FXplus

Anniversasry 10万口座達成

メールのお問い合わせ

10:00~24:00 (平日/祝日) 16:00~24:00 (土曜/日曜)

(24時間受付:年中無休)

FXplus

cTrader新機能追加でクリック操作のカスタマイズが可能に

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • rss
DATE2017.06.13

アプリケーション関連

cTrader新機能追加でクリック操作のカスタマイズが可能に

cTrader

更に使いやすく改善された、気配値表示と新規注文ウインドウ

Spotware(本社:19 Stratigou Timagia 3rd Floor 3107 Limassol Cyprus)は、Windows版とWeb版cTraderプラットフォームに新機能を追加したことを発表した。

Spotwareは、先月にもcTraderの気配値表示(Market Watch)ウインドウに新機能を追加しており、クリックや、ダブルクリック、ドラッグアンドドロップドラッグを行うことにより操作を簡略化させた。今回新たに加わった機能は、気配値表示ウインドウ内でのクリック毎の操作をユーザーが選択しカスタマイズできるようなった点である。

気配値表示ウインドウの銘柄上で右クリックすると、「Single Click」、「Double Click」、「Drag Out」というメニューが表示され、各操作毎に表示される画面を選択することができる。

例えば、気配値表示ウインドウ内の各銘柄上をダブルクリックをした時、新規注文ウインドウを表示するのか、または銘柄の詳細ウインドウを表示するのか、それともチャートを表示するのか等の操作を選択することができるのだ。

新規注文ウインドウでは、取引数量欄に上下ボタンが追加され、クリックすることで取引数量を設定できる仕様に変更した。既存のプルダウンメニュー形式に比べ、正確に数量の設定が可能となった。
更に、成行注文と指値注文、逆指値注文はそれぞれ別のタブが用意され、指値注文や逆指値注文がより簡単な操作で行えるように改善されている。

これらの他にも、配色が改善され、取引に集中できるようなデザインへ変更された他、銘柄の詳細ウインドウ内の項目の順番を希望通り並び替えることも可能となっている。

なお、バージョンアップは、cTrader起動時に自動的に行われるとのことである。

official release 2017.06.13

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • rss

EDITOR制作/編集 FXplus編集部

DATE最終更新:

topへ