海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus

Anniversasry 10万口座達成

メールのお問い合わせ

10:00~24:00 (平日/祝日) 16:00~24:00 (土曜/日曜)

(24時間受付:年中無休)

海外FX口座開設&キャッシュバック FXplus

FXとビットコインFXの違いを比較してみた!注意点はなに?

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • rss
DATE2018.05.10

ビットコインお役立ち情報

FXとビットコインFXの違いを比較してみた!注意点はなに?

2017年になってからビットコインの価格が急上昇したことによって、投資対象としての仮想通貨の人気が急激に高まりました。仮想通貨を扱っているサイトによってはスマホから取引ができるなど、手軽にトレードができる点も魅力です。しかし、これまでにもスマホから手軽に投資ができるものとして、株やFXがありました。特にFXはアメリカドルやユーロといった「通貨を売買することによって利益を得る」という点では、仮想通貨の取引と変わりません。FXとビットコインの取引の違いはどこにあるのでしょうか。そこで、この記事ではFXとビットコインFXの違いについて紹介します。

ビットコインとFXはなにが違う?

いまさら聞けない!?ビットコインの特徴とは

ビットコインはサイバー上で取引される通貨の1つで、仮想通貨(暗号通貨ともいう)の代表的な存在です。仮想通貨には他にも、「リップル」や「イーサリアム」などがありますが、それらと比べても早い時期に開発されていることもあり、知名度が高く決済手段として使える店舗も増えてきています。

ビットコインの特徴としては紙幣や硬貨とは違い、「国は関与していない通貨」だという点が挙げられます。そのため、政治的または地政学的なリスクを受けにくく、安全通貨としての側面をもっているのも特徴です。また、通貨の送金は電子上で行われるため銀行を経由する必要がなく、手数料が安く済むという点も特徴的だといえます。

FXって聞いたことはあるけれど具体的にどういう仕組みなの?

FXは正式には「外国為替証拠金取引」と呼びます。その名のとおり、外国の為替(お金)を、証拠金を元に取引をしてその差益を得ることが目的です。

為替は常に変動していますので、基本的には「安く買って高く売る」ことで利益を得ます。また、「外国の為替を売って日本円を買う」ことによって、利益を得ることも可能です。つまり、円安局面だけでなく、円高局面においても利益の追求ができます。

そのほかのFXの特徴としては、レバレッジを効かせることによって元本以上の取引が可能な点です。取引を行うFX会社によって倍率は異なりますが、最大で自己資金の25倍もの取引ができるので、一回の取引で大きな利益を得られる可能性があります。

ビットコインとFXの違いはどこにあるの?

ビットコインとFXは通貨を取引して差益を得るという点においては、まったく同じです。違うところがあるとすれば、国の保障している法定通貨であるか、国が関与していない仮想通貨であるかという点だといえます。

FXとビットコインFXの違いを比較してみた!

法定通貨の特徴としては国が通貨の発行を制限したり、金利を操作したりすることによって、相場が落ち着くようにある程度コントロールできる点が挙げられます。一方で、ビットコインの取引は利用者同士がサイバー上で行うため、そのような通貨価格のコントロールはできません。つまり、価格の変動幅(ボラティリティ)が大きくなりがちであるといえます。

また、ビットコインについては金利が付与されていませんので、FXのように為替同士の金利差によって通貨を持っているだけでもらえる「利息(スワップ)がつかない」という点も違います。

ビットコインFXの特徴とメリットやデメリットについて

ビットコインFX(仮想通貨FX)の特徴

ビットコインFXとは、ビットコインをFXのように取引しやすくしたもののことです。FXと同じように証拠金取引を採用しているため、レバレッジを効かせて元本以上の取引ができますし、買いだけでなく売りからでも取引が始められる点もFXと変わりません。つまり、価格の上昇局面だけでなく、下落局面でも利益を狙えます。

FXとビットコインFXの異なる点といえば、「取引可能時間」が挙げられます。FXの取引可能時間は各市場が稼働している「月曜日から金曜日」ですが、ビットコインFXには市場は関係ありませんので「24時間365日」取引可能です。

ビットコインFXのメリットとは

ビットコインFXのメリットとしては、24時間365日トレードが可能である点が挙げられます。

株やFXのように取引時間外のある投資では、その間に悪いニュースが流れると窓を開けて大きく下落することがあります。つまり、売りたくても売れない時間帯があるということです。

反対に、取引時間外に良いニュースが流れたときも買いたい値段で買えない場合もあります。ビットコインFXはいつニュースが流れても、すぐに対応できるという点ではFXに比べて有利だといえるでしょう。

FXとビットコインFXの違いを比較してみた!

また、ビットコインは特定の国が発行している通貨ではないため、影響のあるニュースは基本的に投資している通貨のものに限ります。法定通貨では政治リスクや地政学リスク、経済指標などさまざまなニュースに敏感にならなければいけませんが、ビットコインFXはそれと比べると入手する情報量が少なくてすむ点もメリットです。

ビットコインFXのデメリットとは

ビットコインFXはFXと同じようにレバレッジを効かせることができます。自己資金以上の取引ができるという点では大きな利益を得るチャンスがあるといえますが、反対に大きな損失を生んでしまうリスクもあるのです。

特にビットコインを代表とする仮想通貨は、FXのように経済指標などのような頼りになる明確な指標がないためボラティリティが大きく、1つのニュースで価格が大幅に変動してしまうことがよくあります。仮想通貨に投資をするときは、資金に余裕をもって行うようにしてください。

ビットコインFXの取引所を選ぶときに気を付けておきたいポイントとは?

取引手数料や金利手数料には気を付けよう

ビットコインFXで売買するためには、取引手数料を支払わなければいけません。一回あたりの金額は少なくても「ちりも積もれば山となる」と言うように、最終的には大きな差となります。できるだけ取引手数料の安い取引所を選ぶようにしてください。

また、取引所によってはポジションを翌日以降に持ち越した場合に「金利手数料」に相当する価格がマイナスされることがあります。各社によって呼び方はバラバラですが、FXにおける通貨間の金利差から算出されるスワップポイントと同じ名前を付ける会社もあるようです。

これらの手数料は売買におけるコストでしかありませんので、よく確認してから選ぶようにしてください。

レバレッジの大きさは取引所によって異なる

レバレッジの大きさは日本の法律で制限がされています。最大で25倍までとされていますので、逆にいうと「25倍以内なら問題ない」といえます。そのため、ビットコインFXの取引所ごとによって最大レバレッジは異なりますので、元本より大きな金額で取引したい人は特に気を付けてください。

とはいっても、最大レバレッジはあくまでも「それ以上のレバレッジは効かせられない」という制限でしかありません。最大25倍の取引所でも自分の裁量次第で5倍程度のレバレッジで運用を続けても問題ないのです。基本的には「大は小を兼ねる」というスタンスで問題ないでしょう。

取引所によって取引可能な仮想通貨は千差万別

仮想通貨にはビットコイン以外にも無数の通貨が存在します。それらはアルトコインなどと呼ばれますが、将来的にビットコインのように大幅な価格上昇をするものがあるかもしれません。しかし、そうした通貨は取引量も少ないため、取引所によっては扱っていないケースもあります。

FXとビットコインFXの違いを比較してみた!

目当ての通貨があるのであれば、その通貨の取り扱いがあるかどうか確認してから取引所を選ぶようにしてください。

システムの使いやすさも追及しよう

各取引所によって、取引に使用するツールはまったく異なります。どのツールが使いやすいかは人によって違いますので、体験版などを活用して本格的に利用を開始するまえに確かめておくことをおすすめします。

仮想通貨の価格はニュースによって急激に変動するケースが多いので、秒単位で損益が変わるかもしれません。少しでも早く決済ができるシステムの取引所を選ぶようにしましょう。

安全性の高さは最重要ポイント!

ビットコインなどの仮想通貨においては、盗難リスクというものはどうしてもついてまわります。そのため、取引所の安全性については最優先で確認しておく問題だといえるでしょう。

とはいっても、なかなか個人ではどこの取引所の安全性が高いのか判断しにくいかもしれません。そうしたときは「取引所の安全性を評価しているサイトで調べる」または「金融庁に登録されている業者か調べる」といったことは最低限行っておいてください。

また、二段階認証をしっかり設定したり、ウォレットで管理したりするなど自己防衛できるのであれば、可能な限りしておくとよいです。

まとめ

FXとビットコインFXの違いは、簡単にいうと「国や銀行が関与しているかどうか」です。

具体的にいうと「金利差による利息がつくかどうか」や「取引時間」「ボラティリティ」の違いという点が挙げられます。どちらがよいかは一概にはいえませんが、大きな価格変動を期待して短期間にたくさんの利益を得たいなら、ビットコインFXのほうが向いているといえるでしょう。

しかし、FXにおいても海外のFX業者のなかにはレバレッジを25倍以上に設定できる会社もあり、ビットコインFXのように短期間に大きな利益を得ることも不可能ではありません。

そうした会社を探すには「FX PLUS」がおすすめです。それぞれの会社ごとに評価点がついていますし、特徴もまとめてありますので誰が見てもわかりやすいサイトになっています。FXには仮想通貨にはないメリットもありますので、一度検討してみてはいかがでしょうか。

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • rss

EDITOR制作/編集 FXplus編集部

DATE最終更新:

topへ