海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus

Anniversasry 10万口座達成

メールのお問い合わせ

10:00~24:00 (平日/祝日) 16:00~24:00 (土曜/日曜)

(24時間受付:年中無休)

海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus

海外FX業者 新着情報

AXIORY「株価指数CFD市場における配当の仕組みについて」

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • rss

サービス

DATE2018.07.11

AXIORY

AXIORYは、株式指数CFD商品における配当金の仕組みについて、次のように告知しています。

株価指数と株価指数CFD

株価指数とは、特定の証券市場に上場されている、一定枠の規模又は業種やその部門(セクター)に該当する銘柄の平均値を算出した指数です。これは世界経済を俯瞰する上でも、各市場動向を示す目安とされており、日本では「日経平均株価」や「TOPIX」、アメリカでは「ダウ平均」や「S&P指数」等が代表的な株価指数となります。主な銘柄(株式)は、時価総額や、事業部門(セクター)といった、事前設定に基づいて、各株価指数に含まれています。各指数内の株式は、事前に設定された一定条件に見合わない場合には置き換えられる事もあります。
株価指数CFDとは、これらの株価指数を原資としたCFDを指し、株価指数自体がその対象銘柄全てにリスク分散されていることから、騰落の激しい特定銘柄への投資に比べ、安定運用に適していると考えられております。

配当金とは

配当金とは、通年で定期的に行われる株主総会の決定に基づき、株主に支払われる株式保有による金銭リターンを指します。これらは株式会社の所有権に基づいて、会社利益の分配に参加する権利を有する株を持つ株主を指します。 配当金の額は、1株当たりで設定されているため、株主が1株を所有している場合は、その1株が受け取る権利であり金額となります。

配当支払後の市場の動向

配当支払による市場の反応は、通常配当金がその株式会社からある金額が払い出された事に連動する当該株式の市場価値の下落に直結するとされています。 つまり、理論上は配当金と株価の下落は同額となります。配当の支払いが発生した場合、バランスシート上の現金が減少し、これに伴って1株当たりの会社資産も減少します。つまり株式の価格動向は、会社の現金保有高の減少を如実に反映していると言えます。

株価指数CFDとその原資となる株価指数の関係について

ロングポジションの株価指数CFDのトレーダーは、株式の所有者になろうとはしない事実にもかかわらず、実際には、保有する株価指数CFDを構成する株の配当金の支払いをポジションに反映させる必要が生じます。上述のように、株価指数CFDの価格は、支払配当金額によって下落する事がある為です。その市場の変動に対応する為、弊社では、ロング(買い持ち)でもショート(売り持ち)でも株価指数CFDのポジションをお持ちのお客様の口座内で調整を行います。
ロングポジション(買い持ち)の場合、それぞれの調整金額は取引口座に貸方記帳(振込)されます。 逆に、ショートポジション(売り持ち)の場合、その調整金額は口座に借方記帳(引き落とし)され、指数の技術的な修正からの指数価下落が発生した際の、配当支払後のショートポジションの利点を相殺します。

顧客口座への配当金振込時期について

お客様の口座に以上の事象を反映させるタイミングは、配当落ちの日(ex-dividend)と呼ばれます。これは配当日の支払いを済ませた翌営業日という意味です。一般的に、この日にも技術的な株価指数価格調整が起こる事もあります。

AXIORY 2018.7.11 "株価指数CFD市場における配当の仕組みについて"より一部引用

ご利用中のお客様におきましては、ご注意くださいますようお願いいたします。

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • rss

EDITOR制作/編集 FXplus編集部

DATE最終更新:

同じブローカーの新着情報

かんたん口座開設かんたん口座開設

オフィシャルサイトへ

過去の履歴をさらに表示

topへ