海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus

Anniversasry 10万口座達成

メールのお問い合わせ

10:00~24:00 (平日/祝日) 16:00~24:00 (土曜/日曜)

(24時間受付:年中無休)

海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus

スキャルピングを制する海外FXの選び方

ナオミ

ナオミ

プロトレーダー

当社ライター兼現役FX系YouTuber

海外FX歴経験8年を誇る、現役YouTuber兼ライター

<プロフィール>

これまでの経験をもとに、ブロガー兼YouTuberとして活動中。ブログでは500記事以上、YouTubeでは200本以上の動画を公開中。FXでは、100万円の大損で一旦退場するも再スタート。デイトレードをメインとした堅実な投資をおこなっている。好きなテクニカル指標はフラクタルズとフィボナッチ・リトレースメントで、逆張りが得意。慶應義塾大学・経済学部卒。

スキャルピングを制する海外FXの選び方

FXplus

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • rss

オーダー・約定関連

Updated最終更新:

スキャルピングとは、新規注文から決済注文まで数分以内で完結する超短期売買を繰り返す手法のこと。1回で得る利益は3~10pips、1日のトレード回数は10~100回が一般的です。

スキャルピングのメリット

スイングトレードやスワップトレードなどの取引手法に比べて、メンタルに与える負荷が小さいのが特徴です。理由のひとつに、ポジションを翌日に持ち越さないことがあります。

しかも、この手法ではトレードの勝ち負けが数分で分かるので本業との両立もしやすいのです。 特に、サラリーマンとの相性が良く、日本時間の夜がスキャルピングの主戦場となります。

さらに、海外FX業者のハイレバレッジ・トレードで、わずかな値幅でも大きな資産が期待できます。

例えば、元手資金10万円でレバレッジ100倍のトレードをする場合、ドル円で10万通貨の購入をすれば、+10pipsで1万円の利益となります。

スキャルピングのデメリット

ところが、-10pipsの値下がりで1万円の損失となるのもまた事実。スキャルピングでは、資金管理の徹底が欠かせません。

また、1日のトレード回数が多いことから、誤って取引コストの高い海外FX業者を選んでしまうと、思わぬ損失を抱えてしまうことになります。

具体例でみていきましょう。

スキャルピング成功のポイント

以下の表は、スキャルピングで一般的な10万通貨取引を、スプレッド0.2pipsと1.7pipsで比較したものです。

スプレッド(片道)0.2pips1.7pips
1回あたりの片道コスト200円1,700円
10回あたりの片道コスト2,000円17,000円

1日10回の取引をすると、コスト負担に15,000円もの差がでることが分かります。

また、スプレッドと合わせて取引手数料にも注意です。

と言うのも、海外FX業者では口座タイプというものがあり、スプレッドの狭い口座は必ずといって良いほど取引手数料が別途発生するからです。

そのため、スプレッド+取引手数料の小さい業者を選ぶことが、スキャルピング成功のポイントとなります。

スキャルピングに適したFX業者

取引コストの小さい海外FX業者のひとつがTitan FXです。

スプレッド(片道平均)ドル円:0.3pips
ユーロ円:0.3pips
ポンド円:1.4pips
ユーロドル:0.1pips
ポンド円:1.0pips
取引手数料(片道)10万通貨あたり$3.5
約定力(米ドル円の平均)約定スピード0.16秒
約定率99.8%
最大レバレッジ500倍

Titan FX(タイタンFX)は2014年に創業した海外FX業者です。Titan FXは他の海外FX業者のようにボーナスやキャンペーンを実施していませんが、その分、狭いスプレッドや約定力などのトレード環境の構築に力を入れています。特にTitan FXのブレード口座のスプレッドはスキャルピングに最適であると定評です。XAUUSDなどの貴金属もレバレッジ500倍で取引できるのも大きなメリットです。

"スキャルピングを制する海外FXの選び方"を動画で解説

海外FX スキャルピングに関連したよくある質問(FAQ)

ナオミ

ナオミ

プロトレーダー

当社ライター兼現役FX系YouTuber

海外FX歴経験8年を誇る、現役YouTuber兼ライター

<プロフィール>

これまでの経験をもとに、ブロガー兼YouTuberとして活動中。ブログでは500記事以上、YouTubeでは200本以上の動画を公開中。FXでは、100万円の大損で一旦退場するも再スタート。デイトレードをメインとした堅実な投資をおこなっている。好きなテクニカル指標はフラクタルズとフィボナッチ・リトレースメントで、逆張りが得意。慶應義塾大学・経済学部卒。

当社の「プロが語る海外FXコラム」に掲載の情報は、情報の提供のみを目的としており、投資に関する何らかの勧誘を意図するものではありません。

なお、この情報は、編集時点で当社が信頼できると判断した情報源をもとに作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、当社は保証を行っておらず、また、いかなる責任を持つものでもありません。投資にあたっての最終判断は、お客様ご自身でなさるようお願いいたします。

本コンテンツは、当社(FXplus)が独自に制作したものであり、当サイトに掲載されているデーターの無断転用は禁止しております。掲載記事を二次利用する場合は、当社までご連絡ください。

もっとみる
AWARDS

海外FX業者

人気ランキング

海外FX業者 人気ランキング >

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • rss

海外FXの特集記事

当サイト限定

開催中のキャンペーン情報

開催中のキャンペーン一覧 >

よく読まれている記事

よく読まれている記事

よく読まれている記事

最新の記事

メニューを閉じる