海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus

Anniversasry 10万口座達成

メールのお問い合わせ

10:00~24:00 (平日/祝日) 16:00~24:00 (土曜/日曜)

(24時間受付:年中無休)

海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus

創業20周年を迎えたMetaQuotes

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • rss
UPDATE2020.12.02

アプリケーション関連

創業20周年を迎えたMetaQuotes

MetaQuotes

金融テクノロジー分野の業界リーダーとしての地位獲得に向けて前進

ロシアのソフトウェア会社MetaQuotes Software Corp.【以下、MetaQuotesと称す】は、2020年11月27日に創業20周年を迎えた。[1]

MetaQuotesは3大陸9か国に駐在員事務所を開設しており、2020年には海外FXブローカーによる潜在顧客の獲得をサポートするリードジェネレーションプログラムを開始した。同社が開発した取引プラットフォームであるMetaTrader5【以下、MT5と称す】は、マルチアセット及びマルチマーケットに対応した取引プラットフォームとして業界標準を獲得しており、デスクトップ版に加えてモバイル版とウェブ版をリリースしている。2020年、同取引プラットフォームはパキスタン・マーカンタイル取引所(Pakistan Mercantile Exchange, PMEX)のコア取引プラットフォームとなり、300社以上の会員ブローカーがMT5を導入している。また、MetaQuotesはヘッジファンド向けに特化したソリューションを開発しており、BorsaがMT5を導入した他、Besst Point Capital Houseも同ツールをリリースするなど、確実に顧客基盤を拡大させている状況だ。

MetaQuotesはトレーディングエクスペリエンスの向上を図るべく、サードパーティーのソリューション活用にも余念がない。例えば、MetaQuotesはMT5にリバースプロキシを導入し、DDoS攻撃対策とネットワーク環境の改善を実現させている。また、同社はFintezaの広告分析サービスの提供を開始した他、Searchengines.ruを買収してウェブ分析サービスの強化を図っている。更に、MetaQuotesはSumsubによるシリーズA(ベンチャーキャピタル等が最初に出資する段階)の投資ラウンドにおけるリードインベスターを務め、新たなレグテックソリューションの提供を模索している。

MQL5.community【以下、MQL5コミュニティと称す】に関しては、22,000種類以上の取引ロボットやアプリ、37,000種類を超えるコピートレーディングシグナル、信頼性の高い仮想専用サーバー(VPS)などを提供している。2020年7月、MetaQuotesはMQL5コミュニティに新セクションを追加した他、取引ロボットの最適化をサポートするMQL5クラウドネットワークのリリースなどを通じて順調にMQL5コミュニティのエコシステムを拡大している模様だ。また、同サイトはアルゴリズム取引や機械学習、Python、ニューラルネットワークなどに関するユニークなデータベースとして機能しており、同サイトを閲覧するユーザーは、アルゴリズム取引を行う強固なコミュニティを形成しているという。

その他にも、MetaQuotesは顧客満足度の向上を図るべく、多岐にわたるサービスの提供を試みている。例えば、同社は無料の経済指標カレンダー機能が付帯したアプリであるTradaysや、MT5を導入する海外FXブローカー向けのB2Bマーケットプレイスをリリースした。また、MetaQuotesはMT5関連の専門性向上を目指す海外FXブローカー向けの認定プログラムを開始した他、業務フローの最適化をサポートする自動化サービスを導入している。更に、同社は世界中の株式やオプション、債券などの市場データを提供するサブスクリプションサービスの提供も開始した。

金融テクノロジー分野における業界リーダーを目指すMetaQuotesが、顧客の利便性向上に寄与する画期的なソリューションを提供することに今後も期待したい。

official release 2020.12.02

出典元:

ニュースコメント

他を圧倒する存在感を放つMT5

MetaQuotesは顧客ニーズに即した継続的な機能改良に加え、強力なマーケティング戦略を実践し、リテールFX市場において圧倒的なプレゼンスを誇っている。同社が開発したMetaTraderシリーズの最新版であるMT5は、マルチアセットに対応した高機能取引ツールの活用を望むグローバル投資家から高い支持を得ており、2020年だけでも数多くの金融サービスプロバイダーに新たに導入されている状況だ。例えば、海外FXブローカーではUniglobe MarketsやMarket Equity、CFI、SmartFXなどが同プラットフォームをリリースした他、ヘッジファンドや金融テクノロジープロバイダー、新興フィンテック企業などもMT5を活用したソリューションの提供を試みている。同取引プラットフォームはFinance Magnates Awardsにおいて、2年連続でベストマルチアセットトレーディングプラットフォーム賞を獲得しており、他を圧倒する存在感を放っている。創業20周年を迎えたMetaQuotesが、更なるグローバル顧客基盤の拡大に向けて如何なるソリューションを提供するか注目したい。

プラナカンカン
筆者:プラナカンカン

国内及び外資系金融機関に15年弱勤務し、現在は独立。執筆と翻訳は、海外FXを始めとする金融分野を専門とする。慶應義塾大学卒。

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • rss

EDITOR制作/編集 FXplus編集部

DATE作成日:

メニューを閉じる