海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus

Anniversasry 10万口座達成

メールのお問い合わせ

10:00~24:00 (平日/祝日) 16:00~24:00 (土曜/日曜)

(24時間受付:年中無休)

海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus

Spotware、cTraderコミュニティリーダープログラムを開始

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • rss
UPDATE2021.07.22

アプリケーション関連

Spotware、cTraderコミュニティリーダープログラムを開始

cTrader

コミュニティリーダーには様々な報酬を付与

Spotware Systems【以下、Spotwareと称す】は、基幹製品であるcTraderをPRするインフルエンサーとなって報酬を得ることができるcTraderコミュニティリーダープログラムを開始する。[1]

cTraderのコミュニティリーダーは、英語以外の言語特有のコミュニティやcTrader Trading Roomに関連したコミュニティ、特定の戦略に特化したコミュニティ、もしくはcTrader CopyやcTrader Automateといった特定のトピックを話題にするコミュニティなどの活性化を図ることになる。また、コミュニティリーダーになることで、cTraderに関連したインジケーターなどを提供するClickAlgoで利用できる150ユーロ分のバウチャーを四半期に一度得られる他、仮想専用サーバー(VPS)のサブスクリプションサービスや各種学習コンテンツを無料で利用できるようになるという。更に、コミュニティリーダーはTelegram(テレグラム)グループのサポートへの優先アクセス権やcTraderの各種グッズを得られることに加え、cTraderコミュニティチャネルやニュースレター、プレスリリース、マーケティング資料において露出度を高められるとのことだ。cTraderのコミュニティリーダーになるには、最低500人以上のメンバーで構成されるコミュニティを有し、cTraderの最新動向をメンバーに知らせる必要がある。また、コミュニティリーダーは毎月コミュニティの活動状況をcTraderチームにフィードバックすると共に、ユーザーエクスペリエンスの向上を図るべく、同チームと協働していかなければならない。尚、コミュニティリーダーは、3ヶ月ごとに行われる適格基準を満たすことで、各種報酬を得られるという。

SpotwareのcTraderは、継続的な機能改善が着実にユーザー基盤の拡大に結び付いている。最近では、人気の高いフィボナッチやピッチフォーク、ギャン描画ツールをリリースし、テクニカル機能を強化している他、cTraderモバイルの最新版をリリースしており、更なる利便性向上を実現している状況だ。有力海外FXブローカーの中では、直近で100種類以上の株式CFDを追加したFxProや、ハイスペックなトレード環境を構築するTradeview(トレードビュー)などが、cTraderを導入している。また、最大200%の入金ボーナスを開催中のMYFX Marketsも、高速取引や高度な注文機能を兼ね備えたcTraderを今後導入する予定である。

SpotwareはcTraderコミュニティリーダープログラムを開始することで、コミュニティの活性化を通じて更なる顧客基盤の拡大が期待できそうだ。

release date 2021.07.22

出典元:

ニュースコメント

投資コミュニティの拡大を図る金融サービスプロバイダー

cTraderコミュニティ内でコピートレードの人気が高まる中、cTrader Copyのトレード戦略が世界最高記録となる投資資金を集めており、Spotwareはコミュニティ活性化を取引拡大という形で着実にマネタイズできている模様だ。一方で、他の金融サービスプロバイダーも、将来的な取引の活性化に繋がる投資コミュニティの拡大に向けた取り組みを推進している。例えば、MetaTraderの開発元であるMetaQuotesは、MQL5.community【以下、MQL5コミュニティと称す】の発展に多大な貢献をした取引アプリの開発者やフリーランサーを表彰するプログラムを開始することを発表している。同社としてはMQL5コミュニティの更なる活性化を図ることで、XMTrading(エックス エム)などのように同コミュニティを利用したソリューションを提供する海外FXブローカーの増加と共に、MetaTraderを利用するトレーダーの拡大を狙っていると推察できる。また、最大レバレッジ3,000倍を武器とするFBS(エフビーエス)は、トレーダー独自の活発な投資コミュニティの形成に寄与すべく、コピートレードアプリであるFBS CopyTradeで友達紹介プログラムを開始している。金融サービスプロバイダー各社が、コミュニティの拡大に繋がる取り組みを推進することで、FX市場がさらに活性化することに今後も期待したい。

プラナカンカン
筆者:プラナカンカン

国内及び外資系金融機関に15年弱勤務し、現在は独立。執筆と翻訳は、海外FXを始めとする金融分野を専門とする。慶應義塾大学卒。

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • rss

EDITOR制作/編集 FXplus編集部

DATE作成日:

メニューを閉じる