心者、中級者トレーダーのサポートニーズに対応するためコールセンターやチャットなどによる豊富なサポート体制を提供することが一般的となっており、特に日本人トレーダーを顧客とするブローカーではその傾向が顕著となっている。昨今の厳しい市場環境の中、各ブローカーは大口の取引を行う優良顧客の囲い込みに必死となっており、今回発表された新ブランドdiscountFXは、コールセンターやユーザーサポートなどプロフェッショナル顧客が必要としないサービスを削減することにより、割安でより高品質な取引環境を提供することがコンセプトとされ、顧客の求めるサービス内容を忠実に反映するなど、非常に合理的なサービス内容となっているようだ。現在、全世界のFXブローカーは1200社を超えるとも言われており、各社がトレーダーを奪い合う市場構造となっている中、ブローカーは常にトレーダーのニーズを意識したサービス提供を行う事が求められている。各ブローカーのさらなるサービス向上により、市場が活性化されることに期待したい。

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • rss

EDITOR制作/編集 FXplus編集部

DATE最終更新:

topへ