海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus

Anniversasry 10万口座達成

メールのお問い合わせ

10:00~24:00 (平日/祝日) 16:00~24:00 (土曜/日曜)

(24時間受付:年中無休)

海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus

Advanced Markets、フィンテック企業Centroidと提携

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • rss
DATE2019.10.03

アプリケーション関連

Advanced Markets、フィンテック企業Centroidと提携

ソリューション

リスク管理やコネクティビティなど多様な機能を利用可能に

機関投資家向けFXリクイディティプロバイダー(流動性供給業者)及びプライムオブプライムブローカー(PoP)であるAdvanced Markets(本社:94 Solaris Avenue, Camana Bay, P.O.Box 1348, Grand Cayman, KY1-1108, Cayman Islands[1])が、フィンテック企業Centroid Solutions(本社:Almas Tower, Office 4A Jumeirah Lakes Towers[2])【以下、Centroidと称す】とパートナーシップ契約を締結したことが明らかになった。

CentroidはFX・CFDブローカーを対象に、リスク管理や独自ブリッジ(流動性仲介)サービスを含むコネクティビティ、アグリゲーション(流動性集約)、規制対応レポーティングなどのカスタマイズソリューションを提供している。特にC24と呼ばれる同社のリスク管理ツールは、取引データを集計すると共に、A-book(顧客の注文を全てインターバンク市場に流す取引手法)及びB-book(顧客の注文を全てブローカーがヘッジする取引手法)それぞれのビジネスモデルの収益性を把握することができるという。

両社の提携に際し、Advanced Marketsのセールス部門グローバルヘッドを務めるNatallia Hunik氏とCentroidの業務開発部ヘッドであるRichard Bartlett氏はそれぞれ以下のようにコメントしている。

Centroidの優れたスキル及び高い専門性と我が社の機関投資家を対象とする圧倒的な流動性供給サービスが結びつくことで、世界中のFXブローカーやトレーダー、アセットマネージャーに多大なメリットをもたらすことを確信しております。

Natallia Hunik, global head of sales at Advanced Markets Group - Advanced Marketsより引用

Advanced Marketsとパートナー契約を締結したことを大変喜ばしく思っております。最高クラスの商品・サービスを提供する確固たる意志を共有することにより、両者のビジネスが発展すると確信しております。我が社の強力なコネクティビティソリューションとAdvanced Marketsの競争力ある流動性サービスが融合することで、我々のお客様は更なるメリットを享受することができるでしょう。

Richard Bartlett, head of business development at Centroid - Advanced Marketsより引用

なお、Advanced Marketsは英国金融行動監視機構(Financial Conduct Authority, FCA)ライセンスとオーストラリア金融サービス免許(Australian Financial Services License, AFSL)を保有し、全ての取引においてSTP方式を採用すると共に、匿名性を確保した取引環境を保ちつつ、10社を超えるカバー先(FXブローカーに為替レートを提示する金融機関)からのプライシングを提供している。2019年9月にAdvanced Marketsはオートチャーティストと提携したほか、Advanced MarketsはLiquidityFinderに加入するなど、積極的にサービス機能の強化を図っている。そして今回、同社はCentroidと提携し、需要拡大が見込まれるリスク管理や流動性関連などの分野において高付加価値ソリューションを提供することで、更なる顧客取引の拡大が期待できそうだ。

official release 2019.10.03

出典元:

ニュースコメント

市場の急拡大が見込まれる分野でサービス展開を図るCentroid

アラブ首長国連邦(UAE)・ドバイを拠点とするCentroidは、グローバルに規制が強化される市場環境下において、リスク管理やコネクティビティ・ブリッジ・アグリゲーションなどの流動性関連、規制対応レポーティングといった、いずれも市場の急成長が予想される分野で高い専門性を発揮したソリューションを提供するテクノロジープロバイダーだ。実際に、これらの分野においてはTools For Brokersが取引コスト分析ツールをリリースしたほか、X Open Hubがリクイディティ関連サービスを強化するなど、多くの金融サービスプロバイダーが関連ソリューションの提供に注力している。Centroidは25社を超える法人顧客を抱えているほか、2019年3月初旬には、ドバイ、チューリッヒ、オーストラリアに続く4番目の主要ビジネス拠点をキプロスに設け業容拡大を図っており、今回Advanced Marektsと提携することで、競争が激しいリテールブローカレッジ業界に本格的に進出している。海外FXブローカーやアセットマネージャーなどからの需要が拡大する分野のサービスを提供し時流に乗るCentroidの業績拡大に期待が高まる。

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • rss

EDITOR制作/編集 FXplus編集部

DATE最終更新:

topへ