海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus

Anniversasry 10万口座達成

メールのお問い合わせ

10:00~24:00 (平日/祝日) 16:00~24:00 (土曜/日曜)

(24時間受付:年中無休)

海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus

MetaQuotes、Forex Expoドバイのテクノロジースポンサーに就任

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • rss
UPDATE2020.01.06

アプリケーション関連

MetaQuotes、Forex Expoドバイのテクノロジースポンサーに就任

MetaQuotes, MetaTrader 5

MetaTrader 5が同イベントの公式プラットフォームに採用される

ロシアのソフトウェア会社MetaQuotes Software Corp.【以下、MetaQuotesと称す】は、10月に開催されるMENA地域最大のFXエキスポであるThe Forex Expoドバイ2019【以下、Forex Expoドバイと称す】のテクノロジースポンサーに就任したことを発表した。同社が開発したMetaTrader 5【以下、MT5と称す】は、同イベントの公式プラットフォームに採用されるとのことだ。[1]

Forex Expoドバイは、10月2、3日の2日間の日程で、アラブ首長国連邦(UAE)・ドバイにあるジュメイラ・エミレーツ・タワーズ・ホテルで開催され、リテールブローカーやフィンテックのスタートアップ企業、B2Bのサービスプロバイダー、個人投資家などが一堂に会すトレーディング業界の一大イベントだ。2019年3月に行われた前回のForex Expoでは、2,000名を超えるトレーダーと200社のブローカーが参加している。

2019年6月、MetaQuotesはMT5をアップデートしており、Forex Expoドバイにて大幅に機能強化が図られた顧客管理システムやマーケティングサービスなどMT5の追加機能を披露し、新たな利用者の獲得を目指すとのことである。MT5の最新機能に関しては、MetaTraderがFintezaの広告分析サービスの提供を開始し、自動的な広告トラフィッククオリティの測定やコンバージョンの管理、ボット検出ツールなどの利用によって、ROI(投資収益率)を改善させる効果的な広告戦略を策定することができるという。MetaQuotesのMT5がForex Expoドバイの公式プラットフォームに採用され、多くのイベント参加者への露出度が高まることにより、更なる利用拡大が期待できそうだ。

official release 2019.08.29

出典元:

ニュースコメント

差別化を図るブローカーの導入が着実に増え始めたMT5

MT5は2010年にMetaQuotesがリリースしたFXトレーディングプラットフォームである。2005年にリリースされたMT4の後継版として開発されたMT5ではあるが、リリースから9年ほど経った今でも市場ではMT4が広く愛用されている。高い安定性と使い勝手の良さが投資家より高く評価されていることから、FXブローカーもMT4を選好する状況が続いてきた。しかしながら、MetaQuotesではMT5への切り替えを推進させるべく、MT4の提供を中止すると共に、MT5のライセンス使用料を優遇する措置を講じている。加えて、FIBO GroupがMT5対応のウェブ・モバイルアプリをリリースしたほか、LegacyFXがMT5をリリースするなど、複数のブローカーが先進的なストラテジーテスターやヘッジングといった高機能サービスを提供できるMT5を導入することにより、競合他社との差別化を模索し始めている模様だ。更に、MT5には最先端テクノロジーの機械学習プログラムが内蔵されていることに加え、決済オプション機能も拡張されるなど、多岐に亘る機能が追加されており、より快適な取引環境の提供を望むブローカーからの採用が今後も拡大することが見込まれる。

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • rss

EDITOR制作/編集 FXplus編集部

DATE作成日:

topへ